029235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happy★電車通学★R★LIFE

PR

Freepage List

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


mbo

2007/05/17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
★R★は読書が好きです。
まあ、長い通学電車の中で時間がたっぷりある訳ですしね。
★R★に教えて貰って私も楽しんだ本もたくさんあります。
例えばこれ↓
06275433.jpg
ミステリーとかあんまり読まない私が★R★に勧められて読んだら結構面白かった~。
反対に「え~!やだ~!!」とか言っていた★R★を夢中にさせてしてやったりだったのが
例えばこれ↓
06147284.jpg「十五少年漂流記」なんて★R★は絶対に選ばないので(笑)

そんな訳で自由気ままな読書生活ですが、そろそろ受験を意識した本を少しずつ紹介していこうと考えています。
受験サイトの出典リストや、公文や日能研の読書案内、それに私が★R★に読ませたいな
と考える本を今リストアップしています。
これから3年間でどのくらいの本が読めるのでしょうかね。
★R★が自分で読みたい本に出会って(私の趣味とは合わなくても)楽しみもとっておいてあげたいし、何も考えずに漫画を読みたい気分のときもあるだろうし・・・
そんなこんなを差し引くと100冊のリストはちと無理かな?と思いつつ100冊を目標にリストアップ中です。
そしてもうひとつの目標は、
その100冊は私も読もうということです。
遠い昔に読んだ記憶はそれとして、改めて読んでみるつもりです。
そして、その新しい感想を持って★R★に勧めるつもりです。

その1冊目がこの本になりました。
19861359.jpg
先日★R★のひいおばあちゃんが亡くなりました。
★R★は、初めて近しい人が亡くなるということに立ち会うことになりました。
★R★は「もっといっぱい会いに行けば良かったね」と言って泣きました。
棺の中の優しいお顔を拝見しました。
棺にお花を入れました。
私と二人で、一つのお骨を挟んで骨壷に、ということもしました。
ひいおばあちゃんは、とても小さな方でとても長生きされたので
火葬場で待つ時間がとても短くて私にはそれも印象深いことでした。
そんなことを考えていたらこの本を読み返したくなりました。
「だってオレたち、あの世に知り合いがいるんだ。それってすごい心強くないか!」
という言葉に勇気付けられたのは私のほうでした。
ひいおばあちゃんは、ダンナのおばあちゃんなので私は結婚してから出会いました。
新米主婦の私に、お正月の黒豆の煮方を教えてくださいました。
それから毎年、お正月には黒豆を煮ます。
この本リスト1です。★R★には、5年生くらいになったら勧めてみるつもりです。







Last updated  2007/05/17 12:50:12 PM
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.