052769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

羽根と私とフワフワと。

リクエスト【池ちゃん1019様】

さくらのユメ

ああ。

果てしなく広がる

桃色の空


長い時間

そんな 桃色の空を眺めていた


桃色の雫が

ぼくの頬に 風に乗って舞ってきた


サクラの花びら


暖かい

この心地よさは

春独特で


いつの間にか

ぼくはユメのなか


そして


目を覚ませば

ぼくの手の届くところに


ほら


君がいる


ユメだろうか

マボロシだろうか


春の暖かい風で サクラの花びらが

宙を舞った


マボロシをみていた


そして ぼくは


君に会いたくなった


会いに行こう

そして

夢でも

幻でもない


本当の君と一緒に

この

満開のサクラを


桃色の空を

一緒に眺めるために

(~管理人のコメント~)
HIT1500を獲得したのは、池ちゃん1019様でした!
お題は桜。
頑張って春と桜をイメージして書いてみたつもりです。
本当にありがとうございましたv
H17/4/22


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.