1710718 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

瑠璃月姫のひとりごと

ヒーリングを受取る


ヒーリングの前

お時間の少し前になりましたら、パジャマなど楽な服装に着替える・静かな音楽をかける・アロマやお香をたく・部屋を暗くする・キャンドルを灯すなど(ヒーリング中に眠くなることもありますので、火の扱いには十分にご注意ください。万が一事故が起きても瑠璃月姫は一切の責任を負うことはできません。)ご自分がリラックスできる環境を整えてください。ただし、これらが必ずしも必要というわけではありません。

電波を使って遠隔ヒーリングを行うわけではありませんので、パソコンや携帯電話の電源を入れておく必要はありません。

ヒーリング中に電話の音が気になるようでしたら、電話線をはずしたり携帯電話の電源は切っておいたほうが良いかもしれません。

受け取る体勢

リラックスできる状態であれば、横になっても椅子に座ってもあぐらでも自由なスタイルで大丈夫です。

エネルギーを真っ直ぐに流すために、足や手は組まない(交差させない)でください。

服装はからだを締め付けない楽な服装(パジャマなどがベスト)で、貴金属は全てはずしてください。(メガネ・ベルトもはずしてください。)

クリスタルやオーラソーマのイクイリブリアムなどを手に持って、受けていただいても大丈夫です。

ほとんどの方の場合、からだが温かくなるしびれるなどの感覚を得る場合が多いですが、感覚がなくてもヒーリングエネルギーは流れていますのでご心配はいりません。

ビジョンを見るなどの過度な神秘体験を求めると逆に緊張してしまいますので、ただリラックスして受け取っていただくことが大切です。

眠くなったら、そのまま寝てしまっても大丈夫です。

ヒーリングの後

ヒーリングの後は浄化を促すために、お水をたくさん飲んでください。

ヒーリングを行うと今まで溜め込んできたネガティブなエネルギーの滞りを開放するために、好転反応がでることがあります。

眠気・下痢・だるさ・発熱などの身体的な反応と怒り・悲しみ・不安など感情的な反応があります。

好転反応は新しいエネルギーを受けたるために、いらなくなったネガティブなエネルギーを手放す時に起こる一時的な浄化反応です。

エネルギーの流れをバランス良く回復するための一時的なものですので、お水をたくさん飲んで浄化を促してください。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.