1714620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全て | カテゴリ未分類 | スポーツな話題 | あきらっくの目指せ健康日記! | ふりかけ~♪ | ゆきちゃん観察日誌 | PCじじょー | Book!!Movie!!Music!!! | いろんな土地のいろんな話 | 季節を感じる…話題 | 極個人的なお話 | 食べてばっか日記 | シゴトな話題 | ボルドーワイン♪ | ブルゴーニュワイン♪ | フランスワイン♪ | イタリアワイン♪ | アメリカ大陸 | オージー&NZ | その他ヨーロッパ系 | お酒な話(その他地域) | チーズチーズチーズ | 日本のお酒 | 小説関係 | マンガ関係 | 釣り好きになるぞ! | 麺類ネコ科(ネコ関係なし) | 駅のお弁当・おそば・お買いもの | これちかくんの観察日誌 | お茶の話 | ウインドちゃん | Mrササキとオンセン(ストッパー毒島より) | 北海道旅行 | 海外旅行 | Home Sweets Home | ワイン購入記録
2020年03月05日
XML




三条でご飯を食べた後、1杯くらいは飲みたいなと思いまして烏丸御池近くにある「HAYASAKABA」さんに行きました。ちなみに宿泊施設までタクシーを使わないで帰れる終電は11時?分です。

まずはいつものごとくジンライムをいただきつつ、2杯目にどうしようかなって思いましてご相談させていただいてダークラムをいただきました。

フロールデカーニャ 18年です。
なんと作っているの蒸留所はニカラグア。
ニカラグアはパナマのちょっと上にある中米の国です。
パナマとニカラグアの間にはコスタリカがあって、「水曜どうでしょう」で大泉さんがケツァールを激写しにいったところですね。

フロールデカーニャ蒸留所は1890年にニカラグアのチチガルパで創業。
以来、高品質のラムをつくり続けてきたそうです。
18年はバニラなどの甘い香りの中に熟成に使われたホワイト・オークの樽香やコーヒーのような
香ばしさが感じられるラムですって。

普通ラムっていうと透明ですけどダークラムっていうエルフの黒い版みたいなラムなのでウィスキーとかそういう系の樽の効いた見た目になっています。
普通ウィスキーとかって内側を焦がした樽のフレーバーで色がつくんですけどこれもそういうことなんでしょうね。単に色をつけているだけの奴もあるらしいですけど・・・。

うーん、うまうま。

結構面白いです。






最終更新日  2020年03月18日 12時14分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[お酒な話(その他地域)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.