762995 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りぃ-子’s SCRAP BOOK

PR

全10件 (10件中 1-10件目)

1

投資・貯蓄・年金・・・お金大好き

2020.11.07
XML
投資・・・今は少額でも株を始められると言うけど、
やはりまずは以前やっていたFXを再開したい。
ずっと毎日値動きだけは毎日チェックしてきたし、
2011年リーマンショックまでは、確実に毎月利益が出ていたのだから。

でも、当時いくつか口座を作ってあり、9年も放置してきたので、
いろいろ変わってしまっていて、意外とすぐに再開とはいかなかった。
パスワードを初期の(仮)しか保管して無かったり・・・

それで、思い出すのも問い合わせるのも面倒だったので、新しい口座を作った。

で・・・その時NISAの設定をしたような・・・しなかったような・・・。

ここが今一番迷ってるとこ。
してなければ問題ないけど、してたなら、その口座で再開しなくてはならない?

投資用の資料はとってあるけど、いろんな資料と混ざってごっちゃになっている。
銀行とか、保険とか、家のこととか、母のものとか。

投資用の資料は一冊にまとめないといけないなあ。
でも、そこにパスワードは一緒に保管できないでしょ、
それでわからなくなっちゃうんだなー・・・泣

最悪、税務署に「非課税口座の開設先金融機関に関する確認依頼書」というのを提出すると教えてもらえると、さっき検索して理解したとこ。
https://mamasuma.com/where-nisa-open/

今、夜はプールに行くか、日本画に行くかで
それ以外はなんとなくスマホのゲームやTVで時間を潰してしまう。

それより、FXのほうが面白いしな。
不用意に始めると、場合によっては大損するというし、
誰かに勧めるかといえば勧めないけど、
まず、興味を持ち続けているという点で、自分に合っていると思う。






最終更新日  2020.11.07 23:45:59
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.22
経済について、何も知らない。
文学部に行ったけど、日本文学について心底興味が合ったわけではなく
正直、級友の会話についていくことができなかった私。

どうせなら、経済学部に行けばよかったなーと、ずっと後悔してる。

でも、こうして自分で学ぶことができるとは。
この本、すごくわかりやすいし、面白く読める。
おそらく、大学の一年生程度の内容がある程度わかるんじゃ?

この本を基礎にして、もっと勉強していきたい気持ちがあるけど、
でもやっぱりこのくらい面白く読める内容でないと、私にはついていけないかもね。。。

読んでみようかな……・と思った時、
私に読める内容なら、もう知ってたり、大した知識にはならないものだろうし、
もっと高度なら、私にはついていけないだろうし・・・と
買うのを躊躇したけど、買ってよかったです。

少し経済を知ってる人には基本すぎるかもしれないけどね。

絵もストーリーも、なんか可愛くて元気で、時々くすりと笑えるし、
好きな内容でした。


池上彰のマンガでわかる経済学〈1〉 経済のしくみ [ 池上 彰 ]


池上彰のマンガでわかる経済学〈2〉 ニュースがわかる [ 池上 彰 ]






最終更新日  2020.09.22 20:08:10
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.19
ド素人の若者が投資を始めているという。
今まで大金が必要、難しい・・・というイメージが今では変わってきている。

ワンコイン投資、ポイント投資・・・
おそるおそるワンコインから始めて、次第に経済新聞を読んだり、段々面白さがわかってきたという。

うんうん、わかるなー。

子どもがあつまれどうぶつの森で、カブを知り、本物の株に興味を持ち始めた小学生も紹介された。

へえーーー
外国では親が投資を教えるものだけど、日本では金儲けは子どもには教えてはならないもの、
金は汚いものという古い考えがあり、それを改善しようと思っても、なかなかうまく行かなかったと、以前から耳にしていたけど、コロナというきっかけでねえ。

