32737504 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルゼルの情報日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ruzeru125

Favorite Blog

キッチンとリビング… New! 岩手のFP事務所さん

パン・パシフィック… New! 征野三朗さん

ICON Wetton/Downes … New! ken_wettonさん

バードランド♪が好き… New! 王嬢さん

サンレモに出なかっ… cnz27hrioさん

Comments

Freepage List

February 17, 2011
XML




☆『リラの季節 / UN・JOUR,UN・ENFANT』は、作詞;エディ・マルネ、作曲;エミール・ステルンによって創られ’69年のユーロビジョン・ソングコンテストで女性シンガー、フリーダ・ボカラによって見事優勝を飾った曲です。

もっともこの’69年大会は1位同点が4組も現れとんだハプニングになりましたが、楽曲の出来の良さからもフリーダ・ボカラの『リラの季節』こそ優勝曲に相応しいでしょう。

フリーダ・ボカラは、幼いころから声楽を学んだそうで、素直でのびのびとした唱方は好感が持てます。
作曲者のエミール・ステルンは才能豊かな作曲家で、この曲のほかナナ・ムスクーリに『秋のソナタ / SONATE』などの名曲を提供しています。

♪リラの3つの小枝に
ある日、日が昇り
それを一人の子供が
絵本のように眺める
その子のまわりの世界は
空白で、そうして彼は
人生を創作していく
彼の最初の1ページに....♪



UN JOUR,UN ENFANT

Un jour se l?vera
Sur trois branches de lilas
Qu'un enfant regardera
Comme un livre d'images
Le monde autour de lui
Sera vide et c'est ainsi
Qu'il inventera la vie
A sa premi?re pa-a-ge.

En dessinant la forme d'une orange
Il donnera au ciel
Son premier soleil
En dessinant l'oiseau
Il inventera la fleur
En cherchant le bruit de l'eau
Il entendra le cri du coeur.

En dessinant les branches d'une ?toile
Il trouvera, l'enfant
Le chemin des grands
Des grands qui ont gard?
Un regard ?merveill?
Pour les fruits de chaque jour
Et pour les roses de l'amour






Last updated  March 2, 2019 09:05:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
[シャンソン;フレンチポップス] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.