646160 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

僕の好きな両国

PR

Profile


両太

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News

Category

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

下町ぐるめ

February 13, 2011
XML
カテゴリ:下町ぐるめ
ここのところ寒い日が続いているけれどいろいろ用事があるもので外出が避けられないのが辛い。
週末には東京で大雪か?!と報道されていたけれど幸いそれほど降らず肩すかし感はあったがホッとした。

両国では連日、両国国技館や周辺は大相撲にまつわる不祥事を取材する報道関係者で賑わっている。

両国国技館


そんななか昼間の喧騒を忘れさせてくれるのが国技館通りにある両国國技堂さんの店内。
甘味やお食事もさることながら店内に入ると飾り付けや商品パッケージなどに季節感を取り入れた細やかなおもてなしを感じることができホッと一息つける。

バレンタインデーや桃の節句など冬から春に向け、イメージを一新した商品パッケージやディスプレイなど目から温もりを感じさせてくれるところがイイ!

あんこあられのバレンタイン&桃の節句バージョン登場!
両国國技堂

もちろん甘味も!
クリームぜんざいのクリームをおせんべアイスに変えてもらいハッピー!

両国國技堂

もう一軒。
いつもご機嫌に美味い中華を提供してくれるお店、
香港路地裏Diningボブん家も季節を先取りしたディスプレイでお出迎えしてくれる。
中国の旧正月のディスプレイと先取りした桃の節句の飾り付けが楽しい。
おもわず食事後に鑑賞してまわりたくなるほどだ。
テーブルまわりのスペースだけでなく壁面やトイレまで飾りつけられているそんな細やかな仕掛けが楽しい。

入口の応接スペースの雛飾りがお出迎え!
ボブん家

ボブさんの繊細な味付けには毎回舌鼓を打ってしまう!
ランチメニューの鶏肉の葱生姜炒め
ボブん家

寒い中外出すると辛いけど季節のおもてなしで楽しませてくれるお店には時間が厳しくてもついつい寄りたくなってしまうな。。。






Last updated  February 13, 2011 09:18:01 AM
コメント(1) | コメントを書く
November 11, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ
両国もだんだん秋っぽくなってきました。

北斎通りにある江戸東京博物館や緑町公園でも紅葉がみられます。

両国の秋

両国の秋

こういう気持ち良い日はお気に入りのランチでリラックス。

ここ数日のランチを一挙公開!

北斎通りを東に進み錦糸町へ、四つ目通り沿いにあるのはお気に入りのメキシカン料理が味わえる店「Pancho’s(パンチョス)」。

いつもは、グリルしたビーフやチキンをトルティーアに巻いて食べるファヒータだけど、今回は日本アレンジメニュー代表のタコライスをチョイス!
ここのタコライスは石焼!
アツアツだからママさんが団扇を持ってきてくれる。

Pancho’s(パンチョス)

続いては、北斎通りから南に入った緑3丁目にあるおしゃれな中華のお店「香港裏路地屋台Dining ボブん家」。

もともとあったイタリアンのお店の雰囲気そのままに繊細な香港風料理が味わえる。

香港裏路地屋台Dining ボブん家

香港裏路地屋台Dining ボブん家

今回は、蒸しどりの香港屋台風丼。うれしいのは、ごまソースかネギソースが、またライスが、白米かタイ米か選べる。僕は、ネギソース+タイ米をチョイス。
香港ではなかったが、シンガポールで食べた蒸し鶏(チキンライスと呼んでいた)が忘れられず、時々お店を探しては食べていた。錦糸町のタイ料理店ゲウチャイでも何度か食べたが、本当にご近所でこんなにうまい蒸し鶏が食べられるのは感激だ!

今日紹介するトリは、おなじみ両国國技堂さんのきしめん。
特別にブレンドした鰹をベースにしたスープともちっとした特製めんの組み合わせで、味わい、旨味、のど越しなどを楽しませてくれる逸品だ。

両国國技堂

うまいものがみじかで味わえるのって、ホント、幸せだ!

ところで、明日から3日間、北斎通り沿いにある緑町公園ではイルミネーションが行われ楽しいイベントが企画されている。

お時間のある人は遊びに行こう!

緑町公園ではイルミネーション







Last updated  November 12, 2010 12:37:59 AM
コメント(1) | コメントを書く
November 4, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ

今日の昼下がりは秋葉原で買い物

たまには運動しようかなって思って

秋葉原から両国まで歩いてみた。

やっぱり両国に戻ってくるとホッとするな~。

ちょっと休憩していこう!

