000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

狂躁的非日常と日常

全26件 (26件中 21-26件目)

< 1 2 3

チーズチーズチーズ

2008年02月20日
XML
チーズは最近よく食べるのですが、もっぱら白カビ系に終始している状態が続いておりました。ハード系も1回買ったけどちょっと微妙だったので、これはまた挑戦するとしましょう。
んなこんなで「これはいけない!!メイ1014さんのようにブルーチーズもいけるようにならねば!」ってムリしなけりゃいいのに思い立ったあきらっくは大阪の某所に行くのでした。

行った先はファン・ヴィーノさん。なにを隠そうって隠してないけどペルル シャンパーニュギフトセット(ギフトボックス入り)ワインラベルコレクターを買うお店の実店舗です。実店舗ではチーズとワインなどを売っているお店なので、引き取りにいくついでにチーズを買うみたいな習慣を続けています。今回はシャンパーニュ・ギフトセットを購入したついでに買いに行きました。

そこで購入したのはゴルゴンゾーラ・ドルチェっていうブルーチーズのカットもの。イタリア産ですねぇ。くわしいのを聞くのを忘れましたが、「食べやすいのにしてー」って言ったらオススメしてくれました。

そして、ノンソルトクラッカーを別途購入したあきらっくはがんばって食べてみるのでした。

たしかに食べやすい。
チーズの臭みはあるけどそれは大丈夫だし。
食感というかナイフで切ったとき&クラッカーにのっけるときに「もちっ」っとした感じがあって面白い。そんなもん??比較対象ないけど。
けど、うめー!って感じではないにゃー。青かびのところにくるとちょっと苦味があって「うぎゃー?」って気分になる。(昔に比べればそんなにイヤじゃないけど)

うーん。すごーく食べたいかっていわれると白カビ系のほうが好きだなー。
けど、まだそんなに試していないので結論を急ぐのは問題だと思うのでもうちょっといろんな種類を食べてみます。

まだ、ハード系に慣れるっていう命題もあるのに…。

あ、そうそう、ウォッシュ系は食べれますがくさいから微妙。食感自体は好きなんですけどね。







最終更新日  2008年02月20日 08時36分38秒
コメント(6) | コメントを書く


2008年01月02日
いまんところわりかしフランス産のチーズが多かったのですが(って全部か??)日本で作られているチーズを今回はご紹介。
北海道は上川郡新得町にある共働学舎新得農場さんのカマンベールタイプ“ゆき”です。ちなみに賞味期限は12月23日になっています。

けど、なんかまだまだっぽい。おいしいけどなんか熟成感がたらないというかなんというか。室温が低いからかなー?けどタリフを見ると賞味期限で完熟ってなっているからこれでいいのかなー?現実的にチーズに賞味期限なんて関係ないからまあ、いいんですけど…。もっとだらーんとしただるだる感があるといいけど、ちょっと芯があるっていうか…。けど、まあ普通においしいわな。






最終更新日  2008年02月20日 08時39分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月21日
 カマンベール シャルルVII
これは東通地下の成城石井さんで買ったチーズ。
なんだかんだと早い目だったら立ち寄れるので必然的に購入確率は高くなるわな。

無殺菌乳だからかどうかはぜんぜんわかりませんが、なんか育っているかんじ。
いや、買ってから1週間くらいほっていたらフタ部分が持ち上がってきたような気が…。
ほにゃ?って思ってあけて食べてみたらべつに普通だった。

というかもうちょっと熟成しろよとか思ったり。

癖がぜんぜんないので食べやすいです。
食べやすすぎて食べ過ぎた(ばか)
もうちょと癖があったほうが嗜好品としてはいいのかなー?
単に熟成が足らないだけのような気がするし…。

そのあたりの見極めがむずかしいなー。
消費期限ぎりぎりの見切り品的なほうがチーズの場合うまいからなー。
けど、ためしに食べてみてから冷蔵庫保管すると乾燥したりカビ(青カビとかね)が生えたりしそうで怖いしなー。せめてそれ用タッパーでも用意するかなー。
うーむ。奥が深い。けどだんだん金銭感覚がおかしくなる気がする。
チーズに1?00円とかですよ。立派なご飯が作れますって。






最終更新日  2008年02月20日 08時39分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年12月16日
というわけで通夜からかえってとりあえず飲んでます。
本当は葬儀会場にいてって話だったのですが、体調不良もあったので気を利かせてくれて家に帰りました。私的には泊まりたかったにゃー。

んなわけで、事前に送っておいたワインとチーズで飲んでます。
っていうかそれじゃあ向こうにいてもよかったんとちゃうかなー?とか思ったり思ったり。

今回のチーズは山羊のカマンベール。熟成されてていいかんじです。
これはファンヴィーノさんというワイン&チーズやさんにブツを取りに行ったついでに買ったチーズ。土曜日に取りに行ったので実家に送っておいたのです。ちなみにハーフカットで630円はお得!