世の中は面白いものです。

私もイヨイヨ、携帯ゲームで時間つぶしするのは止めて、
ちゃんとFXや株投資に向き合おう。

少しでも世の中の動きに関心を持ち、自然といろいろ考えたり勉強したりするのと、
何もしないで知らないままというのとは、ちょっと違ってくるんだと思う。






最終更新日  2020.09.19 22:50:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.12
​大切なお知らせ『年金定期便』が届いた。
そうそう、今月は昭和34年生まれ女子が誕生月から支給される、
「特別支給の老齢厚生年金」の手続きができるんだっけ。

厚生年金だから、自分で厚生年金を徴収された経験がなければもらえない。
ふふふ、長年給与から大きな額が徴収され続け、子供の学費でキュウキュウの頃は「ああ~、これがなければ」と辛かったけど、やっと報われるわけね。

誕生月の一ヶ月前からしか手続きできないというのに、
数ヶ月前つい舞い上がって、書類が届いたらすぐ送っちゃってさ(恥)
一旦送り返されてきたわけよ。

会社では事務担当なのに、自分の事となるとどうしてこうミスばかりしちゃうんだろ。
仕事と同じほどキチンと取り組めば、もっと快適な生活が送れるのに
会社では物を無くすことも全く無いのに、
家では全てのものが「どこにおいたっけ?」となってしまう。

なんで?


で、やっとその書類を再送したとこ。
ヤレヤレだわー。

で気になるのがその額よね。
少し年上の知り合いは、生まれた年によってもう少し前から支給されたりしてるんだけど、
「ほんのちょっとよ・・・」と、口を揃えて言うので、
(当然掛けてきた月数と、給与額によって各自違う)
5000か、せいぜい1万円とか?
と、なるべく期待しないようにしてきたけど、
もう少しあったので、ホッとしました。

あれ、もしかして。
結局この額(まだ会社にいる限り、できれば70歳まで掛け続けるなら、少し増えるのだろうけど)が、国民年金にプラスされるってわけ?

つまり、自分では1円も支払わず、独身者、働く妻含めすべての厚生年金加入者に寄生してきた第三号国民年金の人との差?
(どうしても、この制度納得がいかない!)

そう考えると、ちょっと少ないのでは・・・・・・


やはり、夫が裕福で働かなくても良いから働かない(もしくは自分で払いたくない為に130万以下を死守する)妻の場合は、第一号国民年金の人の7~8割しか貰えないことにしたほうが公平ではないだろうか。

そうでなきゃ、誰しも
「他人に払わせて自分は払わない方を選択」するの当たり前だ。
私だって、同じ立場なら、楽でお得なそれを選ぶの、間違いないもん。

ただ、私の場合は家にずっといるとうつになりやすいので、その防止の為仕事に出ざるを得なくなるかもしれないけど。


むしろ、子育て中(今も第三号だけでなく、厚生年金に入っていれば保険料免許になるけどね)はもちろろん、
介護でやむなく仕事が制限される人、
体や心が不調で仕事ができない場合、
それから、過疎地に多いと聞くけど、仕事自体がなくて、でも親の面倒を見なくてはならないので親の年金で親子が暮らすしか選択肢がない場合とか、
国保掛け金免除で、しかも将来満額支給されるようになる制度があったほうが良いと思うけどな。

自分で申請しなくてはならないところが、結局なネックなんだろうけど。。。

今は全部会社の事務員に押し付けてきてるもんね。
なんで、第三号の社会保険料を上乗せされて徴収されてる私が、第三号の手続きまでさせられなくちゃならないの!?

第三号の人が、仕組みを理解できないとか、低所得ならわかるけど、現状は
殆どが夫が高収入で、自分自身も高学歴だったり知性が高かったりする妻だもんね。

にしても、
これこそ、小学校とかでもっと学んで身につくようにしたほうが良いんじゃないの?