いつもの国技館通り両国國技堂さんに向かった!

両国國技堂

國技堂さん前になにやら初めて見る幟を発見。

両国國技堂

「開運 鼠小僧!」と書いてある。
いったいなんだろうと思いお店に入って尋ねたところ
両国恒例のからくり祭りのコラボグッズとのこと。
手ぬぐい、根付、巾着袋の3種が購入できる。

両国國技堂

両国國技堂

両国國技堂

両国國技堂
両国國技堂

新しいグッズを発見してうれしくなってお店でガサガサと写真を撮らせてもらった。
國技堂さんスミマセンでした。

気を取り直して甘味を食す。

今日は、クリーム白玉ぜんざい。

温かいぜんざいにとろけるソフトクリームが口の中をハッピーにしてくれた。

両国國技堂

お店の方によればこれから冬にかけて新商品を考案中というから楽しみだ。
 






Last updated  November 4, 2010 09:01:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 18, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ

近所に買い物に行くたびに通る路地に新しいレストランができていた。
この辺には少ないお洒落な店構えがちょっと気になっていたがその後も素通りしていた。
つい最近になってとある友人の勧めでお店に行ったが「香港路地裏」というには繊細で上品な味わいの料理に魅了されその数日後に別の友人をつれてリピートしてしまった。

     「香港路地裏Dining ボブん家」

お店に入ると先客のご家族連れがなんだか楽しそうに食事を楽しんでいる。
お店の雰囲気が良いからなのかその風景を見ただけで美味いものが食べられそうな予感を感じさせてくれる。。。友人の第一声。

とりあえず前菜盛り合わせから。

香港路地裏Dining ボブん家


続いて茄子と春雨の辛子炒め、鳥の唐揚げ黒酢ソースをオーダー。

香港路地裏Dining ボブん家

香港路地裏Dining ボブん家

友人のパリパリしたものが食べたいというリクエストをお店の方に伝えると調理方法を少しアレンジしパリッと感をUPさせてくれた特製の五目焼きそば。

香港路地裏Dining ボブん家

デザートは、タピオカミルク、果実感たっぷりのマンゴープリン。

香港路地裏Dining ボブん家

香港路地裏Dining ボブん家


やっぱりどれも僕好みの味わい!

ボブさんたちお店の方もとても気さくで楽しくお食事できました!

香港路地裏Dining ボブん家

今度はランチにいってみよう!



(お店情報)
 
 香港路地裏Dining ボブん家
 墨田区緑3-21-2 TERAMOTO Bldg.1F
 03-6659-3071






Last updated  October 19, 2010 03:20:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 8, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ
両国界隈からもその存在感を感じられるまでに高くなってきた東京スカイツリー。
なんと、来週水曜日(13日)に試験点灯されるという。
完成の1/40程度の照明機材との話だが、それでも「粋」と「雅」がどのように表現されるのかリアルタイムで確認したい。
楽しみだ!!

スカイツリー


関連記事:

建設中の東京スカイツリー、ライトアップ 産経新聞 10月6日(水)15時21分配信


今日は散歩の途中で寄りたくなるおいしいメキシカンのお店を紹介。
両国からだと北斎通りを東に向かい錦糸町方面へ北斎画の街路灯を眺めながら歩いていけばあっという間、錦糸町駅を過ぎ、四つ目通りを左に曲がってすぐそこっていうロケーションにあるのが、「メキシコ&スペイン料理 Vinoteca PANCHO’S」だ。

僕は1980年代後半に3年半ほど海外赴任でアメリカのテキサス州に住み、毎日リオグランデ川をはさんだお隣の国、メキシコに車で通ってました。いわゆる越境(国)通勤。
そして、毎日ランチはメキシコ側のレストランでタコスやメキシコの日替わり定食のようなものを食べて過ごしていたので、いまでもとても懐かしくなる。

そんな時にうれしいのがこのPANCHO’Sさん。

メキシコ料理といってもなんだかよくわからないという人も多いが、メニューを知ったら結構親しめる。

これは、日本人向けにアレンジされた石焼のタコライス。
沖縄などで有名になり全国区になったタコライスをアツアツの石焼で楽しめる。
タコとは、「蛸」ではなく、「TACO」と書く。
これはトルティーヤというまんまるの薄いシート(小麦粉やトウモロコシ粉を使用した生地を薄焼きにしたもの)にグリルした肉や野菜をはさんで食べる料理「TACOS(タコス)」をアレンジしてご飯の上にタコスの具材をのせたもの。

