3285015 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「料理長の日記」  三重県いなべ市             阿下喜(あげき)の日本料理 昭栄館

2018.11.13
XML
三重県最北端 いなべ市
「阿下喜 あげき」の 日本料理 昭栄館 ​の料理長のブログ。
2006年9月13日から12年間毎日更新中です。







 ↑ いなべ市ってこんなところ。


本日は、2018年 11月13日 火曜定休日。
料理長の休日です。

毎年11月13日は、私と妻(女将)の密かな記念日。ぽっ



初デート記念日なんです。
1994年 11月13日 24年前になります。
京都の「もみじの永観堂」にて。


イイお天気晴れの休日。



庭の手入れを励んでいると、ご先祖のことが頭にいろいろ浮かんできました。


11月13日といえば、祖父 浅吉の命日。



明治生まれ。私が小学生の時に、79歳で亡くなりました。
昨秋、三十七回忌の法要でした。
生きていたら117歳位。

昭栄館の創業者。
創業は、昭和三年と聞いております。今年で90周年。


仏さん(仏壇)でお参りをした後、母に、
昔の写真ってある?」って尋ねると、出てきました。



↑ 昭和30年頃の昭栄館の様子でしょう。

 私(昭和47年生まれ)が産まれる15~20年くらい前の写真です。




 ↑ 西の玄関 の様子。

 阿下喜の方、懐かしいでしょ。

一人だけ男性が写っていますが、そちらが祖父。
若い頃(働き盛り)は、あんな顔していたんだ~。びっくり
先程の大きな写真の年老いた祖父しか、今まで知りませんでした。


北勢町は、
1955年(昭和30年)4月1日 - 阿下喜町・十社村・山郷村が合併して発足。
同年 8月1日 治田村を編入。(ウィキペディアより)




↑ 写真は、町村合併 調印式の様子。(昭和30年の写真と思われます)
  
議長在任中と書き添えられています。
祖父は、北勢町議会の初代の議長だったそうです。
(一番右端で立っているのが祖父です。)




↑ 昭和30年1月 名刺交換会と書き添えられています。
 
 祖父は、一番前の列の真ん中の辺り、背の高い方とヒゲの方の間。



先日お越し頂いたお客様がおっしゃいました。
浅吉さんには、お世話になったわ。
 昭和32年の鉄道事故の時、昭栄館に対策本部が出来て・・・。
 忘れもしない、昭和32年11月25日。給料日前やった。


お亡くなりになった方(3人)のお名前 お住まいなど、
90を超えるおじいさんが、しっかり覚えていらっしゃいました。びっくり
大変な事故だったんですね。

祖父は、鉄道関係のお仕事(車掌さん?)もしていた時があると聞いています。
六石駅から阿下喜駅(この辺りは崖で、工事のかなりの難所らしい)まで
線路が伸びたのは、祖父の功績があってのこと・・・
と我が家では言い伝えられています。

おじいさん、いろいろやってらしたのね。


映画館ビデオもしていました。



 ↑ 北勢文化映劇


阿下喜に映画館があったと聞いたことがある方も多いことでしょうが、
ネットで「北勢文化映劇」を探してもほとんど出てきません。画像も。




 ↑ 真ん中に経っているのが祖父。

 昭和32年10月5日開館と書き添えられています。
 写真をよく見ると、十社屋さんから開館祝いのお花も。びっくり

 今でも、当時の映写技師さんが、よくお食事に来て下さいます。



お墓参りにきました。



当店から車車で2~3分ほど。
昨日いなべっこで仕入れた いなべ産の菊 庭のアオキを入れてきました。
祖父は、庭のアオキを大切にしていたそうです。




 ↑ 右側の大きなのは、戦死した 虎生さんの墓石。
  



 ↑ 虎生 とらおさん。祖父の一人息子。

  (私の父は、幼少期 昭和25年くらいでしょうか、
    昭栄館の養子に入りました。)


一昨日の日曜にお越し頂いた
阿下喜の近藤様(90を超えるおじいさん 先ほどのおじいさんとは別の方)から
わしは、ここの戦死された虎生さんの一つ下やわ。
 虎生さんは、優秀で、体も大きくて・・・


