096084 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

痔ろう療養日記(日帰り手術)

PR

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

MAdncQFREBTYlL@ Re:治癒への実感(01/08) UejFr0 , [url=http://grcdbynylqto.com/…
hoFKUarUHYnJfHBqhh@ Re:本年最初の診察(01/11) 3dYAuC , [url=http://krrqcllvlkax.com/…
fdbRtoXwIIfhDOugQ@ Re:治癒への実感(01/08) hye9bG <a href="http://rqybxhj…
sbOHzAiGinVBUlBVbN@ Re:本年最初の診察(01/11) 2k7XQ0 <a href="http://apradkg…
ESLbZkorqJ@ Re:治癒への実感(01/08) Ya learn smoteihng new everyday. It's t…

Archives

2017/10
2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

2007/02/08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
遂にオムツが取れました。何という開放感。
まだ少しかぶれが残っているので、かゆみはあるのですが、交換しなくてはならない、という切迫感から解放されるだけでも大収穫です。
やっと完全に普段の日常に戻りました。この1ヶ月と少しは良い経験をしました。
健康でない状況で初めて見えること、考えることがたくさんありました。

少し視野が広がりました。






Last updated  2007/02/08 02:38:08 PM
コメント(10) | コメントを書く
2007/02/03
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日もゴルフの練習に行ってきました。
やはり術後一ヶ月以上ほとんど運動していないと、体の関節という関節がものすごく硬くなっており、スウィングにも影響を与えます。
でもようやく今日は本調子に戻ってきました。よーし。

表面に少しまだ傷らしいものが残っていますが、肉が盛り上がり患部の状態はほとんど元に戻っています。
出血も分泌物もほとんど無くなりかけています。そろそろオムツも取れるかもしれません。
心底うれしい。
ドーナツ座布団ともさよならし、かぶれともさよならなんて、想像するだけでホッとしてものすごくうれしい。
良くがんばったなぁと思います。
もう一息です。もう少しがんばります。






Last updated  2007/02/04 12:32:30 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/01/28
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は出張先兵庫県丹波近傍でお客様とゴルフでした。
1ヶ月クラブを握らず術後1ヶ月にしては上出来でしょう。
しかし悩まされたのは、かぶれです。
当てものは薄いやつにしているのがいけないのか、何が原因なのかわかりませんが、腫れてしまうくらいかぶれ、いたがゆさに、特に後半9ホールは悩まされました。
それを言い訳にしておきましょう。
相変わらず少し出血しています。
やっぱり座る時はドーナツが必要なのでしょうか。







Last updated  2007/01/30 02:32:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/24
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日も出張で神戸です。伊丹空港へ戻るバスの車中で書いています。
相変わらずオムツは取れません。
少しですが出血・分泌物があります。
やはり座ることが多いと、患部を圧迫していけないのでしょうか。
患部は強く圧迫すると当然まだ痛みます。
普段の生活の中では、強く圧迫することはありませんが。
かぶれがあるので軟膏を買いました。
結構高いもので、1,200円位しました。
他には特に困ることはありません。このオムツだけです。って言っても今は、パンティライナー系です。2~3回/日に変えています。

今週末は久しぶりのゴルフコースです。
お客様と一緒です。お客様と一緒でも楽しみ楽しみ。






Last updated  2007/01/24 05:55:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/21
カテゴリ:カテゴリ未分類
ほんの4日前には当て物をして痛痒い話を書いていました。
まだ当て物はしていますが、だいぶ出血や分泌物もほとんど無くなり、もうすぐ当て物も取れそうです。
手術のような外科的な処置では、治癒の経過が明確なので回復をより実感することが出来ます。
日々人間の回復力には驚かせられます。

今日、久しぶりにゴルフの練習場に行ってきました。
400球程度打ちましたが、もちろん何の違和感もありません。
ほぼ一ヶ月ぶりに本格的にクラブを振り、非常に爽快感を味わいました。
この一ヶ月、冷や汗をかくことはありましたが、運動で汗をかくことは無かったので、より一層気持ちの良い汗でした。
お母さん、頑健に産んでくれてありがとう。







Last updated  2007/01/21 11:00:55 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/01/18
カテゴリ:カテゴリ未分類
忙しく、久し振りの日記となってしまいました。
患部は触感ではだいぶ肉が盛り上がり、切除した溝がだいぶ埋まっている感触です。
目下の悩みは、まだ患部には当てものをしていることです。ほんのわずかに出血なり分泌物があるため、使用しています。
当然ながらこれだけ長期間使用した経験は無く、かぶれて痛痒さに悩んでいます。
本当に女性には頭が下がります。
やっぱりかぶれに効く軟膏か何か塗った方が良いのですかね。







Last updated  2007/01/19 09:14:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/14
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は痛飲し、朝方に帰り数時間睡眠で親戚の法事に出掛け、また飲みました。
患部には特に影響はありません。
パソコンの電源を入れ、色々と作業をしていましたが、いつの間にか寝ていました。