PANCHO’S

そして、これは僕の大好物の「ファヒータス(FAJITAS)」。
グリルした肉と鉄板で焼かれた玉ねぎやピーマンなどが日本人の好みにぴったり。
僕はメキシコでのランチのほとんどはこれだった。

PANCHO’S

この具材をトルティーヤにのせ、好みでチリソースやチーズ、アボカドソース、サワーソースなどをトッピングしてくるんでパクッとやる。

PANCHO’S

PANCHO’S

これがなかなかのものでついつい食べ過ぎてしまう。

是非一度散歩がてら立ち寄ってみては?
店主の湯本さんご夫妻が温かく迎えてくれるでしょう。

PANCHO’S

メキシコ&スペイン料理 Vinoteca PANCHO’S


両国のお隣、錦糸町ネタになってしまったけど(汗)

次回は、両国からお届け予定!











Last updated  October 8, 2010 06:33:53 PM
コメント(1) | コメントを書く
June 28, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ
両国駅東口のちゃんこダイニング安美の新メニュー「焼きちゃんこ」を食べてきた。

焼きちゃんこ

この焼きちゃんこ、贅沢にも新潟四十五日鶏をまるまる一羽をグリルしたものを切り分け豪快に鍋に入れ炒める。焼酎をかけ火をつける演出もなかなか楽しい!

焼きちゃんこ

焼きちゃんこ

坦々麺に近いピリ辛風味の特製スープで炒めているとき香ばしさが食欲を掻き立ててたまらない。鍋に蓋をして蒸し焼きにすること4~5分。蓋をあけるとふっくらいい感じに仕上がっている!

焼きちゃんこ

蒸し焼きのキャベツなど野菜を食べながら骨付きのとりを夢中で具を食べつくした!

焼きちゃんこ

〆にごはんと卵でおじやをつくりこれで完食だ!

この焼きちゃんこ、夏のメニューとしてポイント高いんじゃないかな!

今月中は特別価格だから試すなら急ぐべし!








Last updated  June 28, 2010 11:21:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 8, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ
運動不足解消とばかり、外出先の有楽町から徒歩で両国を目指しして歩いた。

途中、TBS日曜劇場「新参者」人気に沸く人形町を通ると、大勢の人で賑わっていた。
そのにぎわいから少し離れたお店に早くもこんなものがあり、ある意味商魂に感動した。

人形町 亀井堂

管さんの顔をデザインした「裏切りませんべい」
緊急販売品 六枚入り 六八〇円
(なんと! これ5日ですよ!)
人形町 亀井堂

歴代五人衆 名入瓦せんべい
(小泉さん、阿部さん、福田さん、麻生さん、鳩山さん)
国会議事堂販売品 十二枚入り 八五〇円
人形町 亀井堂


そんな人形町の勢いを感じながら両国西詰から両国橋を渡ってようやく帰ってきたとホッとしたところ、いつもこの時間にはスープ切れで閉店しているあの「らーめん まる玉」が空いているではあ~りませんか!
いつも行列しているのでもう1年以上入って無かったんだけど、久しぶりに入ってみる気になった。

ここは「鶏白湯の塩味」のスープを極めた両国のお薦めラーメン店。
あおさをたっぷりトッピングしたあおさ入りらーめんも好きだけど、青とうがらしをすりつぶして塩ダレに混ぜた辛いスープが癖になる生からし入りラーメンが特に大好きだ。

ということで、

生からし入りラーメンに味玉、角煮をトッピングしてみた。
やや硬めの細麺との相性も良い。
もちろん、替え玉も。
替え玉の際に出てくるフライドオニオンをちょっと入れるとまた違った味わいが楽しめる。

らーめん まる玉 生からし入りラーメン

有楽町から歩いて来て運動不足は解消できたけど、ひさしぶりのまる玉ラーメンでカロリー増になったよね。
でも足腰は鍛えられたからよしとしよう。(都合の良い解釈?!)

らーめん まる玉

今度はいつ食べに行こうかな?!
 







Last updated  June 9, 2010 01:26:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 27, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ
大相撲夏場所が終わり平静を取り戻すはずだった両国がいまだに騒がしい。
大相撲関係の不祥事が相次いで発覚したことによる。

両国に注目が集まって欲しいと願いつつブログを書いているがこういう形で騒がれるのもなんだかつらいですね。。。

両国国技館

両国国技館

そんな喧騒を忘れるにはここ「両国國技堂」さんが一番!