けどねー、うまいねー。
山羊だから癖があるかとおもったけどぜんぜんないし。先日食べたのに比べたらぜんぜん別物といっても過言ではないです。というか先日のを食べてあれがカマンベールだと思われたらチーズちゃんがかわいそうです。美味しいチーズとクラッカーとワインは人をシアワセにしますねー。しみじみ。






最終更新日  2008年02月20日 08時38分42秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年12月05日
日曜日にリハビリもかねて(なんのリハビリかはわかりませんが…)お散歩していました。日本には散歩という文化がないのでちょっと微妙ですが不審者と思われないか気が気でなくってw。散歩という文化はアメリカ合衆国初代領事館のハリスが持ち込んだものといわれておりまして(某マンガ情報につき正否は確認してませんが)それまではお伊勢さんといわれる巡礼みたいなのはありましたが、そのへんを目的もなく歩くと不審者として通報されるような世の中でした。ちなみに江戸時代の長屋なんかも本来は自由に行き来できなくて番太郎と呼ばれたかどうか知らない門番みたいな方がいて、入り口を監視していました。火事のときなどに見物人(や放火した人)なんかが長屋の路地を通るとお役所に怒られるので長屋門のかんぬきをかけたみたいな表記が時代小説などではでてきます。

そんな感じで放火魔なあきらっくが南に向かって歩いていくとグランマルシェという酒屋さんがあります。目的はここで黒白の胡椒を買う予定でした。ワインを買う予定はありません。だって微妙なんだもん。よーわからんし。こういうお店に行ったときに買う基準がよくわからないので困惑します。しらないワインばっかだし、知っているワインは大概ネットよりも高いし。生産地と品種と値段であたりをつけて買うしかないのかなー?専門店に行くと相談できるから面白いのですが、専門店で相談できないともっとムカツク。

で、無事に黒白の胡椒とガーリックパウダーを購入。ガーリックパウダーはモツ鍋に使用しました。ついでに ロイヤル プチ カマンベール 125gも購入。よくわかんないけどまあいいやってかんじ。30%OFFでウォッシュタイプと思われるのが売ってましたがちょっと怖くて手が出ず。

んなわけで昨日から食べだしたのですが、正直微妙。熟成がぜんぜんできていないのか殺菌牛乳を使ったチーズだからかまろやか感がないんだよなー。若いCSのワインをあけてタンニンがぎしぎししてウゲーってなる感じに似ています。もうちょっと置いておいて食べたいけど我慢できるかなー?結局食べてしまうのよね。







最終更新日  2008年02月20日 08時38分18秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年11月09日
なんのことはないチーズなお話ですが、お話というほどのことでもないみたいな…。

なぜにこんなのを書くかというと、最近カマンベールをよく買って食べるのですが、いっつも「前、どれ食べたっけ?」となってしまうのです。味わいがどうのこうのはあんましわかりませんが(ってそれはいつものことだけど)写真で残しておけばまあ忘れても見たら思い出せるかな?みたいなかんじです。

とはいうものの貧乏な人なのでそんなに食べる機会がないのですが、ちまちま更新していきます。

ちなみにワタシがメインで食べるのはカマンベールです。ノンソルトクラッカーにうすーく切って食べるとシアワセー。ゼッタイ長生きできないよなー。

という第1回ですが、しんどすぎて自分にご褒美がないと死んでしまうと思ったので、ホワイティの成城石井で購入しました。GILLOT社のカマンベールDEノルマンディーです。1380円だったかな?GILLOT社さんのカマンベールは伝統的な生乳を使ったものらしくてうまい。寒くなってきたのでどろどろにはならないけど、真ん中まで熟成はしてなかったみたいです。もうちょっと熟成させたほうがおいしいだろうなー。けど、関係なしにうまい。シアワセー。






最終更新日  2008年02月20日 08時37分53秒
コメント(4) | コメントを書く

全26件 (26件中 21-26件目)

< 1 2 3


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.