247573 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆PLANET☆

PR

X

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

映画

2010年05月19日
XML
カテゴリ:映画
リンク先の皆さんより遅くなったけど「アリス」をやっと観て来ました☆

「アリス.イン.ワンダーランド」
想像力豊かな19歳のアリスは、退屈な男ヘイミッシュから求婚され、
困惑して逃げ出してしまう。すると彼女の前に懐中時計を持った白いうさぎが現れる。
うさぎのあとを追ったアリスは、あやまってうさぎの穴に転がり落ちてしまう。
アリスがたどり着いた先は、アンダーランドと呼ばれるワンダーランド。
その不思議な国は、独裁者・赤の女王によって支配されており、
そこに暮す奇妙な住民たちは暗黒時代を終わらせる救世主の登場を待ちわびていた。
そして、彼等はアリスこそがその救世主だという…。


005.jpg

初めて3Dを観ました。
話の内容よりも、衣装、建物、景色などのアート的な要素が
凄く良く作られていて楽しい2時間でした。
字幕で観たので字が全部飛び出して見えるので
3Dの映画は吹き替えのが良いかもしれません。






Last updated  2010年05月19日 21時20分16秒
コメント(6) | コメントを書く


2009年07月06日
カテゴリ:映画

P7063329.JPG

映画「MW」を見てきました。
原作のコミックはうさぎは高校生の時に読みましたv

流石手塚治虫です~随分前の作品なのに妙に今の時代にマッチしておりました。
原作では玉木さんと山田君は同性愛者なのですが映画では違ってましたよww
玉木さんの体脂肪4%のサービスカットはいらなかった気がしますぅ^^;
と、お話の内容と全然違うコメントですみません。、ストーリーは↓です。


ストーリー:
16年前、ある島の島民全員が死亡した事件は政府によって隠ぺいされるが、
二人の少年が奇跡的に生き延びた。
その一人でエリート銀行員となった結城美智雄(玉木宏)の裏の顔は冷酷な殺人鬼で、
神父となった賀来裕太郎(山田孝之)は結城を救済しようと苦悩する。
そんな中、16年前の事件の鍵を握る「MW」を手にした結城は世界滅亡をもくろむ。



本日のお弁当

P4163168.JPG







Last updated  2009年07月06日 18時21分43秒
コメント(12) | コメントを書く
2009年01月30日
カテゴリ:映画
「感染列島」

公開日:2009年1月17日
配給:東宝
監督:瀬々敬久
出演:妻夫木聡,檀れい,国仲涼子


ストーリー
ある日、救急救命医である松岡剛(妻吹聡)が働くいずみ野市立病院に1人の急患が運び込まれる。
その患者は今まで人類が経験したことの無いウイルスに感染していた。
謎のウイルスは瞬く間に院内に広まり、院内は戦場と化した。
この患者が発症したウイルスは新型のインフルエンザなのか、
それとも新種のウイルスなのかと見当のつかないものであった。

数日後、WHOからメディカルオフィサーである小林栄子(壇れい)が派遣されてくる。
小林は松岡らに「このウイルスが国内に広まったら3ヶ月以内に交通網・都市機能が停止、
半年後には感染者数が数千万人にのぼる」というあまりにも残酷な事態が起こるという予想を告知した。



まさに身近なありうるテーマの映画でしたが
新型インフルエンザの恐怖を描いた作品なら、
昨年1月に放送されたNHKスペシャルでのドラマ『感染爆発~パンデミック・フルー』
のが人間模様にも感情移入できました。
「感染列島」では感染した人たちが壮絶な死に方をする中、
綺麗な女優さんだけがとても綺麗な死に方でした(笑)
「あなただけずるい・・・」と心の中で思わずつっこみました^^;


インフルエンザ~どうですか?
流行ってますか?今年は予防接種も40%の確立で効果がないそうですね。
子うさぎの学年で12名休んでいるクラスがあるのですが
高校は学級閉鎖にはならないのですね~知りませんでした。





