618446 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

       ドマニ龍 です!!

2010年10月25日~

2010年12月 5日

 12- 5 ピーマンのムース(4人分)

   【パプリカ(赤)4個、コンソメスープ180cc、水540cc、塩少々、砂糖少々、フレッシュ生クリーム(乳脂肪分45%位のもの)100cc、ゼラチン6g、】

    1 パプリカは種を取って適当にカットし^コンソメスープ、水、と一緒に鍋に入れて弱火で煮ます。
    2 〈1〉が1/3位まで煮詰まったらミキサーにかけて^ピューレ状に」し^手鍋に移します・・・塩、砂糖、を加え^味を調えます。
    3 ゼラチンを^ふやかして〈2〉に入れ^溶けるまで混ぜます・・・手鍋のまま氷水で冷やして少し固めます。
    4 生クリームは氷水で冷やしながら^泡立器で8分立て^にします。
    5 〈3〉と〈4〉を合わせ^絞り袋に入れ^器に盛り付けます。
    6 中央に^キュウリやトマトなど^を飾ります(季節のものをね)。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年12月 4日

 12- 4 ベーコンと牛蒡のガーリックライス (4人分)

   【牛蒡(大)1本(200g位)、ベーコン5枚(80g位)、赤唐辛子1本、オリーブオイル小さじ2杯、酒大さじ1杯と1/2杯、みりん大さじ3杯、醤油大さじ3杯、 ガーリックライス=(米2.5合、大蒜2片、オリーブオイル大さじ1杯と1/2杯、塩少々、七味唐辛子適量、粗びき黒コショウ適量、)】

 (下準備)
   米は研いでザルに上げておきます・・・大蒜はみじん切り、ベーコンは2センチ幅に切り、牛蒡はタワシで皮を取り過ぎないように洗い^さきがき^にして酢水に15分放ってザルに上げ、赤唐辛子はヘタと種と取って千切りにします。
    1 ガーリックライスを作ります=フライパンに大蒜とオリーブオイルを入れ強火で熱します・・・大蒜がほんのりキツネ色になったら米を加えて炒め合わせ炊飯器に移します~~~炊飯器の目盛り通りに水を加え塩少々を入れて炊きます。
    2 ベーコンきんぴら牛蒡を作ります=フライパンを熱し^オリーブオイル、赤唐辛子、を加えてベーコンを炒めます。
    3 ベーコンが縮んできたら牛蒡を加え酒を入れて中火で炒めます・・・しんなり^としてきたら、みりんと醤油を加えてヘラで混ぜながら汁気が完全になくなるまで炒り飛ばします(味見をして、少々濃い目に整えます)。
    4 〈1〉のガーリックライスを大きなボウルに入れて解します・・・〈3〉を加えて混ぜ合わせます~~~七味唐辛子、粗びき黒コショウ、を^好みで振ります。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪



2010年12月 3日

 12- 3 炒りオカラ (2人分)

   【オカラ100g、蒟蒻50g、人参(少)1本、油揚げ1枚、生椎茸2枚、万能葱2本、チリメンジャコ大さじ2杯、】

    1 蒟蒻はみじん切りにしてから茹でてアクを抜きます・・・人参、油揚げ、生椎茸、も^みじん切りにし^チリメンジャコと一緒に鍋に入れます~~~砂糖大さじ2杯、醤油大さじ1杯、ごま油小さじ1杯、水1/4カップ、を加え^汁気がなくなるまで中火で煮ます。
    2 耐熱ボウルにオカラを入れて^フンワリとラップをして^ 電子レンジ(600W)で2分加熱します・・・ラップを取り泡立て器で勢い良くかき混ぜて蒸気を飛ばします。
    3 〈2〉に〈1〉と、小口切りの万能葱を加えて混ぜます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年12月 2日

 12- 2 ウズラ卵のスコッチエッグ (2人分)

   【ウズラ卵6個、牛・豚合い挽き肉150g、卵1個、玉葱1/2個、パン粉1/3カップ、レタス2枚、小麦粉、】

    1 冷たい^ひき肉^に醤油小さじ1杯、塩小さじ1/4杯、コショウ少々を加えます・・・粘りが出るまで練ります。
    2 おろした玉葱と卵を加えます・・・馴染んだら、パン粉も混ぜます~~~冷蔵庫で休ませます。
    3 ウズラ卵を茹でます・・・殻を剥いて水気を拭きます~~~小麦粉を塗します。
    4 〈2〉を6等分し、〈3〉を包み小麦粉を塗します・・・油大さじ4杯を熱したフライパンに^そっと^入れます~~~中火で焼き色がついたら裏返します。
    5 全体に火を通し、油を良く切ります。
    6 レタスの細切りと共に盛り付けます。
    7 小鍋に^ケチャップ大さじ2杯、ウスターソース大さじ1杯、酒大さじ1杯、水大さじ1杯、を入れ弱火で煮立てます・・・火を止め、バター小さじ1杯を加えて良く混ぜて〈6〉にかけます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年12月 1日

 12- 1 シーフードの和風スパゲティ (2人分)

    【烏賊リング10個、帆立4個、剥き海老6尾、アサリ(塩抜き)16個、白ワイン大さじ1杯、顆粒の鰹だし(2つまみ)、スパゲティ160g、塩適宜、サラダ油適宜、醤油大さじ1杯、バター大さじ1杯、あさつき適宜、】

    1 鍋に^烏賊リング、帆立、剥き海老、殻をよく洗ったアサリ、白ワイン、を入れます・・・蓋をして強火にかけます。
    2 アサリが開いたら火から下ろします・・・魚介を取り出します~~~鍋に残った蒸し汁に“鰹だし”を混ぜておきます。
    3 スパゲティは塩を加えた熱湯で、袋の表示時間より少し長めに茹で上げます・・・直ぐに炒めない場合は^くっつかないように^サラダ油を塗しておきます)。
    4 フライパンにサラダ油大さじ1杯を熱します・・・〈3〉を焦げない程度に^よく炒め^ます~~~〈2〉の魚介類を加えて更に炒めます。
    5 魚介類が温まったら^〈2〉の汁、醤油を加えます(全体にまんべんなく回しかけます)・・・よく混ぜます。
    6 バターを加えて溶かします・・・全体によく絡ませます~~~フライパンの隙間にバターを落として熔けたら大きく全体を混ぜます。
    7 器に盛ります・・・3センチに切った“あさつき”をあしらいます。