最終更新日  2020.09.12 11:00:14
コメント(2) | コメントを書く
2020.06.24
賞与額が決まったのですが、少し減ってました。
60歳を過ぎたので、同じ仕事をしていても、少しずつ減らしていくつもりらしいです。

でも、私の1/3しか仕事をしていない、私より少し年上の男性社員は、
60歳過ぎてから給与がぐっと上がりました・・・・
何年経っても仕事を覚えない彼。
そのせいで、前任者も70歳を越えてもなかなか退職できずにずるずる居なくてはならず、
なんだか辞め時を失い最終的に居づらい雰囲気になって退職されました。


女性と男性・・・
わかっちゃいるけど。
割り切れないですね。

私のいる会社は、コロナで景気が良くなった会社なので、
賞与は増えてもおかしくありません。

上司が尊敬できる仕事ぶりなら納得がいきますけども。

なんとか忘れるつもりはありますが、今日は愚痴です。
ただ、私の還暦の年から丁度定年が65歳になったのは運が良かったってことです。
ひとつ上の女性は少し損をしています。

どこかで損して、どこかで得してる?相対的にね。
人生なんてそんなもんなんでしょう。






最終更新日  2020.06.24 22:54:45
コメント(2) | コメントを書く
2018.05.07
今日休み明けの月初めで、仕事が片付くか不安だったけれどなんとか。
パートさんが良く頑張ってくれたおかげかな。

結構いろいろお土産も配られて、痩せるのがますます難しくなった。
でも、やっぱり仕事結構好き。
スポーツに近いかもしれない。

何より、お金大好き。
家計管理のしっかり出来ない私の場合、自分の収入があるってことで気持ちがとても楽になる。
毎日がぐっと楽しくなる。

いろいろ愚痴ることもあるけど、ありがたい限り。






最終更新日  2018.05.07 23:09:51
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.23
年金定期便は時々届きますが。
そして、私は総務なので普通の人よりは年金についてわかっていそうなものですが・・・
なんか良くわからないのです。

特に私の年代・・・昭和36年(女性は昭和41年)4月1日以前に生まれで、厚生年金に1年以上加入していたことがある人は65歳からの年金の前に、生まれた年によっていくばくかの厚生年金がもらえるのです。
これは「特別支給の老齢厚生年金」というそうで、まあ、年金をもらえる年齢が60歳からイッキに65歳に引き伸ばされると急激すぎるので取られた緩和措置的なものらしいです。

他の年金は、65歳より前に受け取れば一生割り引かれた金額しか受け取れず、反対に70歳まで遅らせれば最大1.42倍の額を死ぬまで受け取れるのですが、「特別支給の老齢厚生年金」については前倒しも後倒しも無く、受け取る金額も変わりません。
放置しておくと・・・さかのぼってもらえる期限が5年なので要注意ですね。

そこんとこがちょっと難しいですよね?
にしても、緩和措置の年金、金額も「ほんのちょっとよ」と少し年上の友だちに聞いているので、5000円~1万円位かな?と期待しないでいたのですが。

年金ネットにしばらく前に申し込み、届いたユーザーIDで今日初めてログインして見てみた所、思っていたよりは多い金額でした。
結婚前、出産前と、今の会社とその前の会社だけとはいえ、細切れの年数を寄せ集めれば、今の時点で20年弱ほど厚生年金に加入しているからでしょうか。

私の場合61歳からもらえるみたいです。
この金額そのものが、国民年金に上乗せしてもらえる、二階部分の、つまり「厚生年金」部分そのものの金額なんですかね?
ねんきんネットでは、その金額が一生続くようでしたが・・・
私はできれば70歳位まで厚生年金に加入して働けたらイイナーと思ってるので、もうちょっと増えていくのかもしれません。

イロイロとハッキリ把握できないままではありますが。
ともかく、
支給開始年齢になる3ヶ月前に、「年金請求書(事前送付用)」
が届くから、「特別支給の老齢厚生年金」はキチンと支給開始年齢(誕生日の前日)になったらすぐに請求を出す事が大事。