☆土日人混みの中にお出かけの方はマスクをして下さいね☆











Last updated  2009年01月30日 16時39分40秒
コメント(14) | コメントを書く
2008年05月02日
カテゴリ:映画

昨日1日で映画の日だったので「相棒」を見てきました。
TVで2000年から始まり、シーズン6まで続いている刑事ドラマです。
わたしが唯一楽しみにしているTV番組なんですよ^^;
キャストが地味なのですがどなたも演技の上手の方が出ていて大変お勧めのTVです。
映画の大きいスクリーンで見なくて良いかなぁ。。。という感じですが
11連休の友に付き合って見にいきました(笑)

相棒.jpg相棒劇場版.jpg



Dorybird 10th が発売されました。
記念に50人のdoll達が紹介されていてdoll好きにはたまらない
永久保存の本です☆
50人の身長、BWH、足など詳細のサイズも記載されています。

Dorybird 10th


Dollybird.jpg









Last updated  2008年05月02日 22時53分44秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年02月22日
カテゴリ:映画
子うさぎは松山ケンイチが好きなので
1月に試写会ですでに見ていたのですが
(なんと、試写会の挨拶もきたの。松山さん、高嶋さん、監督)
私はようやく昨日行ってきました。
デスノートのLより、この映画のLのがわたしは好きでした☆
Lは「松山ケンイチ」しか演じられないだろうぁ~というくらい
L好きな方は見なくていけません(笑)
色んな国の言葉を話すのですがとてもうまい☆一番へたなのが日本語です^^;


(「リング」の監督のせいか、グロイ映像があります;;
苦手な方は映画館ではなくおうちでDVDのが良いかもです)



「L change the WorLd」

映画「L」では、デスノート本編でキラ事件を解決するために「究極の選択」をしたLが、
残された23日間という“最期の時間”に何が起きたのか、描かれなかった謎が解き明かされる。
物語は、キラとの戦いの最終局面を迎えていたころ、タイの小さな村が消滅する。
Lは残された時間で未解決事件を次々と片づけていたが、村の生き残りの少年BOYと、
父が非業の死を遂げた少女・真希と出会い、
村消滅の裏に人間の作り出した“死神”を巡る大きな事件があることを知る。
Lは、二人を守りながら、不得意分野の「体を張った」戦いに臨む…。

(コミック「デスノート」を読んだ事がある方は少年BOYが最後にある人物である事が分かりますw)



「Lの台詞」
人殺しはいかなる理由があろうと、常に悪です。
どんな人間も、生きていればやりなおすチャンスがあります。
それを奪う権利など、私にもあなたにもありません。




劇場で購入のストラップ

P2201993.JPG








Last updated  2008年02月22日 16時56分35秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年11月27日
カテゴリ:映画
昨日「ミッドナイトイーグル」観てきました。
ヘヘ「大沢たかお」に惹かれて見に行ったけど最後に泣けちゃいました;;
久しぶりに見た「吉田栄作」がいい味を出しています。「玉木宏」も出てるし
雪山でのイケメン3人衆の映画でした。←本とはもっと深い映画なので下のあらすじ読んでね(笑)

636498655_46.jpg

★あらすじです★

フォトジャーナリスト西崎勇次(大沢たかお)は、常念岳での冬の北アルプス撮影中に、謎の飛行物体が墜落するのを目撃、親友の新聞記者・落合信一郎(玉木宏)とともに、その正体を確認するために山に入った。ところが、北ア・天狗原方面への入山は、なぜか自衛隊による厳戒体制下にあった。
 同じ頃、西崎の別居中の妻でフリーライターの松永慶子(竹内結子)は、米軍横田基地に潜入してMPと撃ち合いを演じ逃走している平田トシオという男を探していた。平田は何者かに追われており、慶子と相棒のカメラマン・青木は、平田とその恋人・智恵を助けながら真相を探っていた。
 銃撃された自衛隊員・伍島(吉田栄作)を助けた西崎、平田の怪我を手当てして逃亡に手を貸した慶子は、それぞれ驚愕の事実を耳にする。米軍が北朝鮮を爆撃するために横田基地から最新鋭のステルス機・ミッドナイトイーグルを飛ばしており、それを阻止するために横田基地に潜入した北朝鮮の工作員・平田が仕掛けた爆弾によって、ステルス機が墜落したというのだ。その墜落場所が北アルプスだった。しかも、ステルス機は核弾頭を搭載しているという。
 核を北朝鮮から守るために派遣された自衛隊と北朝鮮との激闘、伍島とともに核死守を図る西崎ら、・・・。北朝鮮工作員が始動させたタイマーで核弾頭爆発の時が近づくなか、東京でタイマー解除の暗号を探るために奔走する慶子。日本を被爆から守ることはできるのか。。。