       出来上がりです(*∩∩*)ニコニコ


2010年11月30日

 11-30 ユリ根と蓮根のかき揚げ白ゴマソース (4人分)

   【ユリ根1個、蓮根50g、シュンギク適量、植物油適量、小麦粉適量、片栗粉適量、】

    1 剥いたユリ根を幅1.5センチほどに切り、蓮根は厚さ1ミリ程度の半月切りにします・・・シュンギクは小さく千切ります~~~すり鉢で白ゴマ15グラムを摩り^醤油大さじ1杯、おろし生姜大さじ1杯、水適量、を合わせてソースを作ります。(蓮根はユリ根より薄く切ると、主役のユリ根の食感を生かすことができます!!)
    2 小麦粉5、水5、片栗粉1、の割合で混ぜ^かき揚げ用の衣を作ります・・・ユリ根、蓮根、シュンギク、に衣を塗し^フライパンに植物油入れ、お玉でタネを入れ中火で揚げます~~~全体がキツネ色になったらOK.

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月29日

 11-29 林檎グラタンン (2皿分)

   【お好みの林檎(小)2個、サワークリーム180g、グラニュー糖40g、バニラエッセンス3滴位、卵(大)1個、バター、シナモンシュガー少々、】

    1 林檎はよく洗って、1個を8等分に切ります・・・その内の半分は皮を剥き^後の半分は皮を付けたままで、2センチくらいにカットします。
    2 サワークリームは室温に戻したら、グラニュー糖を加えて混ぜ合せ^バニラエッセンスを加えて更に混ぜ合せます・・・混ぜ合わせたサワークリームに卵を溶いて少しずつ加えながら、泡立て器でよく混ぜ合せます。
    3 耐熱容器全体にバターを塗り、カットした林檎の半分を並べてソースをかけます・・・更に^その上から残りの林檎を並べます(この時、皮付き林檎を上に多めにのせる都市上がりが綺麗です)~~~ソースをのせた上に細かく切ったバター20gを散らしてのせます。
    4 シナモンシュガーを全体に振り掛けます・・・190℃のオーブンで40分間^こんがり^と焼きます~~~(表面に^しっかり^と焼き色が付いて、林檎が軟らかくなったらOK。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月28日

 11-28 ユリ根とユリ科3種のポタージュ (4~8人分)

   【ユリ根2個、玉葱(小)1個、大蒜3編、人参10g、セロリ10g、韮1/3束、オリーブ油大さじ1杯、野菜のだし汁2カップと1/2カップ(好みの野菜で)】

    1 フライパンにオリーブ油をひいて^薄切りにした大蒜、櫛型切りにした玉葱、短冊切りにした人参とセロリを入れて弱火で炒めます
2 冷蔵庫などに残っている野菜と水を弱火で1時間煮ただし汁にユリ根を加えてフライパンに入れ、中火で10分位煮て軟らかくなったら火を止めて鍋に移します。
3 冷めたらミキサーに2分位かけ^ピューレにします・・・大さじ2杯分を残して鍋に戻します~~~水を加えて伸ばして弱火で温めます。
4 ホワイトペッパーやコリアンダーなど好みの香辛料を適度に入れて味をつけます。
5 湯がいた韮を2センチ位に切ります・・・残したユリ根のピューレ大さじ2杯、水小さじ2杯、塩少々、と共にミキサーにかけます~~~このピューレ、スープ皿に注いだユリ根のポタージュにかけます。

(※ポタージュは^ほのかに甘い味わいですが、韮のピューレを合わせることで、味が引き締まります。ユリ根、大蒜、玉葱、韮、はいずれもユリ科で相性が良く^互いの持ち味を引き立たせます!!)

     出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪  


2010年11月27日

 11-27 小葱のサルサの米粉ニョッキ (2人分)

   【ニョッキ用=じゃが芋(男爵)250g、米粉50g、卵1個、塩少々、 サルサ用=小葱1/2袋、大蒜1/3片、エキストラバージンオリーブオイル適量、アンチョビ(フィレ2枚)、ペコリーノロマーノ(粉チーズでもOK)10g、 付け合せ=豚肉(薄切り)100g、塩少々、コショウ少々、ミズナ適量、ルッコラ適量、トマト適量、】

    1 ニョッキを作ります・・・茹でてマッシュしたじゃが芋に^ふるいに掛けた米粉、卵、塩、を加えて練り合わせます。
    2 サルサを作ります・・・サルサの材料を全てフードプロセッサーに掛けます。
    3 豚肉に^塩・コショウ、して^フライパンで焼きます・・・鍋蓋などで上から押し付けて焼きます(かりっと綺麗に仕上がります)~~~食べ易い大きさに切ります。
    4 (1)を太さ1センチ位の棒状に伸ばし、2センチ位にカットして、お湯で茹でます・・・浮かんだらOK~~~バター(分量外)を絡め、(2)のサルサをあえます。
    5 器に(4)のニョッキを盛ります・・・(3)の豚肉・付け合せの野菜・ペコリーノロマーノ、を振り掛けます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

※(小葱の簡単な食べ方の例:あえ物=小葱はざっと茹でて水に取り、水気を絞って3センチ位に切り^ワカメ、シメジ、カニカマ、などを加え^酢味噌やマヨネーズ、好みのドレッシング、であえます。 カナッペ=刻んだ生の小葱、ゆで卵、ハム、コーン、をマヨネーズで混ぜます(彩り良く^クラッカーやパンと相性が良いです!!
※(小葱を小口切りにして、プラスチックんぽ食品保存容器に入れて冷蔵庫へ、1週間位はOK!!)


