160554 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オロフレ山 Only

PR

プロフィール


オロフレOnly

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

お気に入りブログ

まだ登録されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年06月22日
XML
カテゴリ:08年無雪期来馬岳
今日は朝から小雨が降っていますが、風は無く問題なし、なので登山口に向かいます。




DSCF0049.JPG雨粒が小さいのでカッパの下を穿き、傘を差して登ってきました。

来馬岳の登山道は整備されており、傘が邪魔になることはありません。

ゲレンデの下部は、マーガレットが満開です。












DSCF0049.JPG頂上は視界無しです。

シラネアオイの花は全て散り終えていました。


















シラネアオイに「袋状の果実ができる」と【山旅人Nobさん】のコメントにあったので、気に掛けていたら・・・

今週になって、カタツムリの角みたいのがニョキッ!!

来週以降、どう変化するのか観察です。









サンカヨウは水分を含むと透き通り、陽が当たると厚みのある花びらになるそうです。
今日、咲いていたサンカヨウは一ヶ所だけで、そろそろ終わりです。
花が散った後には、実が成り始めています。
そういえば昨年、黒い実を付けた植物を目にしましたが、サンカヨウだったようです。


     雨に濡れた(6/22)           陽を浴びた(6/15)         実を付けた(6/22)




今日は下山まで小雨と霧雨模様のため、多少濡れましたが寒さは感じられませんでした。

風が吹かない日の山は、冬も夏も穏やかです。








最終更新日  2008年09月07日 14時31分36秒
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.