07-11-26_14-32~00.jpg

07-11-26_14-03.jpg


映画を観たあと、ちょっと遅いランチへ
「あさくま」という名古屋ではチープなお店の代表なのに、
意外と美味しいハンバーグステーキ店です。
(1000円札1枚あれば食後のコーヒーまでOKです)
我が家の近くの「あさくま」はショボイお店なのに
素敵な内装だったので思わず撮影^^
7年前ぐらいに大雨で水没した地区なのでその時改装したのだと思います。
他にお客様は誰もいなくて最初から最後まで貸切でした☆
安いお店で優雅な気分を味わって満足でした♪

冷凍食品ハンバーグやレトルトのコーンスープ発売されてます。
楽天市場はギフトであります☆


「本日のお弁当」

PB121600.JPG

明日から子うさぎがテスト期間なのでお弁当作りはないけど、
かわりにお昼ごはんが必要;;
朝行ったと思ったらすぐ帰ってくる。。。







Last updated  2007年11月27日 15時00分15秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年02月17日
カテゴリ:映画
昨日は今年初めての映画を観てきましたかちんこ
「守護神」です。
「それでも僕はやってない」も観たかったのですが一緒に行ったお友だちのプッシュに負けてしまいましたほえー


原題:THE GUARDIAN
監督:アンドリュー・デイヴィス
出演:ケヴィン・コスナー,アシュトン・カッチャーメリッサ・サージミラー,
   セラ・ウォード,クランシー・ブラウン,ニール・マクドノー 他
上映時間:139分

【ストーリー】
 厳寒のアラスカ、コディアック島。アメリカ沿岸警備隊に所属するベン・ランドールは、200人以上もの命を救った伝説的な救難士だったが、ある日のミッションで二次災害に巻き込まれ、生存者を救えなかったばかりか大切な仲間を目の前で失ってしまう。その上、ミッションに追われるばかりで家庭を顧みないベンに愛想を尽かした妻=ヘレンは、失意のベンを置いて家を去ってしまう。
心に深い傷を負ったベンは上官の命令で現場を退き、レスキュー隊員のエリートを養成するための「Aスクール」の講師として赴任することになった。
 現場と訓練の内容に大きなギャップを感じたベンは、常に最前線での状況を意識しながら、臨機応変に若い隊員を鍛え上げてゆく。現場を知らない教官たちは、ベンがスケジュールを無視した訓練を行うことに対して苦々しく思うが、その無駄のない厳しい訓練に、やがて一目置くようになる。
 「Aスクール」の訓練は過酷を極め、少しでも不適格だと思われる隊員は容赦なくふるいにかけられる。
日々減ってゆく若手の隊員の中に、ひときわ反抗的で問題ばかり起こすが優秀な訓練生=ジェイク・フィッシャーがいた。水泳に関しては天才的な能力を持っているジェイクに、ベンや教官たちは注目する。
高校の水泳チャンピオンであったジェイクもまた、高校時代に水泳チームの仲間を事故で亡くすという、辛い過去を背負っていたのだ・・・。


 海難救助と言えば、もちろん日本で言えば海保。荒波「海猿」ですね。
でもこのお話はそのリメイクでも何でもなく、カトリーナ被害の際の救助に当たった
沿岸警備隊の方達への感謝と尊敬の意を込められて作られたものです。
正統派のお話でしたが、厳しい18週の訓練の中、ジェイクと女の人とのお話をわざわざ入れなくてもと思いました。どうしてアメリカ映画がお話と関係のない女の人との絡みを入れてしまうのかしら?謎ですわからん
余談ですが、ケヴィン・コスナーの髪が増えていたような…水に濡れていても大丈夫でしたうっしっし





星ただいまカウプレ企画しています。宜しかったらエントリー下さいませ星







Last updated  2007年02月17日 10時36分43秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年12月05日
カテゴリ:映画
ふたご座「隣人13号」どくろ