2010年11月26日

 11-26 鮭の和風ムニエル (2人分)

   【生鮭2切れ、じゃが芋1個、ミズナ60g、生姜1片、レモン汁小さじ2杯、】

    1 生鮭に^醤油小さじ1杯、コショウ少々、を塗して20分おきます。
    2 じゃが芋は皮を剥いて4分の1に切り、水から茹でておきます・・・軟らかくなったらお湯を捨て、再び鍋を火にかけ^ゆすって^水分を飛ばして粉ふきいもにします~~~塩少々を振ります。
    3 ミズナは3センチ長さに切っておきます。
    4 (1)の水気を拭き取り、小麦粉を薄く塗します・・・フライパンに油大さじ2杯を熱し、皮を下にして鮭を並べます~~~中火で4分位焼き^皮がカリッとしたら返して^こんがり^と焼きます。
    5 鮭を取り出し、油をあけて^みりん大さじ1杯、醤油大さじ1杯、水大さじ1杯、を入れて煮立てます・・・火を止めて^摩り下ろした生姜、バター小さじ2杯、レモン汁、を加えて混ぜます。
    6 鮭、じゃが芋、ミズナ、を盛り付けます・・・(5)のソースをかけます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月25日

 11-25 牡蠣と白菜のアクアパッツア (4人分)

   【白菜1/4個、生牡蠣250g、大蒜1片、白ワイン大さじ4杯、オリーブ油大さじ1杯、米粉、塩適量、コショウ少々、】

    1 白菜の芯を薄く削ぎ切り^葉は手で千切ります。
    2 牡蠣に軽く塩を振り水で洗います・・・水分を拭き取り、薄く米粉を塗します。
    3 フライパンに^オリーブ油、刻んだ大蒜、を入れて火に掛けます・・・香りがしてきたら(2)の牡蠣入れて両面を焼き^取り出します。
    4 同じフライパンで白菜の芯を炒め、葉、(3)の牡蠣、白ワインを加えて蓋をします。
    5 沸騰したら中火にして5分位蒸し煮にします・・・塩、コショウ、で味を調えます。

    出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月24日

 11-24 白菜と鮭のクリーミー焼き (4人分)

   【白菜1/4個、鮭2切れ(塩鮭でも生鮭でもOK)、コンソメスープ250cc、牛乳400cc、米粉大さじ5杯、塩適量、】

    1 オーブンを200℃に余熱しておきます。
    2 酒に塩を振り、15分位置きます(生鮭の場合)・・・白菜は小さめのザク切りにします。
    3 鮭を軽く洗って水分を拭き取り、骨と皮を外して一口大に切ります・・・米粉(分量外)を軽く塗します。
    4 フライパンで(3)の鮭に焼き目をつけます・・・白菜とコンソメスープ50ccを加えます~~~蓋をして中火で3分蒸し焼きにします。
    5 米粉のホワイトソースを作ります<鍋に米粉大さじ5杯、牛乳400cc、コンソメスープ200cc、を入れて、混ぜながら火に掛けます・・・フツフツと煮えて、粉っぽさが消え^とろみ^と^つや^が出たOK。

      出来上がりです(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月23日

 11-23 肉じゃが(2人分)

   【牛肉切り落とし150g、じゃが芋(大)2個、人参1/2個、玉葱1/2個、昆布3センチ角、】

    1 じゃが芋は皮を剥いて1/8に切って水につけます・・・人参は1センチ厚さの銀杏切りにします~~~玉葱は一口大に切ってバラバラにしておきます。
    2 小さめの鍋に^牛肉、みりん大さじ1杯、醤油大さじ1杯、を入れ^肉の色が変る位に煮ます・・・煮汁を鍋に残し^肉を取り出します。
    3 1センチ角に切った昆布、人参、じゃが芋、玉葱、の順に鍋に入れます・・・水を^ひたひた^になるまで加えます。
    4 落し蓋をし^野菜が軟らかくなるまで^15分位煮ます・・・みりん大さじ1杯、醤油大さじ1杯、を加えます。
    5 6分位煮てから肉を戻し^落し蓋をしたまま^火を強めます・・・煮汁を全体に回すように3分位煮ます~~~(じゃが芋の煮える時間は目安)。

       出来上がりです(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月22日

 11-22 大根とベーコンのドレッシングがけ (2人分)

   【大根140g、大根の葉と茎40g、赤と黄のパプリカ各10g、ベーコン(1センチ幅)1枚、ドレッシング(種を取った赤唐辛子1/2本、みじん切りの大蒜1/2片、サラダ油小さじ2杯、ポン酢大さじ2杯、)、】

    1 大根は皮を剥いて太めの千切りにします・・・葉と茎は1センチに切って湯通しします~~~赤と黄のパプリカは薄切りにします。
    2 フライパンを熱します・・・サラダ油を入れ、ベーコンをカリカリに炒めて取り出します。
    3 (29のフライパンに大蒜と赤唐辛子を加えて香りを出します・・・ポン酢を加えて煮立てます。
    4 器に盛った(1)に(3)を熱いうちにかけます・・・カリカリベーコンをのせます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月21日

 11-21 大根餅 (2人分)

   【大根100g、万能葱15g、干しエビ大さじ1杯、小麦粉65g、片栗粉大さじ2杯、塩小さじ1/2杯弱、ゴマ油適量、からし適量、醤油適量、香菜適宜、】

    1 大根葉皮を剥いて卸します(卸し汁も^とっておきます)。
    2 万能葱は小口切りにします。
    3 干しエビは微温湯で戻し、細かく刻みます。
    4 ボウルに^(1)、小麦粉、片栗粉、塩、を加えて混ぜます・・・(2).(3)、を入れて更に混ぜ合わせます。
    5 ラップの上に(4)を1センチ位の厚さに四角く伸ばし、ラップで覆います。
    6  電子レンジ(600W)で(5)を表裏各1分30秒ずつ加熱します・・・4等分します。
    7 フライパンにゴマ油を温めます・・・(6)を^じっくり^焼きます。
    8 器に盛ります・・・からし醤油と好みで香菜を添えます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月20日

