44785919 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルゼルの情報日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ruzeru125

Favorite Blog

征野ファンドの運用… New! 征野三朗さん

1月 22日 リス… New! 副大統領さん

Elephant Talk: King… New! ken_wettonさん

マイホームに 西日… 岩手のFP事務所さん

ヤフオク出品情報13 cnz27hrioさん

Comments

Freepage List

November 23, 2012
XML
  • 20080911-Everything.jpg


  • 2011-12-13-122257.jpg


☆大みそかのNHK紅白歌合戦に、大物アーティスト2人の初出場が内定したことが22日、分かった。
歌手MISIA(34)とシンガー・ソングライター斉藤和義(46)。

MISIAは海外から中継出演するプランが進行中だ。
デビュー以来、歌番組への出演はほとんどなく、貴重な機会となる。
斉藤は昨年の日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌「やさしくなりたい」の大ヒットで知名度、人気を獲得している。
紅白出場歌手は週明けにも同局から正式発表される。

 来年デビュー20周年を迎える斉藤和義の紅白初出場が内定した。(AKB48の大島優子と同郷、栃木県出身)
関係者によると、高い音楽性に加え、ヒットドラマの相乗効果で知名度も全国区になったことで、NHK側からオファーが届いたという。
曲提供も多く、アーティスト志向も強いが、メモリアルイヤーに弾みもつくことなどから、出場を決意したようだ。

 人気を決定付けた「やさしくなりたい」は初の連続ドラマ主題歌だった。
ドラマの高視聴率もあって、CDは15万枚以上を売り上げた。
音楽配信もダウンロード数は150万回を突破。
今年の日本レコード大賞では優秀作品賞に選ばれ、セールスと完成度で結果と実績を残した。今年5月に発売したフジテレビ系連続ドラマ「家族のうた」の主題歌「月光」もヒットを記録した。

 もともと音楽性は、芸能界、音楽業界で評価が高かった。
SMAP、関ジャニ∞、小泉今日子らに曲を提供。
代表曲の1つ「歌うたいのバラッド」は、Mr.Children桜井和寿がボーカルを務めるBank Bandがカバーして話題になった。

 ひょうひょうとした人柄も人気だ。
ライブでは飾らないユニークな発言でファンを楽しませ、芸能界でも吉井和哉、竹中直人、大森南朋、リリー・フランキーらファンが多い。

 NHKとも縁が深い。今年6月には人気歌手の素顔にスポットをあてるNHKBSプレミアム「アーティスト・ドキュメント」の初回ゲストに選ばれた。
10月には同局スタジオで一夜限りのセッションで録音したアルバムを制作。
その模様はBSプレミアムで放送された。

 ◆斉藤和義(さいとう・かずよし)1966年(昭41)6月22日、栃木県生まれ。
93年シングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。
94年「歩いて帰ろう」がフジテレビ系「ポンキッキーズ」で使われて人気に。
その後も「ウエディング・ソング」「やぁ無情」「ずっと好きだった」などCM曲がロングヒット。
11年の日本テレビ系「家政婦のミタ」主題歌「やさしくなりたい」が最大のヒットに。
SMAP、PUFFY、関ジャニ∞らにも楽曲を提供。181センチ、血液型O。

☆大みそかのNHK紅白歌合戦に、大物アーティスト2人の初出場が内定したことが22日、分かった。
歌手MISIA(34)とシンガー・ソングライター斉藤和義(46)。
MISIAは海外から中継出演するプランが進行中だ。デビュー以来、歌番組への出演はほとんどなく、貴重な機会となる。斉藤は昨年の日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌「やさしくなりたい」の大ヒットで知名度、人気を獲得している。紅白出場歌手は週明けにも同局から正式発表される。

 日本が誇る歌姫が紅白に初出場する。
MISIAは5オクターブの音域を持つと言われ、圧倒的な歌唱力を持つ。
その魅力がスタジオ内では収まりきらないとして、歌番組に出演しない方針を貫いてきた。
これまで、WOWOWのライブ中継やフジテレビ情報番組のインタビュー出演はあるが、ミュージックビデオの映像やCM以外のテレビ出演はほとんどない。
関係者は「歌番組出演は初めてでは」と話す。貴重なテレビ出演は視聴率アップが見込まれる。
今年の紅白の目玉歌手の1人となる。

 全国区の知名度とヒット曲を持つMISIAの出場は、NHKの念願だった。
98年のデビューアルバムの売り上げは、255万枚以上。
00年フジテレビ系ドラマ「やまとなでしこ」主題歌「Everything」は185万枚の大ヒットを記録。
実績、知名度は国民的歌手といっていい。

 同局はこれまで、ソルトレーク五輪テーマ曲に「果てなく続くストーリー」、今年は木村佳乃主演の連続ドラマ「はつ恋」の主題歌に「恋は終わらないずっと」を使った。
出場の基準の1つとする貢献度も十分あった。

 海外中継で調整が進んでいる。
中継地は、次回五輪の開催地でもあるブラジルが最有力。
同局の松本正之会長は定例会見で「今年は五輪で選手が活躍し、力を与えてくれた。
この流れを次の年に向けて表したい」と紅白について言及しており、実現の可能性は高い。

 今年の紅白のテーマは「ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。」。
抜群の歌唱力とヒット曲を持つMISIAは、最もふさわしい歌手の1人として、紅白を盛り上げることになる。

 ◆MISIA(ミーシャ)本名未公表。
1978年(昭53)7月7日、福岡県生まれ。
16歳から黒人トレーナーのもとで音楽を学ぶ。
98年にシングル「つつみ込むように…」でデビュー。
アルバムはミリオン突破が2枚、ダブルミリオン突破が2枚ある。
04年に女性ソロ歌手として初の5大ドームツアーを成功させた。
「陽のあたる場所」「Everything」など、ヒット曲多数。
153センチ、血液型O。




Everything / MISIA



逢いたくていま / MISIA



やさしくなりたい / 斉藤和義






Last updated  November 23, 2012 04:33:04 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.