小学校時代に赤井トールというクラスメートにひどいいじめ受けていた村崎十三。
そんな彼は自分の中に暴力的な13号という別人格を抱えるようになる。
そして10年後、復讐を決意した十三は、赤井の住むアパートに部屋を借り赤井の勤める建築会社に潜り込む……。
井上三太の同名人気コミックの映画化。



面白いのはおとなしい十三を「小栗旬」復讐の鬼と化している13号を「中村獅童」が演じた点。
非常に痛くて、グロイ映画なのでR15指定です。
暴力的なものが嫌いな方は見ない方がいいかと思います。反対にR15指定ですが、14歳以下の現在いじめっ子の小・中学生にぜひ見て欲しいかな・・・


YAMATO、あらしのよる、隣人13号と「中村獅童」が続いていますが、決して「中村獅童」が好きなわけではありません(苦笑








Last updated  2006年12月05日 14時32分38秒
コメント(10) | コメントを書く
2006年12月04日
カテゴリ:映画
台風「あらしのよるに」おひつじ座
嵐を避けて、真っ暗闇の山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。
そこで、同じように嵐から逃げてきた「仲間」に出会う。
寒い暗がりの中、相手は見えず、匂いも分からない。
仲良くなって再会を約束する二匹。
次の日にお弁当をもってやってきたメイの前に現れたのは、なんとオオカミだった。

原作・脚本:木村裕一(講談社刊)
声:中村獅童 成宮寛貴 他


ふとしたことから知り合った、オオカミのガブとヤギのメイ。ガブにしてみればメイはごちそう。食う―食われるの関係にあるはずの二匹が、種族を超えた友情を育んでゆく。
食べたいけれど我慢したり、悩んだり。ちょっと気弱で優しいガブと、天真爛漫なメイ。
二匹は会っては散歩をくりかえす「ひみつのともだち」だ。
しかし、そんな二匹を引き裂こうとするそれぞれの種族。
物語は、オオカミとヤギという種族の壁を超越し、愛情と軋轢が表裏一体となっている、あらゆる「関係」を矛盾とともに描き出し、それでも理解しあってゆく道はないかとと問いかけます。







Last updated  2006年12月04日 19時25分03秒
コメント(10) | コメントを書く
2006年11月15日
カテゴリ:映画
昨日「デスノート後編」を見に行ってきましたかちんこ
この映画は、今年6月の前編に続き、後編として11月3日から公開されていますが、
6日までに観客動員100万人を突破したそうです。
公開される前にTVで前編を放送されたせいでしょうか?
続きを見たくなった人も多いかとおもいます。
うさぎはジャンプコミックで読んだので結末まで分かっているのですが、
原作に忠実でありながら、ちょっとずつ変化をして
誰も見たことのない結末へと流れるオリジナルストーリーでした。
なので原作ファンの方も楽しめると思います。

夜神月=藤原竜也、L=松山ケンイチの配役
特にL役の松山さんの演技が、素敵です。コミックとそっくり裏切りません目がハート
そして第2のキラであるミサミサこと弥海砂=戸田恵梨香。
ミサミサのお部屋が可愛いのですりぼんハングリアングリーのぬいぐるみやSDお人形がいっぱいでうさぎのツボでしたちょき
ミサミサの衣装もパンクファッションで、恵梨香ちゃんの細~い棒みたいな手足がお人形みたいでした。
さらには新たなるキーパーソン、高田清美(片瀬那奈)、出目川裕志(マギー)、西山冴子(上原さくら)らが登場します。片瀬さんの長くて綺麗な足がサービスショットです(笑)←男目線ですみません。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*☆.。.:*・゜







楽天フリマでお世話になった方へのメッセージです。

いつもブースに遊びに来てくださってありがとうございます。
11月13日より、楽天オークションがはじまりました。
楽天フリマの出品は今回の落札日をもってすべて終わります。
今まで本当にありがとうございました。
もし、迷っている商品がございましたらお早めにご検討をお願いします。
それでは楽天オークションでまたお会いできる事を楽しみにしております。

                        fujiうさぎ(=^・^=)
                  








Last updated  2006年11月15日 08時41分27秒
コメント(18) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.