今日は夏を前に食べおさめとばかりに温かい甘味「餅ぜんざい」を頂いた。

ぜんざいそのものも秀逸だけどここのお餅の程良い硬さが食べやすくて良い。

とろとろとしまりがないお餅よりこのようにしっかりとした噛みごたえがある餅が好きだ。

両国國技堂

両国國技堂

さて、次回からは夏メニューを楽しんでみようかな?!








Last updated  May 27, 2010 05:23:47 PM
コメント(1) | コメントを書く
March 17, 2010
カテゴリ:下町ぐるめ

昨日は熱っぽくて寒気がして楽しみにしていた行きつけのライブハウスのセッションに行かれなかった。その反動で今日は外に出たい!って思っていた。

寒くなるなんていう天気予報はそれほどでもなかった。
これはラッキー!とばかりに気分転換に散歩にでかけた。

でかけてすぐに、久しぶりに浪花家さんのドライカレーが食べたくなって直行!

香ばしいカレーの風味がたまりません!
あっという間に完食!
おみやにたい焼き2個購入!

向かったのはただいまカンザクラが綺麗な横網町公園。

花見&たい焼き!
まいう~です。

花見とたい焼き

平和の花壇をしゃがんで眺める子供がかわいらしかったので撮影してみました。

平和の花壇

調子に乗って旧安田庭園のベンチで休憩しながら残りのたい焼き1個もパクリ!

旧安田庭園

そこに一匹のノラ猫ちゃんが登場。
ちょうどたい焼き食べ終わってしまったよ~。
ゴメン!!
そしたら隣のベンチでおやつしようとしている人をじっと見つめてる。。。

旧安田庭園

カモがの~んびりしてる。
平和だ!

旧安田庭園

両国駅前を歩いているとこんな張り紙を発見!
毎年恒例の連休前のイベントを予感させる。
4月下旬にホテルベルグランデ1Fに両国観光案内所がオープン!
楽しみです。

両国観光案内所

散歩の最後に立ち寄ったのは「榛(はんのき)神社」。

榛(はんのき)神社

ここ、江戸時代には馬場があった場所で、「馬にゆかりの神社」ということで競馬ファンは一度お参りに来てみては?(当たるかどうかは結局自分次第、いや馬次第だけど。。。)

榛(はんのき)神社

また、ここは勝海舟縁の地でもあり、葛飾北斎住居跡でもあるんですよ。


今日はここまで。

ではまたです!










Last updated  March 17, 2010 08:12:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 4, 2009
カテゴリ:下町ぐるめ
昨日は冷たい雨が降りとても寒かったが、今日はなかなか過ごしやすい気候だった。
夕方になり楽器練習をして、その後国技堂さんへ。
なんとなく甘いものが欲しかったのだが、もっと気になっていたのは国技堂さんの秋・冬メニューがどうなったかということだった。先週、東北から出張で急遽上京してきた友人を連れて両国プチ観光をしたがその際に寄った国技堂さんのマスターが新メニューを12月から始めるというお話をしていたのを思い出したからだった。

そして新メニューとご対面!

新メニュー

実際に正式メニューとして提供されるのは来週あたりとのことであったが、お試し品を頂くことができた。新メニューにはこれまでなかった温かいメニューやお食事メニューが追加される。僕の好物の一つ「ぜんざい」のもち入りをお願いした。
ぜんざいとともに出されるお茶にもこだわっているので是非ぜんざいを食べる前にお茶の自然な甘みを味わって頂きたい。

新メニュー

トッピングの焼餅は形がよく香ばしくしっかり程よい食感でぜんざいとともにいただくとうまいものをいただいた満足感が得られる。

新メニュー

他のメニューの「食べるチョコドリンク」や「あんこコーヒー」も、いったいどんなものなのか正式販売されるのが待ち遠しい。







Last updated  December 4, 2009 09:38:13 PM
コメント(1) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

Calendar

Archives

・August , 2019
・July , 2019
・June , 2019
・May , 2019
・April , 2019

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

gordon@ FATMvgDXfLJwdNidgE iTVRFk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
rodjer@ UEoUPZfuqvCV QIf3Wk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ EYqCodIRPzEcxsWjyb MKLjbJ http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ fUrcQahYDmvDjTf F3hkBw http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ ZWLSdPxUqG niwrQv http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.