祖父の浅吉 虎生さんのお話をして下さるお客様(90代の方)
まだまだたくさん当店にいらっしゃいます。

そのたび、昭栄館の歴史を感じます。ぽっ


墓石の後ろはこんな感じです。






桑中を卒業後、大連の学校に行かれていたようです。
昭和20年5月、学徒動員で入隊。12月、収容所にて戦病死。
終戦後 行方不明のところ、昭和34年戦病死の広報にて知る。
20歳で亡くなったようです。

祖父は、息子が帰ってくることを願い、墓を建てずに待っていたそうです。
戦後十数年経った昭和34年に、戦病死との知らせを聞き、
昭和34年12月23日にこのお墓を建てたようです。




 ↑ こちらは、本日撮影したお墓の写真ですが、
   昭和34年に建立された当時の綺麗なお墓の写真も残っております。
   昭和34年の盛大なお葬式の写真も。



昭和33年7月15日 八幡祭の写真カメラが出てきました。




当店のある地区 赤神地区(社宮司地区)が吊り番だったようです。






祖父は、当時の氏子総代(書き添えられていました)だったようで、
写真がたくさんありました。
紋付き袴の3人のうちの一人です。(真ん中です)

いつも険しい顔していますね。
厳しい人だったのでしょう。


父の写真が出てきました。



昭和20年生まれの父ですので、昭和32年くらいでしょうか。
阿下喜小学校 鳥坂校舎とのこと。(桐林館の建物とは違います)
父と同級生の方、懐かしいでしょ。
(団塊の世代、一クラスでは無かったそうです。
 写ってなかったらゴメンナサイ。)





毎日、ブログ Facebook インスタグラム グーグルなどで、
日本中 世界中に発信しておりますが、
地元 阿下喜・いなべの皆様 ご先祖様に囲まれ、
愛され、励まされ、地道に日々お料理しております。





今後とも、いなべの昭栄館をよろしくお願い申し上げます。

(本日書き綴ったブログですが、家族の言い伝えによるものもあります。
 正しい情報ではない場合もあります。ご了承ください。) 料理長






最終更新日  2018.11.15 08:57:04
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


料理長46歳

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カテゴリ未分類

(398)

お知らせ

(423)

日本の四季あれこれ

(832)

〇日本料理店ならでは・・・食材のご紹介

(2605)

〇本日のお料理風景あれこれ・・・

(1863)

〇大人気「安産祈願の夫婦あわび料理」

(59)

〇大人気「赤ちゃんのお食い初め膳」

(374)

〇人気の「初節句のお祝い膳」

(56)

〇大人気「一歳のお誕生日お祝い膳」

(168)

入園・入学祝いのお祝い膳

(1)

「2歳~5歳のお誕生日お祝い膳」

(16)

〇人気 の「七五三のお祝い膳」

(43)

お子様料理あれこれ

(23)

記念写真無料郵送サービス

(14)

ケーキのお持込み大歓迎

(16)

美味しい冷酒はいかが?

(12)

各種お祝い事は、昭栄館へ

(9)

還暦祝いは昭栄館へ

(6)

古希 喜寿 傘寿のお祝い

(4)

米寿祝いは昭栄館へ

(2)

100歳 百寿の祝いは昭栄館へ

(1)

長寿のお祝いは、昭栄館へ

(1)

昭栄館で結婚披露宴を

(2)

スタッフ募集中で~す。

(2)

昭栄館ってどんなお店?

(9)

アレルギーをお持ちの方へ

(1)

お隣の市町のご案内

(6)

三重交通の路線バスで当店へ

(1)

当店の蟹料理 あれこれ

(1)

お客様からのお手紙

(4)

筍掘り あれこれ

(44)

メッセージボードあれこれ

(62)

三岐鉄道で阿下喜の町へ・・・

(2)

夏休みあれこれ

(22)

料理長の夏休み

(29)

料理長の休日

(641)

料理長のfacebook

(5)

女将のりんごジャム

(4)

自家製ちりめん山椒

(7)

天然真鯛の姿造り

(2)

今月のビール

(2)

本日の「いなべ会席」

(3)

青少年育成市民会議

(3)

タイムレター 始めました!

(2)

三重県 29市町めぐり 2018

(8)

ご先祖あれこれ・・・

(1)

自家製ちりめん山椒のご案内

(1)

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.