もう薬は何も飲んでいません。強いて飲むとすれば、軟便剤なのですが、元々お通じは順調なので、必要ではありません。
消毒の軟膏も不要です。痛みもありません。
強いて不便なことを言うとするなら、座った状態から立つ時に少し慎重になることと、まだ患部からわずかながら分泌物が出ているので、その処置ぐらいです。
走っての階段登りも何ら問題ありません。
人間の治癒力とはすごいものだと感心すると共に、生きている実感がすごくあります。






Last updated  2007/01/14 12:55:32 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/01/12
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しぶりに地元の飲み屋さんに行ってきました。
酔いの助けと偶然一緒になったお客さんとマスターのお陰もあり、滑らかに今までの色々なここに書いていない苦労や生々しい話を開示し、ありふれてはいますが「Dr.G」の命名をいただきました。
それだけです。
おやすみなさい。






Last updated  2007/01/13 03:41:18 AM
コメント(1) | コメントを書く
2007/01/11
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日も出張です。
羽田空港から伊丹空港を経て三宮へバスで移動している最中です。
もう長い時間座っているのは、何ら苦痛ではありません。
当然、ドーナツ座布団とも今週の頭からさよならです。
とても開放感があります。

昨日、6日から診療開始していたクリニックに、本年最初の診察に行って来ました。
たくさんの患者さんで賑わっています。40分ほどの後、名前を呼ばれ診察室へ。
先生が来て診察を始めるなり「とてもきれいです。何も問題ありません。3週間経つともっと楽になります。」と言うやいなやもう立ち去ろうとしています。
はやっ!
先生はとても忙しいので仕方ありません。
でも、いくつか質問があったので、
「いくつかお尋ねしたいことがあります。」と言ってお引き留めしました。

まずは私の痔ろうのランクです。痔ろうは、その進行状態によって1~4まであります。
先生「あなたは2型です。ほとんどの方はこれです。」

次は素朴な疑問です。
私「手術で切除した部分は、このような場所ですか?」とそばにある、正面から
見た人体の断面イラストを指差して聞いてみる。
先生「そうです。溝がある様な状態です。しかし、二つある括約筋の内側は何も
傷ついていません。外側は少し傷ついていますが。内側の括約筋を手術等で損傷
すると、いわゆる肛門が緩んだ状態になります。あなたの場合は何も問題はあり
ません。」

もっと素朴な疑問。
私「切除した、直腸側は穴が開いた状態なのですか?」
先生「最初はそうですが、治癒と共に肉が盛り上がりますのでふさがります」
私「そうすると、最初は肛門からと切除した側と二箇所から便が出ることはあり
ますか」
先生「便がゆるい場合を除いてはありません。」

最後です。
私「実は療養日記をブログで公開していますが、こちらの診療機関を公開しても
構いませんか」
先生「問題ないですよ。」

という訳で、忙しいにもかかわらず質問にお答えいただき、公開の許可までいた
だきました。内容もお見せせずに許可をいただき恐縮です。
診察室を出ると、10人以上のたくさんの患者さんが待っていました。皆さんお待
たせしてすみませんでした。

私が手術を受けたのは次のクリニックはです。
場所は、新横浜駅目の前です。
肛門科・胃腸科の専門クリニックで、手術は日帰り手術です。
他の病気を併発しているしている病状の場合は、しかるべき診療機関を紹介して
いただけるようです。
城クリニック:http://www.jo-clinic.jp/index.html

若い女性の方も大勢来院しています。
複数いらっしゃる看護士さんもみな親切でてきぱきとしていて、とても感じの良
いクリニックです。

以上、出張の移動中からのupでした。






Last updated  2007/01/11 12:56:15 PM
コメント(3) | コメントを書く
2007/01/08
カテゴリ:カテゴリ未分類
少しずつ治癒の実感を感じています。
一番の実感は、くしゃみが怖くなったことです。
今までは、くしゃみはどんなに構えてもかなり患部に響きました。
というか、痛みを感じていました。
今までの痛みを10とすると、今は2~3程度になりました。
いや、痛みと言うかうずくと言うか、そんな感じです。
しかし相変わらず少量の出血と分泌物が出ています。
多分、化膿はしていないようなので少し安心です。

歩くのも先日書いた時よりも普通に歩くことも出来るし、椅子から立ち上がる時も余り不安を感じることなく、またどこかにつかまる際の力の入れ具合も少なくなってきています。

ドライバーの素振りも少しやってみましたが、何も痛みを感じません。
この分なら、次の週末あたりは練習場に行けるかな。

明日からほとんど毎日出張です。水曜日に一度こちらに戻るのでその時に、本年初めての診察受けようかと思っています。

ここまでの回復に感謝です。

健康でない時に感じることを、健康ではないと感じられないことを、健康になっても決して忘れないようにしようと思います。

蛇足ですが、ドラマ「東京タワー」を見ました。
原作を読んでいたので余り期待はしていませんでした。
本のドラマ化や映画化は駄作になるのが定番ですから。
こんなことを言うとファンの方に怒られそうですが、はっきり言ってあまりもこみち君の演技にも期待していませんでした。
倍賞さんの演技にも助けられていましたが、不覚にも涙がこぼれてしまいました。
また来週も見たいと思わせる出来でした。







Last updated  2007/01/08 11:32:20 PM
コメント(3) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.