044446 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

井上浩一が発信する最新情報、IPS細胞の可能性、コスメティック業界の今

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


イノ3439

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2018.07.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは、コウイチです。コスメティック業界を根底から覆すような成分が誕生しました。IPS細胞をスキンケア用品に活用できれば、肌細胞自体を元気にすることが可能です。人間の身体の最小単位は細胞であり、本当の美容を実現するには細胞を元気にしていく必要があります。細胞に問題があると、どのようなケアをしても十分な実感を得られません。近年はヒアルロン酸やプラセンタ、プロテオグリカンなどの美容成分が登場していますが、コスメティック業界にとってIPS細胞はそれ以上の注目度があります。細胞レベルで肌を元気にすることができれば、10年後の肌に差をつけることが可能です。
スキンケア用品は無数に種類がありますが、その多くは根本要因に作用するものではありません。外観を綺麗に整えることに注力しており、細胞レベルでのアプローチが不足しているのです。見た目が綺麗になれば満足という人は多いですが、メイクでごまかすケアは健全とは言えないでしょう。メイクを取ってしまえば肌がボロボロになる状態は、隠しているに過ぎないのです。肌にとって最適なのは隠さないケアであり、隠さないことで自信が生まれてきます。メイクでカバーすることに慣れてしまうと、年齢を重ねるほどにメイクが濃くなってしまうでしょう。すると肌により多くの刺激を与えてしまい、さらにメイクが濃くなるという悪循環になります。
美肌のためには肌呼吸がスムーズにできるように工夫する必要があります。コスメティック業界でIPS細胞が注目されているのは、肌に優しいスキンケアを実現できるためです。メイクで隠すのではなく、肌本来の機能を活性化させるのです。それによってバリア機能が高くなり、外的なダメージを最小限にできます。コスメティック業界にIPS細胞が普及すれば、今までにないスキンケア用品が誕生するはずです。敏感肌や乾燥肌でどんなスキンケアもダメだったという人でも、自分にぴったりのスキンケアが実現する可能性があります。






Last updated  2019.07.09 17:57:49

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.