 11-20 トウモロコシご飯 (米3合・2本のトウモロコシ)

   【米、トウモロコシ、(バター・醤油・塩)は適量、】

    1 ご飯(3合の米)を炊きます。
    2 トウモロコシの粒を包丁で削ぎ取ります(米3合に対して2本のトウモロコシ)。
    3 ご飯が炊き上がったら(2)の半分をご飯の上に散らし30分位蒸らします・・・(好みで塩を振ります)。
    4 残ったトウモロコシをバターで炒め、醤油(量は好みで)で味付けをします。
    5 蒸らしたトウモロコシとご飯を混ぜます。
    6 (5)に(4)を加え、更に混ぜます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月18日

 11-18 アナゴ入り茶碗蒸し(2人分)

   【アナゴ1匹、柚子少々、卵1個、だし汁1カップ(200cc)、醤油小さじ1/2杯、塩小さじ1/2杯、】

    1 アナゴは^ぬめり^を取り、グリルで白焼きにして、長さ3センチに切ります。
    2 卵は割り解します。
    3 だし汁に^塩、醤油、を加え、塩が溶けるまで加熱します・・・そのまま室温で冷まします。
    4 (2)に(3)を加えます・・・一度濾します。
    5 耐熱の1人分の茶碗などの容器2つに、アナゴを等分に入れ^(4)も等分に注ぎ、ラップをします。
    6 よく蒸気のあがった蒸篭(セイロ)に(5)を入れます・・・中火で卵汁が固まるまで蒸します。
    7 ラップを外し、柚子の皮を薄く削いだものをのせます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月17日

 11-17 浅漬け(適当な分量)

  A=ミョウガの甘酢漬け【ミョウガ300g、塩100g、米酢3/4カップ、砂糖1/2カップ、】
    1 ミョウガは洗って沸騰したお湯に入れます・・・色が鮮やかになったらザルに上げ^粗熱を取ります~~~全体に塩を塗して10分置きます。
    2 流水で塩を洗い流します・・・水気を良く切ります。
    3 鍋で米酢と砂糖を煮立て^砂糖を良く溶かします。
    4 ファスナー付きポリ袋にミョウガと甘酢を入れます・・・甘酢が全体に回るように袋の中の空気を抜いて密閉します~~~時々^袋をひっくり返し^冷蔵庫で1日置きます。
    5 1週間は保存できます・・・アレンジデ、このミョウガとカニカマボコ、大葉を細かく刻み^炊いたご飯にまぜれば~~~「甘酢ミョウガの混ぜご飯」になります。

  B=キュウリとピリ辛漬け【キュウリ2本、塩小さじ1/4杯、ごま油小さじ2杯、唐辛子1本、醤油大さじ1杯、酢大さじ1杯、砂糖小さじ1杯、】
    1 キュウリに塩を振って^まな板の上で転がします・・・5分置いて^流水で塩分を流します~~~縦2つに切って^切り口を下に^まな板に^伏せて置き、皮の側を^すりこぎ^で、そっと叩いて割れ目を入れ^4センチ長さに切ります。
    2 種を除いた唐辛子の輪切りを^ごま油^に加え熱し^香りが出たら火を止め^醤油、酢、砂糖、を混ぜます・・・この^タレ^でキュウリをあえます・・・2時間置きます。

  C=キャベツの切り漬け【キャベツ300g、大根200g、人参80g、生姜10g、切り昆布(乾物)小さじ1杯、塩8g、】
    1 キャベツの葉は硬い部分をそぎ取り^5センチ長さの千切りにします・・・大根、人参、も^皮を剥いて同様にします~~^生姜も千切りにします。
    2 ボウルに野菜、塩、切り昆布、を入れ^良く混ぜます・・・表面をラップで覆い^水を入れたボウルなどで^1キロ位の重しをします~~~半日くらいで食べられます。。。(軽く絞ってです)。

 これらの「浅漬け」は色々なアレンジで楽しめますから重宝しますね!!

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月16日

 11-16 砂肝のガーリック炒め (4人分)

   【砂肝200g、マッシュルーム100g、大蒜1片、白ワイン大さじ2杯、オリーブオイル大さじ1杯、一味唐辛子少々、塩少々、コショウ少々、パセリ少々、】

    1 砂肝は硬い白い部分を削ぎます・・・さっと洗って^一口大に切ります。
    2 マッシュルームは小さいみのは二つ、大きいものは四つに切ります。
    3 大蒜は叩き潰して香りが出易くしてから^みじん切りにします。
    4 パセリは^みじん切りにします。
    5 フライパンに^オリーブオイル、大蒜、を入れて弱火で温め、香りが出てきたら砂肝とマッシュルームを加えて軽く炒めます・・・そこに^塩、コショウ、をし、白ワインを振り、蓋をして弱火で蒸しながら火を通します。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月15日

 11-15 大根の和風ポトフ (2人分)

   【大根200g、じゃが芋1個(120g)、人参1/2本、牛蒡540g、蓮根60g、キヌサヤ4枚、鶏モモ肉1枚、塩少々、コショウ少々、粒マスタード適宜、 A(だし600cc、薄口醤油小さじ1/2杯、塩小さじ1杯弱)、】

    1 大根は皮を剥き厚さ3センチの半月^じゃが芋、人参、牛蒡、蓮根、は皮を剥いて食べ易い大きさに切ります(蓮根は酢水につけます)。
    2 大根と牛蒡は米のとぎ汁で下茹でします・・・キヌサヤは^さっと^塩茹でにします。
    3 鶏モモ肉は4等分し、塩・コショウして、下味をつけます。
    4 鍋に(A)とキヌサヤ以外の(1)~(3)を入れて火にかけ、沸騰したらアクを取り、蓋をして弱火で40分位煮ます。
    5 器に盛り、キヌサヤを飾ります・・・好みで粒マスタードを添えます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月14日

 11-14 柚子風味の蒸しケーキ (6人分)