65歳の時に繰り下げ受給を希望する場合は、
1)老齢基礎年金のみ繰り下げ
2)老齢厚生年金のみ繰り下げ
3)どちらも繰り下げ
が選択できるようです。

両方繰り下げ希望の場合だけは、繰り下げしたい年齢まで請求書を出さず、受け取りたくなった時に請求書を出せば良いということですね。
片方繰り下げ希望の場合は、請求書でどちらかの繰り下げ希望を選択して請求できるようです。
又後から(5年経つ前)65歳からの分を受け取ることもだきます。
ただし、その場合は割り増しされていない元々の金額になってしまうのね~。


ねんきんネットで自分の経歴を見てみると、ちょっとヘンなところがみつかりました。
明日調べてみよう。
私の前任者がそこまでやって退職したのですが・・・
一人事務員の会社では、知識のある先輩や上司が居ないので間違っても誰も気が付いてくれないんですよね。

そもそも、年金という重大な事を会社の(ちゃんと仕事ができているかどうかもわからない・・・というか、仕事の質に個人差が在りすぎる)事務員任せにして、本人が余りわかろうとしない今の制度って、ちょっとおかしい気もしますよね。(自分も含め)






最終更新日  2018.04.23 21:40:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.25
つみたてnisaを始めるに当たり、とりあえず読んでみた本。
だけど、夫を始め男性には「元本割れするよ?」と、少し困った顔をしてアドバイスをくれるのが常だ。

でもさー・・・好奇心なんだよね、やってみたいの。
痛い目を見たとしても、貯金しないよりマシなんじゃない?(この前の日記で書いたように最低限楽天証券でポイントが付くし)

この本では、良いことしか書いてない。
リスクについては「この本読むなら、その前にわかってるでしょ」てな書き方。

でも、共感する部分が多かったのだ。
会社の役員目当てにいろいろな証券会社が会社にも訪れるのだけど、
少し利益が出ると、「ほら、利益出たでしょ。そろそろ売ったらどうか」と勧め、「次はこれがいい」と新しいものを勧める。

それってヘンじゃない?って以前から思っていたのだ。
そんなに頻繁に売り買いするなら、サラリーマンには時間的に無理がある。
役員さんのように、仕事中に証券会社の営業と会ったりする事はできないのだから。

それに・・・役員さんたちも「儲かったよ」とニコニコしていたかと思うと、「もう最近は余り良くないらしい」と、いつの間にやら赤字になってたり・・・場合によっては「今までそんなことになった事は無いから(大丈夫)」みたいに太鼓判を押され(たよう錯覚し)数百万の損失を抱えた役員さんも見てきた・・・

ブルブル、証券会社はコワイ、絶対に利益は自分がぶんどるんだから、と、私は確信を持っていたのだ。
この本には、まさにその部分、今までの証券会社の販売方法が書かれている。

そして、私が興味を持っていた「直販」の仕組みを作ってきた経緯がわかって、やっぱり私は長期投資がしたいのだと再確認した。
それにはつみたてnisaの仕組みが最適のような気がしたから、飛びついたのだな。

まあ、ドシロウトもいいところだし、経済のこと全然わかってないのは確かなので、もしかしたら損するのかもしれない。
それでも好奇心最優先なのだ、私は。
知りたいことは、どーしても知りたい!

