2074671 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

るうるう★のつぶやき

全268件 (268件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

料理

2019.11.14
XML
カテゴリ:料理

先日、我が家のゆずを収穫したそうで。

が、昨年までゆずの木が2本あったのですが、1本が大きくなりすぎて邪魔になって切ったんです。

で、今年収穫したのはもう1本のゆずの方なのですが、ゆずの品種が違って、香りが少なく皮も薄いと母がガッカリしていまして。
それでじゃあ、ゆずジュースにしましょう!と早速漬け込みました。



漬け込むのにゆずを切りますが、やっぱり香りが少な目かも。
香り高いゆずだと、キッチンで切っていたらそこらじゅうゆずの香りになりますもんね。

とりあえずゆず4つと氷砂糖を詰め込みました。(種は取り除いています)

2~3週間たてば水分が出てきて、それを水かお湯で薄めて飲みます^^
できあがるのが楽しみです^^







Last updated  2019.11.14 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.16
カテゴリ:料理

毎週のように栗が収穫できるので、今回は渋皮煮をつくってみました。



渋皮煮を作るのは10年ぶりくらいかな。
皮むきも圧力鍋を使えば手で鬼皮がむけることがわかってだいぶラクでしたウィンク

ただ、あると思っていた重曹or炭酸が家に在庫がなく、台風が来る日で外出したくなかったので、ひたすらゆでこぼすのを繰り返しましたよ。(たぶん5~6回くらい)

その分時間がかかりました。

でも見た目は上出来かなぁ~ぽっ

甘さも甘露煮で甘すぎたため、しっかり重量の半分の砂糖にしたので控えめな感じ。甘すぎず食べやすい^^

実家の栗は大栗らしく、実がかなり大きいので1つ食べるだけでも食べごたえがしっかりあります。

ただ、娘は栗はあまり得意じゃないので食べません。

先日のブランマンジェは喜んで食べましたが、栗そのものである渋皮煮は食べる気はないようで。

少しずつおやつとして私が食べてますわ^^







Last updated  2019.10.16 10:09:33
コメント(2) | コメントを書く
2019.10.11
カテゴリ:料理

たくさんある栗の甘露煮を使って、栗のブランマンジェを作ってみました。



初めて作りましたが、栗の甘露煮があればすごく簡単です。

栗の甘露煮をブレンダーでペースト状にする。この時ブレンダーは液体のものが入らないとうまく動かないので、甘露煮のシロップをいれています。

  我が家のと同じ機種です

私が作った甘露煮が甘すぎるくらい甘いので他に砂糖類は一切加えず​。
あとは牛乳・生クリーム・ゼラチンをしっかり混ぜて器にいれて冷やし固めただけ。
固まったら、上に甘露煮をちょっと乗せて完成です。

甘露煮をたくさん使ってペーストにしたので、ブランマンジェ本体にしっかり栗の風味が!
甘さはいい感じで、上にのせた甘露煮が甘いのでいいアクセントになりました^^







Last updated  2019.10.11 09:12:16
コメント(2) | コメントを書く
2019.10.07
カテゴリ:料理

先週つくった栗の甘露煮をいれてパウンドケーキ焼きました



甘露煮がたくさんあるので、たくさんいれたから栗がゴロゴロ入ったパウンドケーキです^^

ベースのケーキに入る砂糖をけっこう控えたつもりでしたが、甘露煮が甘めだったせいかしっかり甘さがあるケーキになりました。


栗を料理するのは10年ぶりくらいなのですが、栗ってこんな食感だったっけ?という感想。

思ったより堅いというかなめらかな感じではないんです。

実家の栗がそういう栗なのか、私の調理の仕方が悪かったのか、そういうものなのか、ちょっと判断はつかないんですけどね。

実は私、あんまり栗は好きじゃなかったんです。

実家に栗の木があるので、毎年今の時期、運動会ではデザート替わりにゆで栗を半分に切ったのをスプーンで食べるのが定番でしたが、私は好きじゃなかったのでいつも食べてませんでした。

今はあれば普通に食べますが、好んで食べるわけじゃないので、普通の栗がどんな感じかイマイチわかりません。

まあそういう理由もあって、栗があっても栗ごはんにはしないんですけどねw

とりあえず甘露煮がまだまだたくさんあるので、どうやって消費しようか考えますわ^^







Last updated  2019.10.07 09:10:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.05
カテゴリ:料理

栗の次はタラです!