   【卵2個、キビ砂糖か三温糖70g、小麦粉100g、ベーキングパウダー小さじ1杯、柚子(大)1個、サラダ油50cc、牛乳大さじ2杯、】

    1 小さめのザルに、オーブン用ペーパーを敷き込み、手で^しっかり^押さえて馴染ませておきます。
    2 蒸し器には、お湯を^たっぷり^入れ、蓋は滴が落ちないよう布巾で包みます。
    3 柚子は、黄色い表皮はすりおろし、残りは果汁を絞っておきます。
    4 卵を溶き解し砂糖を加え、全体が^とろり^となり少し泡立つまで混ぜます。
    5 ・・・(3)も加えておきます。
    6 ベーキングパウダーと小麦粉をよく混ぜ合わせて振るい入れ^さっと^混ぜ、牛乳を加えて粉っぽくなるまで混ぜ合せます。
    7 生地を(1)に入れ、平らにして強火で20分位蒸します・・・蒸し上がりは、中心に串などを刺して生地がついてこなければ火が通っています~~~熱々のうちに食べます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月12日

 11-12 戻り鰹のサラダ仕立て (2人分)

   【鰹(背身)200g、好みの野菜(ベビーリーフ、パプリカ、など)適量、ラッキョウ漬け3個位、好みの薬味(カイワレ菜、ミョウガ、など)、 ソースは作りやすい分量(梅酒5cc、マヨネーズ50g、ケチャップ10g、濃い口醤油10cc、バルサミコ5cc、豆板醤少々、オリーブオイル5cc、生姜大蒜(お好みで)、)

    1 鰹は皮目を下にして強火でアブリ、氷水で冷まします・・・冷めたら、水分を拭き取ります。
    2 ラッキョウ漬けは^みじん切りにして、(1)に塗し軽く叩いて馴染ませます。
    3 ソースの材料は^全部混ぜていきます。
    4 更に好みの野菜を敷きます・・・食べ易い厚さに切った鰹を盛り付けます。
    5 薬味を天盛りにします。
    6 ソースを、周りに飾るように流します。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月10日

 11-10 サーモンチーズハンバーグ、栗おこわ)(各4人分)

   【生鮭300g、玉葱1/2個、大蒜1かけ、プロセスチーズ50g、パン粉1/2カップ、牛乳1/2カップ、オリーブオイル適宜、片栗粉大さじ1杯、塩適宜、故障適宜、  栗おこわ(もち米3合(450g)、甘栗(皮むき)20粒、昆布のだし汁400cc、)

    1 生鮭は皮と骨を取り除いて包丁で叩いて粗めのミンチにします。
    2 ボウルに〈1〉を入れます・・・塩小さじ1杯、コショウ少々、白ワイン大さじ1杯、ナツメグ少々を加えます~~~手で粘りが出てくるまでよく混ぜます。
    3 パン粉は牛乳を入れて湿らせて^ふやかしておきます・・・プロセスチーズは5ミリ角のさいころ状に切ります。
    4 フライパンにオリーブオイを入れて火にかけます・・・粗いみじん切りにした玉葱、大蒜を加えて炒めます(玉葱が少し透明になるまで炒めて大蒜を加えます)~~~塩、コショウで調味して冷ましておきます。
    5 〈2〉に卵、〈3〉、〈4〉、を加えて混ぜます・・・たねが滑らかになるように片栗粉を入れます~~~更に混ぜます。
    6 フライパンにオリーブオイルを熱し、空気を抜いて形を整えたハンバーグを強火で焼きます・・・底に焼き色がつき始めたら中火にし、鍋底を揺するようにして焼き上げます~~~コンガリや黄色がついたら裏返し^蓋をして弱火でゆっくりと蒸し焼きにします。
    7 (ケチャップ大さじ3杯、とんかつソース大さじ1杯、白ワイン小さじ2杯)の調味料を合わせて火にかけ^ソース^を作ります。
    8 焼き上がったハンバーグに〈7〉のソースをかけます。

   <栗おこわ>
    9 洗った^もち米^を耐熱ボウルに入れて昆布のだし汁を加えます(1時間位浸しておきます)・・・酒大さじ2杯、みりん大さじ1杯、塩小さじ1杯を加えて一混ぜします(米が水面から出る場合は^米が隠れる程度まで水を足し、半分に切った甘栗をのせて^ラップをかけて20分弱加熱し^全体を軽く混ぜてから、もう一度ラップをかけて6分位加熱して軽く混ぜます~~~ボウルに乾いたキッチンペーパーをかけて5分くらい蒸します。

       出来上がりです(*∩∩*)ニコニコ
 

2010年11月 9日

 11- 9 ホウレン草のキャッシュ風 (4人分)

   【ホウレン草200g、玉葱1/4個、マッシュルーム(水煮)8個、グリエールチーズ(又はピザ用チーズ)50g、生クリーム1カップ、卵2個、ナツメグ、大蒜1片、】

    1 ホウレン草は塩湯で硬めに茹でて水に取ります。

    2 玉葱は千切り、チーズは摩り下ろします・・・マッシュルームは水気を取り半分に切ります~~~大蒜は^みじん切りにします。

    3 ボウルに卵を溶き解し、塩小さじ1/3杯、ナツメグ少々、コショウ少々、生クリーム、を混ぜ合せます。

    4 フライパンにバター大さじ1杯を中火で熱し^大蒜、玉葱、を炒め^しんなり^したらマッシュルーム、(1)、を加え^さっと炒めます。

    5 (4)を(3)に入れチーズも加え混ぜます。

    6 耐熱容器にバター適量を薄く塗り、(5)を入れます・・・220度のオーブンで25分焼きます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月 8日

 11- 8 もやしの炊き込みご飯 (5人分)

   【豆もやし1袋、お米3合、牛肉薄切り150g、ゴマ油大さじ1杯、 A(料理酒・砂糖・醤油・おろし生姜、各大さじ1杯)、B(料理酒大さじ1杯、みりん1杯、醤油大さじ1杯、鶏がらスープの素小さじ1杯)、】

