2009年01月07日

厄払い

カテゴリ:ひとりごと
ソウルメイトの厄払いに、一緒に川崎大師に行ってきました。

川崎大師では数えではなく実年齢で厄除けのお護摩を焚いていただくので、ソウルメイトは今年が後厄になります。


川崎大師



まだ松の内なので初詣の方も多く、いつもよりも人が多いように感じました。


川崎大師



山門には大きなしめ飾りが…

前厄・本厄と1月中旬を過ぎてから来ていましたので、お正月の雰囲気を楽しむのは初めてです。

いつもお参りの帰りに節分の厄除けの豆を山門前のお店で購入していたのですが、お正月なのでまだお店が出ていませんでした。(ガッカリ…)

豆まき用の味が付いていない大豆ってなかなか見つからないんですよね…

今年はハムたちに、豆まきのお豆は食べさせてあげられないかもしれません。



いつもありがとうございます。

愛と光をこめて…

瑠璃月姫月






TWITTER

最終更新日  2009年01月09日 01時49分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[ひとりごと] カテゴリの最新記事