旦那がゴルフの景品で タラ1尾丸ごとを送ってきました

 ドーン!

ちなみにジャガイモも小さめのダンボール1箱も一緒です。
とあるゴルフコンペで、いつもは鮭1匹丸ごと出るんですが、鮭の不良につき今年はタラになったそうで。
昨年、鮭のお腹に入っていたイクラを堪能したのでタラになったのは残念ですがしょうがない。

で、タラのさばき方をネットで調べて頑張ってさばきましたよ~~!

この日の夕ご飯は



白子です。
ネットでレシピを検索して、もみじおろし(こちらも手作り)にネギ、ポン酢をかけていただきました^^

ちなみにさばいていて、肝はすぐわかったのですが、白子がわからなくて危うく捨てそうになりました。
だって、白子って白いイメージでしょ??

生だと当然内蔵なので、ピンク色なんですよ。

あとで、あれ?白子はどこ??と考えたら形状でこれが白子だ!!って気づいたんです。


肝も調理しようかと挑戦しましたが、血ぬきがうまくいかず、ほとんどなくなってしまったのでこちらは諦めました。

画像の奥にちょっと移ってるのは、身をムニエルにしたものです。


さすがに素人のさばきでは、キレイに身を切ることはできずでしたが、まあ自宅で食べる分には十分!
そして、うまく切れずに残った身は、スプーンでキレイにかきだして、こちらはふりかけ状に調理しました。

3枚におろすときにどうしても、骨に身がのこっちゃった部分とか、中骨の間の身の部分も処分せずにしっかりいただきますよ^^

そしてたくさん切れた身の半分は冷凍へ~~

冬になったらこれでナベにしましょうかねぺろり


ちなみにタラコはありません!タラコはスケトウダラに入っていて、私がさばいたのはマダラの方です。

タラでも種類が違いますから。 これもネットで調べたことですけどねw







Last updated  2019.10.05 21:56:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.04
カテゴリ:料理

今週火曜日、実家に行った時に実家の栗の木の栗ひろいもしてきました。

予想以上の収穫にビックリ。

バケツに半分くらいの量になりましたびっくり

でも木を見上げると木の高いところに実っていて落ちてないものやまだ未成熟のいがぐりもたくさん。

さらに別の場所にも栗の木があるのですがそちらはまだ取りに行ってないのでまだまだ収穫できそうスマイル



これは収穫したうちの6割くらいの量です。

実家の栗の木は大栗の木らしく、1つ1つの実がけっこう大きい!!


で、この日は水につけておいた栗の皮むきがそりゃあ大変で><

鬼皮をむくのに1時間、渋皮をむくのに1時間半かかりました。

渋皮をむくのは母が手伝ってくれたので1時間半でなんとか終わりましたが、包丁で1つ1つむくのは本当に大変でしたしょんぼり

でもあとで調べたら、圧力鍋を使えばもっと簡単にむけるらしく、、、次回はそっちでやってみます。


で、苦労して剥いた栗は甘露煮にしてみました^^


初めて作った甘露煮は、栗の実が割れすぎて画像が撮れるくらいキレイな出来にならなかったので、今回は画像ナシです。

でも鍋にいっぱいの栗の甘露煮(皮をむいた状態で800gほど)なので、瓶づめと冷凍とすぐに食べる用のタッパにもいれて冷蔵保存。

甘さの加減がわからなくて、あとでざらめとかはちみつを足したら、煮詰めたのもあってかなり甘めの仕上がりになりました。

まあ保存の観点からみると甘めじゃないといけないし、まあいいかなw
今度はこの栗の甘露煮をアレンジしてみようと思います。







Last updated  2019.10.04 11:05:40
コメント(2) | コメントを書く
2019.10.01
カテゴリ:料理

家で獲れたりんごを食べつくそうシリーズ(いつからこんなシリーズができたのかww)です。

今回はアップルパイです。



過去何度も作ってますが~。

冷凍のパイシートを使えばビックリするくらい簡単です。


煮りんごを作って、いい具合に解凍したパイシートの上に煮りんごを乗せて、切れ目をいれたパイシートを上からかぶせて4方をフォークでギュっと押さえます。

あとは卵黄をパイシートの上に塗って200度のオーブンで20~30分ほど焼くだけ!