    1 お米は研いで、水に浸しておきます・・・牛肉は一口大に切ります~~~(A)の調味料を加えもみ込んで漬けておきます。

    2 フライパンにゴマ油を加え熱し、(1)で調味料に漬け込んだ牛肉を汁ごとフライパンに入れ炒めます。

    3 炊飯器に(1)のお米、(B)の調味料を入れて水の加減をし、もやしと(2)の牛肉を加え、ひと混ぜしたら炊飯器のスイッチを入れます。

    4 炊き上がったら、お釜の底から混ぜ合わせ、器に盛り、小口切りした葱をトッピングします・・・他に^炒りゴマ、刻み海苔、をのせても美味しいです。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月 7日

 11- 7 銀杏で「酒の^おつまみ」を(各2人分)

●つくね焼き【銀杏の剥いた実80g、鶏ひき肉180g、卵白1個分、生姜汁小さじ1/2杯、片栗粉小さじ3杯、梅肉小さじ1杯、】
    1 鶏ひき肉に、卵白、鮭小さじ1杯、醤油小さじ1杯、生姜汁、片栗粉」、を加え、粘りが出るまで^よく練り混ぜてから、1粒を5片位の輪切りにした銀杏を加え混ぜます。
    2 アルミホイルにサラダ油を塗り、4等分の楕円形に成形た「つくね」をのせます。
    3 魚焼きグリルで7分位焼きます(片面焼きの場合は、7分位で裏返します)・・・醤油小さじ1杯、酒小さじ1杯、梅肉、を混ぜたタレを表面に塗って更に2分焼きます~~~シソの葉などを飾ります。

●生ハムの一口フライ【銀杏渋皮付き20粒、生ハム10枚、卵1個、小麦粉大さじ3杯、パン粉適量、】
    1 銀杏(渋皮は剥かない)を生ハム1枚に並べて転がすように巻き込みます・・・卵、小麦粉、水大さじ1/2杯、塩少々、コショウ少々、を溶き混ぜたものを絡めます~~~パン粉を塗して190℃の油で色よく揚げます。
    2 キュウリなどを飾ります。

●かき揚げ丼【銀杏の剥いた実120g、蓮根100g、薄力粉、茶碗2杯分のご飯、粉サンショウ、】
    1 蓮根を銀杏と同じ位の大きさの角切りにし、サッと洗った後、水気を拭きます・・・これを銀杏と合わせて薄力粉大さじ1杯を塗します~~~薄力粉大さじ3杯に冷水大さじ3杯を混ぜた液を加えて絡め合わせて具材を作ります。
    2 180度に熱した油に、具材を大きめのスプーンで8回位に分けて掬い入れ、時々返しながらカラリと揚げます・・・丼にご飯をよそい^塩適量、粉サンショウ適量、を振りかけ、かき揚げを作ります。

<参考:銀杏の外側の皮は合わせ目の部分を金槌で叩くと簡単に割れ、渋皮の剥き方は^実を鍋に入れて水を^ひたひた^に加えて火にかけ^網じゃくしで擦りながら茹でると、ある程度剥けます・・・残りの皮は、茹でた実を水で冷やせば^手で剥けます!!>

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月 6日

 11- 6 里芋のゴママヨサラダ (2人分)

   【里芋200g、鮭フレーク大さじ3杯、卵1個、白擦りゴマ大さじ1/2杯、味噌、マヨネーズ、シュンギク1/2束(100g)、】

    1 卵は固ゆでにします・・・殻を剥いて^粗みじん切りにします。
    2 竿芋は^よく洗い鍋に入れます・・・被る位の水を入れ火にかけ^竹串が通るまで茹でます。
    3 (2)の粗熱が取れたら、皮を剥いて3つ位に切ります。
    4 マヨネーズ大さじ2杯、味噌大さじ1/2杯、白擦りゴマ少々、コショウ少々、を混ぜ合せます。
    5 里芋、卵、鮭フレーク、を合わせて(4)で合えます。
    6 シュンギクの葉を^つみ器に盛ります・・・(5)をのせます。
    7 一緒に、シュンギクの茎を1センチ幅に切り、絹ごし豆腐1/3丁(100g)は1センチ角に切ります・・・だし汁2カップを煮立て、茎、豆腐、を入れ2分位煮て、味噌大さじ2杯位を溶き入れます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月 5日

 11- 5  秋刀魚とチーズのフライ辛子風味 (4人分)

   【秋刀魚4匹、スライスチーズ4枚、パセリ適量、小麦粉適量、パン粉適量、トマト2個、レモン1個、松の実大さじ2杯、 a(塩少々、ブラックペッパー少々、タイム(乾燥)少々、)、 b(辛子大さじ2杯、小麦粉1/2カップ、卵1個、ウスターソース大さじ1杯、水大さじ2杯、)、】

    1 秋刀魚は腹開きにして中骨を取り、腹骨をそぎ取って半分に切ります・・・秋刀魚の両面に満遍なく(a)を塗します(秋刀魚の生臭さを消すために塩は少し多めに)。

    2 (b)の調味料を合わせ、辛子風味の衣を作ります(からしも秋刀魚の生臭さを消すし、火を通すと辛味は残りません)。

    3 ラップで包んだ(1)の秋刀魚を、擂粉木で軽く叩いて平にします・・・半分に切ったスライスチーズと、みじん切りのパセリを秋刀魚に挟み^形を整えて小麦粉を塗します。

    4 (3)の秋刀魚に(2)の衣、パン粉の準で付けます・・・170度の揚げ油で、こんがり揚げます。

    5 (4)の秋刀魚を食べ易い大きさに切り^トマト、レモン、パセリ、を盛り付けます・・・パセリのみじん切り、松の実、を^上から振り掛けます(レモンを絞って食べます)。

 ※「脂がのって、美味しくなる秋刀魚」・・・カルシウムの吸収を助けるビタミンDを多く含んでいるので、チーズと一緒に調理をするとカルシウムを効果的に摂取できます!!