・・・という程の金額でもないしね。
月33000以下、月5000円だってできるのだし。



人生100年時代のらくちん投資






最終更新日  2018.03.25 23:22:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.22
早速楽天証券に登録しようと思ったら、すでに手続きしてあって、二度はできないとの表示・・・
調べてみると、マイナンバーを送る封筒とか書類とかが。
なぜか、そのまま放置してあるではありませんか。
当時はまだ長男も大学生で、資金に余裕が無かったので止めたんだろうなー。

でも、途中のままその書類はもう古く使えないので困りました。
明日電話するしかないか~。

やはりつみたてnisaは私には手頃なので始めるつもりです。
ちょっとワクワク♪
堅実な貯金には興味が湧かないけど、投資とかだといろいろ考えたり調べたり、どう成長するかも、どう失敗するかもなんか、面白く感じるので、やはり私は例え儲からなくても、貯金よりは投資が向いているような気がします。






最終更新日  2018.03.22 21:41:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.20
イヨイヨ老後が近づいてきたけれど、まだまだ実感が無い。
老後資金、全然足りないよねー・・・
でも、働くのは好きだから、体力やらもろもろの能力が耐えられるようなら、できるだけ仕事を続けたい気持ちがある。

ともかく、何より退屈が苦手で、暇があると気持ちが沈んでしまいがちになるので。

FXは以前してみて、結構コツコツ利益が溜まるものだと思った。
でも丁度リーマンショックで元手を残し利益が一晩で消えてしまって・・・
それ以来投資はなんだか面倒で。
興味はあるし、お金も大好きだし、元手10万位なら旅行と思えば出せる金額。
FXがなんとなく性に合うように感じる。

でも他の投資は・・・元手も大きくなりそうだしちょっと手が出せないでいた。
だけど、つみたてnisaって、年間40万までしかできないというだけあって、一ヶ月にすれば訳33000円。
貯金としては手頃な金額だよねー。

楽天は良く使いポイントもかなりの累計で、ずっとお付き合いしていきたいサイトなので、​楽天証券を調べてみた​。
つみたてnisaの場合、毎日100円を15回積み立てるよう設定すると、利用件数30件を軽く上回る為、楽天ハッピープログラムのスーパーVIPになり、私も利用している楽天銀行のATM無料利用回数が増えたり、振込み無料回数が増えたり・・・しかも取引件数×3ポイントの得点が付くのだそうだ。

つまり、毎日100円を15回で毎日3ポイント×15=45Pが毎日(営業日)約20日で900P勝手についてくる。
それだけでも、貯金の利息よりずっとお得だという。

そして当然ながら、​投資先を選べばかなりの利率がある場合も​(こんなに上手くはいかないですよね)・・・そして損する場合も・・・。
ただし、つみたて投資の良い点は、定額をコツコツ投資することにより、幾らで買ったかが平均化するとか。
非課税最大20年とのことで、20年後私はほぼ80歳・・・さて、生きているのでしょうか?

ただ、私の母の言葉なのですが、死んでしまえばお金に困らない。
長生きしてお金が無いのが困るのだと。

損得だけを考えると、いろんな考え方もできるのですが、私も同感なんですよね。
生きてる間だけ、できるだけ楽しく働き、毎日の平凡な生活を楽しみ、困らないだけのお金があれば・・・
後はもう、金は天下の回り物、ってことで充分です。

しかも、3月中だと、新規キャンペーンで20000ポイントもらえるみたいです。

ただ、私は楽天証券ではFXはしないかなー?
私の場合元手が小さいので、持ち越しできません。
その日の分はその日に決済しないと、ちょっと値動きしただけで損きりになってしまったり、保証金不足で勝手に無くなってしまったりするのですわ。
もちろん中期長期取引に移行していきたい気持ちはあるのですが、資金が無いとなかなかムリみたいで。
短期取引の場合、スプレッド(売値と買値の差で、FX会社の利益となる)の開きが不安定だったり、大きかったりだとなかなか増えていきませんが、その辺のレビューが余り良くありません。

だけど、つみたてnisaはポイントなどの点で他の証券会社より良いかも知れないと思います。
まあ、よくわからないのですが、楽天、良く使うから親しみがあるのですよね。
上の方でもリンクさせていただいているキロクソウコさん​で詳しく手順を説明してくれているので、この際始めてみようかな!!






最終更新日  2018.03.20 22:47:39
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.