736083 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

僕の好きな両国

PR

X

Profile


両太

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News

Category

June 11, 2006
XML
僕の休日の散歩コースの一つ、江戸東京博物館行われている「三遊亭金馬展-喜寿記念-」も今日が最終日となりました。

三遊亭金馬展


金馬展を記念して開催されていた、「えどはく寄席 ~ 三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場」も千秋楽を迎えることになりました。三遊亭金馬をはじめとする門下、三遊亭金時、三遊亭金翔、柳家甚語楼、柳家三三、柳亭左龍、橘家文左衛門、林家久蔵などが楽しい落語を披露してくれました。そして今日、最終日の6月11日、三遊亭金馬がその熟練の話芸を披露してくれました。

金翔の縁日の親子の情景が目に浮ぶ飴玉の話、金時の江戸ののんびりした風情を感じさせる欠伸指南の話、そして金馬の売り声の話から親孝行でお奉行さまからご褒美をもらった与太郎がはじめた孝行飴売りの話。あっという間の30分間でした。

三遊亭金馬

気さくに、ファンの写真撮影に応じる金馬師匠。
お人柄がにじみ出ています。

三遊亭金馬 三遊亭金馬

金馬師匠、お元気でいつまでもその素晴らしい芸を僕らに聞かせてください。

今日は、楽しませてもらいありがとうございました!



(以下、前回の日記より)

三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場 三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場
前座、三遊亭時松。

三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場 三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場
三遊亭金時と三遊亭金馬(親子)

三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場 三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場
三遊亭金馬のガマの膏売りの口上は絶品!


四代目三遊亭金馬(現在の金馬)は、昭和16年(1941)に12歳で三代目三遊亭金馬に弟子入りし、少年落語家・三遊亭金時としてデビューしました。
昭和20年(1945)には二つ目に昇進し、三遊亭小金馬へと改名します。
昭和30年(1955)、一龍斎貞鳳(いちりゅうさいていほう)、江戸家猫八とともに「お笑い三人組」に出演し、沢山の人に笑いを届けました。
昭和33年(1958)、真打に昇進し、昭和42年(1967)に、四代目三遊亭金馬を襲名しました。現在、現役落語家では最長の高座歴を誇り、芸歴65周年を迎えます。
また、1929年3月19日生れの四代目三遊亭金馬は、今年、喜寿を迎え、ますます元気で活躍している姿は、多くの同世代のご老人に元気を与えることでしょう。

三遊亭金馬 三遊亭金馬

三遊亭金馬


「三遊亭金馬展-喜寿記念-」と、えどはく寄席「三遊亭金馬 喜寿記念 新・真打登場」についての情報は、下記のホームページから御覧になれます。

 http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/about/josetsu/dai2/2006/0513/0513.html 







Last updated  June 11, 2006 02:12:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
[シアター&ミュージアム] カテゴリの最新記事


Calendar

Archives

・October , 2021
・September , 2021
・August , 2021
・July , 2021
・June , 2021

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

gordon@ FATMvgDXfLJwdNidgE iTVRFk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
rodjer@ UEoUPZfuqvCV QIf3Wk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ EYqCodIRPzEcxsWjyb MKLjbJ http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ fUrcQahYDmvDjTf F3hkBw http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ ZWLSdPxUqG niwrQv http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

© Rakuten Group, Inc.