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年11月 3日

 11- 3 韓国風お焼き (8枚分)

   【残りご飯250g(茶碗2杯分位)、万能葱5本、キャベツ2枚、卵2個、合わせ調味料、桜エビ大さじ3杯、ちりめんじゃこ大さじ2杯、刻んだ万能葱とキャベツ、鰹節適量、小麦粉大さじ3杯、ゴマ油大さじ2杯弱、

    1 合わせ調味料を作ります(醤油大さじ1杯と1/2杯、鮭大さじ1杯、みりん小さじ1杯、コチジャン小さじ1杯と1/2杯、豆板醤小さじ1杯と1/2杯、塩少々、を合わせます)。

    2 万能葱は細かく切り、キャベツは^みじん切り^にします。

    3 残りご飯を用意します(冷たい時は 電子レンジで温めます)。

    4 ボウルに卵を割り入れ^溶きほぐします・・・合わせ調味料を入れて泡立て器でよく混ぜます~~~温めたご飯を入れ^ヘラ等を使って混ぜ^更に、桜エビ、ちりめんじゃこ、刻んだ万能葱、鰹節、を入れて^具材が片寄らないように全体を合わせます。

    5 仕上げに^つなぎの小麦粉を何回かに分けて振りいれ^更に、よく混ぜ合わせて8等分に分けておきます。

    6 フライパンにゴマ油を入れて温めます・・・8等分した不在を落とし入れ^ヘラで丸く平に形を整え、中火で^こんがり^と焼き色が付くまで焼きます~~~ひっくり返して両面共に^しっかり^焼きます(ヘラで少し抑えるようにして^しっかり^と生地を固めながら)。

    7 こんがり^焼けたら、韓国の海苔を巻いて食べます(そのまま食べてもOKです)。

    8 ●カレーチーズお焼きも参考に(残り物のカレーやキーマカレーを好みの味に調え、上記の手順で卵とご飯を合わせ、ピザ用チーズを入れ、仕上げに^つなぎの小麦粉を入れて焼きます=油はオリーブオイルだと香ばしいです)。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*


2010年11月 2日

 11- 2 秋の五目ご飯 (4人分)

   【米2合(300g)、鶏胸肉70g、シメジ1パック(100g)、生椎茸4枚、油揚げ1/4枚、】

    1 米は洗ってザルに上げます。
    2 シメジは小房に分けます・・・椎茸は^細切り^にします。
    3 (2)を合わせ、酒大さじ1杯、醤油大さじ1杯、みりん小さじ1杯、を振り混ぜます。
    4 鶏肉は細切りにし^酒小さじ1杯を振ります・・・油揚げは熱湯で油抜きをし^細切りにします。
    5 炊飯器に米を入れ、(3)を調味料ごと入れ^だし2カップを2合の目盛り迄入れます・・・塩小さじ1/3杯、鶏肉、油揚げ、を入れてサッと混ぜます~~~30分置いてから炊きます。
    6 炊き上がったら全体を混ぜます。
    7 ●一緒に「かき玉汁」を作ります(卵1個を割り解し^だし大さじ1/2杯を加え混ぜ、鍋に^だし1と3/4カップを入れて煮立て、塩小さじ1/4杯、醤油小さじ1/2杯、で調味し、片栗粉大さじ1/4杯を^だし大さじ1/2杯で溶いて加え、溶き卵を細く流し入れ^卵がうきあがったら直ぐに火を止めます)。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年11月 1日

 11- 1 鮭の粕漬け (2人分)

   【酒粕50g、生鮭2切れ(200g)、】

    1 粕床を作ります、酒粕を千切って耐熱ボウルに入れて水大さじ2杯を加え、ラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱します・・・泡立て器で混ぜて滑らかにし、塩小さじ2杯、砂糖大さじ2杯、を加えて混ぜ、人肌まで冷まします。

    2 ラップを広げ、鮭と同じ大きさに粕床の1/4を塗り広げて鮭1切れを置き、上にも粕床をのせて包みます・・・電子レンジで30秒加熱します~~~もう1切れも同様に作り、20分位おきます。

    3 粕を拭い、クッキングシートを敷いたフライパンにのせ、蓋をして弱火で裏表4分ずつ、完全に火が通るまで焼きます・・・キュウリや蕪などを一口大に切って粕床に漬け、レンジで1分加熱すれば、野菜の粕床に漬け、レンジで1分加熱すれば、粕漬けが作れます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年10月31日

 10-31 薩摩芋と南瓜の小倉煮 (4人分)

   【薩摩芋1本(200g)、南瓜250g、牛乳200cc、茹で小豆70g】、

    1 薩摩芋は、1センチ厚さの輪切りにして水洗いし、暫く水に漬けておきます(太めの物なら^1切れを半分に切っておきます)。
    2 南瓜は、種とワタをスプーンなどで^くり抜き^一口大に切ります。
    3 (1)の水気をよく拭き、小鍋に入れて牛乳を注ぎ^弱火で煮ます・・・沸騰したら落し蓋をして4分煮てから南瓜を加えます~~~(皮を下にして並べると煮崩れしにくいです)。
    4 更に南瓜が軟らかくなるまで煮たら、茹で小豆を加えて2分弱火で馴染むまで煮ます。
    5 (そのまま^人肌の温度^まで冷まします)・・・冷め切ってしまったら、電子レンジなどで温め直します。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年10月29日

 10-29 鮭のネギ蒸し(2人分)

   【生鮭2切れ、長葱1本、カボスの絞り汁小さじ1杯、細葱1本、】

    1 鮭に塩少々と酒大さじ1/2杯を振っておきます。
    2 長葱は縦2つに切り^斜め薄切り^にします。
    3 (2)を^カボスの絞り汁、醤油大さじ1/2杯、酢小さじ1杯、と合わせます。
    4 耐熱皿にゴマ油適量を薄く塗り^長葱の半量を敷いて鮭をのせ、残りの長葱を汁ごとかけ^酒大さじ1杯も振ります・・・ラップをして電子レンジ(600W)で3分30秒加熱します~~~小口切りにした細葱を散らします。