焼いたいい香りの中、サクサクのパイ生地と煮りんごの甘さで自然と笑顔になれます大笑い


最近は中に詰めている煮りんごを娘がお弁当に持っていっています。

ちょっとデザートがあると嬉しいですもんね~。

生のりんごは塩水につけないと変色しますが、1度火を通しているので変色することはありません。

まとめて作って少しずつお弁当に持っていっていますよ^^







Last updated  2019.10.01 08:00:08
コメント(2) | コメントを書く
2019.09.16
カテゴリ:料理

イオン高岡が増床リニューアルオープンしましたねぇ。

うちの近くで何か欲しいなと思ったら、こういう大きなショッピングモールが非常に便利なんです。

それがかなり大きくなってリニューアルオープンは気になります。

が、、3連休ですし混むのは必須だから当分は近寄らないでおこうと思っていたのに、娘が行きたい!!というもので連れていってきましたよ。

いや~、予想通りすごい人でした。

エスカレーターに人が隙間なく並んでいるのって、都会の駅でしか見ない光景です。

それが普通に見れましたから大笑い

娘の洋服をちょっと買って、新しくできたお店をチェックしつつ店内を歩いたら5km歩いてました。

普段歩かないので、これだけでも疲れましたww
ダイソーが大きな店舗になったのは嬉しいかも^^

あと300円ショップもちょっと嬉しいなぁ。

連休ということで、他には
両親が育てた大量のりんごがあるのでケーキを焼きました。

 りんごパウンドケーキ

りんごを甘めに似たものをパウンドケーキに混ぜて焼いたものです。

私、学生の頃にパウンドケーキにハマって相当焼いたので、得意中の得意なんですが、バターの値上がりなどもあって、ここ10年は焼いていませんでした。
かなりの久しぶり感でしたが、適当に焼いてもうまく焼けました^^

リンゴを煮る時にけっこう砂糖を入れたので、パウンド自体の砂糖は相当控えめ。

バターも控えめです。

でもそれがちょうどよい感じで、娘に大好評! あっという間になくなりました。

当分リンゴ消費のためのデザート作りが続きそうですウィンク







Last updated  2019.09.16 17:56:29
コメント(2) | コメントを書く
2019.09.06
カテゴリ:料理

両親が育てたりんごが大量収穫できたので、りんごジュースを作ってみました。



手作りなのでにごってしまうのはしょうがないかなぁ。

本当は布で濾せばいいんですが、ザルで濾したのでちょっとドロッとした感じです。

味は、すりおろしりんご を飲んでる感じかな^^


事前にネットで作り方を調べたら、変色させないためにりんごを一度加熱するのが大事らしい。

なので洗ったりんごを種だけとって鍋でグツグツにこんで、ブレンダーで実を鍋のままつぶし、それをザルで濾してます。

保存容器が2個に分かれたので、りんごそのままとレモン汁を足したものの2種類にしてみました。

どちらもおいしいけど、レモン汁を足した方が飲みやすい味だったかもね^^
自家製りんごで甘味と酸味の両方があるのがいい感じで、素朴な味のりんごジュースになりました^^


ちなみに大きなお鍋にいっぱい煮こんだんですが、できたリンゴジュースは1ℓちょっと。

そして、濾したあとのカスが大量!

りんごって便秘にいいとかよくいいますが、繊維質がこんなに多いんだな~って改めて実感しました。







Last updated  2019.09.06 09:28:22
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.27
カテゴリ:料理

家で両親が育てているりんごがたーーーくさん収穫できました。
1つ1つは小ぶりですが、軽くダンボール1箱はあるでしょうね。

ということで早速りんごを使っておやつを作りました



タイトル通り、りんごを甘く煮たものにバニラアイスを添えてシナモンを振っただけ

今回、ただ甘く煮るのではなく、ちょっとキャラメルっぽくしたいなぁと思って少しだけ砂糖を焦がしましたが、食べると普通に甘く煮たのと変わらなかったですねw
見た目の色が少し濃いくらいで。



山ほどのりんごがあるので、次はりんごジュースを作るつもりです。

検索したら、生のりんごをジュースにするとどうしても変色して茶色になってしまうけど、一度りんごに火を通すと色がキレイなままなんだそうです。

鍋で大量に煮て、ブレンダーでつぶして濾して、、、試してみます^^







Last updated  2019.08.27 08:00:08
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全268件 (268件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR

Category

Freepage List

Favorite Blog

納品ありました~*… New! *Blue*さん

四つだたみ編みカバ君 ひさまま3793さん

土曜日教室 #いけばな こーえん3110さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.