●「あえ豆腐」も一緒に作ります
      1 木綿豆腐1/2丁(150g)はキッチンペーパーに包んで重しをのせ、水を^しっかり^切ります。
      2 キュウリ1/4本、沢庵15gは5ミリ角に切ります。
      3 ボウルに豆腐を入れ、手で崩します・・・醤油小さじ1/3杯、砂糖ひとつまみ、塩ひとつまみ、を加え混ぜ合せます。

          出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2010年10月29日

 10-29 芋・栗・南瓜、のサラダ (2人分)

   【薩摩芋1/2本(150g)、南瓜(正味)100g、栗(甘露煮)4個、パセリ1本、玉葱1/8個、生クリーム1/2カップ、】

    1 栗は5ミリ幅の薄切り、パセリは^みじん切り、玉葱は幅を2等分し^薄切りにします。

    2 薩摩芋は皮を厚めに剥いて^1.5センチの輪切りにし、耐熱ボウルに移して水1/2カップを注ぎます・・・ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で4分加熱します~~~アクが溶け出た湯は切って、薩摩芋はマッシャーなどで押しつぶします。

    3カビ茶葉種とワタを除いて1センチ角に切り^別の耐熱ボウルへ・・・水大さじ1杯を加え^ふんわり^とラップをし、電子レンジで2分加熱し、湯を切ります。

    4 (1)、(2)、(3)、に砂糖とマヨネーズ各大さじ1杯、生クリーム、を加えて混ぜます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年10月28日

 10-28 里芋の素揚げ・柚子味噌合え(作りやすい量)

   【里芋300g、揚げ油適量、長葱1本、 A(西京味噌200g、砂糖200g、酒大さじ3杯、ゴマ大さじ1杯、みりん大さじ3杯、柚子2個=果汁・皮も摩り下ろして使用)、】

    1 (A)の柚子以外を鍋に入れて火にかけます・・・かき混ぜながら^とろみ^が出るまで練ります~~~馴染ませたら火を止めて冷まします。
    2 洗った里芋は皮のまま串が刺さる程度まで固めにふかし^温かいうちに皮を剥きます・・・長葱は3センチの長さに切り^軽く色が付く程度に焼きます。
    3 油を熱し、(2)の里芋を素揚げします。
    4 (3)に(1)を絡めて盛り付けます・・・焼いた長葱を添えます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年10月27日

 10-27 里芋のすだれ巻き(8個分)

   【里芋800g、豚ひき肉150g、生姜1片、 A(醤油大さじ3杯、酒大さじ1杯、みりん大さじ3杯、だし汁2カップ)、B(醤油大さじ1.5杯、砂糖大さじ1杯、みりん大さじ1杯、酒大さじ1/2杯、サラダ油大さじ2杯)、】
 
    1 里芋は予め皮を剥いてサッと茹でます。
    2 鍋に(A)を入れて(1)の里芋を煮ます。
    3 鍋に油を熱して^みじん切りにした生姜をサッと炒め、ひき肉を加えます・・・火が通ったら(B)の調味料を入れ、煮汁がなくなるまでいためます。
    4 巻きすの上にラップを広げ(2)を潰しながら広げます(幅は巻きすの2/3位、厚さは0.7ミリ位)。
    5 (4)の植えに(3)を重ねて広げ、端からロールケーキのように巻いていきます・・・巻き終わったらラップの両端をキャンディのように絞り^そのまま冷蔵庫で一晩寝かせます~~~食べる直前に切り分けて、盛り付けます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年10月26日

 10-26 大根と豆腐の2色味噌 (2人分)

   【大根12センチ分、豆腐1丁(300g)、赤味噌(まめ味噌)、甘口白味噌、柚子少々、擦りゴマ、】

    1 大根葉4等分に輪切りにし、皮を剥きます・・・片側に十文字の切れ目(隠し包丁)を入れます~~~米のとぎ汁か米の1つかみを入れた水で、軟らかくなるまで茹でます。

    2 大根を水に取り表面を洗ってから、かぶる位の昆布だしを加え弱火で煮ます。

    3 豆腐は6等分し(2)に加えます。

    4 赤味噌大さじ2杯に^砂糖大さじ1杯、酒大さじ1杯、水大さじ1杯、を加え、よく溶いて混ぜてから弱火で煮詰めます・・・とろり^としたら、火から下ろし、擦りゴマ大さじ2杯を加えます。

    5 甘口白味噌大さじ2杯に、みりん大さじ1杯と1/2杯と水大さじ1杯を加え、よく混ぜてから弱火で、とろり^と鳴るまで煮ます・・・火から下ろし、柚子の皮の摩り下ろし^と絞り汁少々を加え混ぜます。

    6 水気をよく切った熱々の大根と豆腐に^(4)、(5)、の2色の味噌をかけて^いただきます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


2010年10月25日

 10-25 小松菜のクリーム煮、小松菜のサラダ (各2人分)

●小松菜のクリーム煮 = 【小松菜100gのうちの葉の部分のみ、ベーコン(ブロック)100g、玉葱(大)1/2個、牛乳1/2カップ、水1カップ、コンソメの素1個、米粉大さじ1杯、バター大さじ1杯、】

    1 角切りにしたベーコンとスライスした玉葱をバターで炒めます。
    2 (1)に水とコンソメの素、米粉を加えて3分位煮こみます。
    3 牛乳と小松菜を加えて一煮立ちさせます・・・塩、コショウ、で味を調えます~~~火を止めます。(葉の部分は直ぐに火が通るので^煮込み過ぎないように!!)

●小松菜のサラダ = 【小松菜100gのうちの葉の部分のみ、人参1/4本、笹かまぼこ1枚、塩少々、 A(サラダ油100cc、醤油50cc、酢50cc、ゴマ油少々、)、】

    1 小松菜の葉の部分は斜めにスライスします・・・塩を振りかけて揉みます~~~しんなり^してきたら、水気を絞ります。
    2 人参は千切りにします・・・さっと^茹でます~~~笹かまぼこも千切りにします。
    3 (1)と(2)を合わせます・・・(A)を全て合わせたドレッシングをかけます。

       出来上がりですo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


© Rakuten Group, Inc.