001471 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【男性保育士】RyU先生の学viva!遊viva!(学び場!遊び場!)

PR

プロフィール


RyU先生

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

☆RyU先生のROOMはこちらから☆

♡youtube動画で手遊びや製作を楽しもう♡

◆ユルかわなLINEスタンプ発売中◆

☆RyU先生オリジナル小説・漫画を見に来てね☆
​​
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019.06
2019.05

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ランキング市場

全6件 (6件中 1-6件目)

1

【テニス】オフレポ・大会成績

2019.05.29
XML
​​​​ みなさんこんにちはRyU先生です!

 RyU先生の目測やと、6月あたりからはじゃんじゃん保育系のコラムとか出していけると踏んでいたのですが、諸事情ありまして、またもテニスレポです。ママパパ、保育士さんの読者さん申し訳ないです。



 更に、今回の前に栃木市オープン、羽生市オープンにも出ているので、それすら後回しになっているという体たらくっぷり。。。はい、記憶のある内にそっちもアップできればと思います💦💦


さあ気を取り直してレポいくぜ!!

【目標・課題】



 さぁ、今回も大会参加にあたって目標と、課題とを設定して臨みたいと思います。

 前回はシングルス初中級リーグ敗退(RyU先生がリーグで負けた方が優勝してました、おめでとうございます!)ということもありますので今回の目標は・・・・・・

​​予選リーグ突破!! ​​

 こちらをを目標にして予選リーグを大切に戦っていきたいと思います。



<今日の課題!>


 もしRyU先生の記事とかからではなく、インスピとかテニスオフの記事から見に来てくださっている方は知っている人も多いと思うのですが
 
 『テニスの拳』というチャンネル名で『ゴンちゃん』というテニスYouTuberがいるのですが、名門慶應義塾大学の全国を勝ち抜いたOBで、団体レギュラーに君臨していた方がいまして。すごいテニスについて熱く語ったり、色んなコンテンツの中でテニスの普及・大学生や社会人のレベルの底上げに挑戦したりととても楽しく拝見しています。

​ そんなゴンちゃんが大学生だった頃の『王座』という大会の準決勝の試合の際に(その時には決勝進出をかけた大切な試合のフルセットタイブレーク)、3つのことだけを考えてプレーした。ということで、課題は3つにしぼり、それを1日通して意識することにしました!​

 ゴンちゃんが気になる方はyoutubeで「テニスの拳」と検索してみてください。テニス好き(ちょっと競技者よりなのかな・・・?)にはたまらないと思うので是非。


<3つの課題>

​1.とにかく振り切る​​

 テニスはメンタルスポーツ(試合中の精神状態が試合を左右するスポーツ)とも言われています。そして、多分ですが一人で戦うシングルスはそれが特に顕著な気がしています。

 これまでの負けた試合を振り返ってみるとミスを恐れて置きに行ったり、ビビって振り切れずにミスをする場面がほとんどだったので全試合通してこれを意識したいと思います。


2.戦況を考えたポジショニング

​ ダブルス(もまだまだですが)に比べてRyU先生はそもそもシングルスの経験が少ないです。練習とかもほとんどやってません。なので、ポジショニングを意識するとは言っても初歩の初歩のポジショニングです。​
 
 なんか一時ありましたよね「打ったら下がる真ん中に」というセンターセオリーと呼ばれるポジショニング・配球 をベースにして、加えて自分の置かれている戦況……攻めているのか、守っているのか、均衡を破ろうとしているのか。。。などによる1本ずつの前後のポジショニングをしっかりやっていきたいと思います。なにせこれまでそんなことすら意識できていなかったので←

3.サーブ入れる……

 脳内再生が「オデ サーブ イレル・・・」 だった方はRyU先生の心境を正確に掴んでいますね。褒めます「すごい!」
 えっと、前回、前々回でも書いたのですが​サーブが迷走​してます。もはやシングルスの試合出て大丈夫か?ってレベルで入る気配がないです。

 先日(5/26)の羽生市オープンダブルスでは、ありそうで意外とない​4連続ダブルフォルトでブレイクされる​という偉業を成し遂げました。結果的にその試合には勝ってるんですけど、その日を通して僕のサーブはブレイクされる前提で戦うことになり本当に苦しかったです。​

 
 で!色んなサーブの動画を見てしっくり来たものがあったので、今回はそれをやってみてサーブとにかくいれる。なんとかキープして、得意のリターンとストロークでブレイクして勝つ。という形を目指そうと思います。


【試合結果・概要】


第一試合:6-2
 若い方で攻撃的なプレーが本業だと思われますがRyU先生のストロークが上手いこと深く入っていたので、相手に終始攻撃をさせない。攻撃を封じてゲームをコントロールして勝つことができました。

第二試合:6-4
 ベテランの方で浅い球になってもしっかりと繋いでくる、RyU先生が特に苦手としていたタイプでした。
 今回は振り抜くことだけを考えていたので、相手のゆるい返球にもしっかりと攻撃ができて良い形で試合を進められました。

 5-2リードから2ゲーム取られた時にはビビって振り切れなくなったり、打ち込もうとしたりしてミスをしたのでゲーム間で、一旦落ち着いて3つの課題を見直して、落ち着くことができ勝ちきることができました。

準決勝:6-1
 恐らく今大会で1番強い方でした。サーブ、レシーブ、ストローク申し分無しの実力で十二分に優勝候補だと言える実力の方だったと思います。
 ただ相手の得意としているサービスゲームで、元々レシーブは得意というのもありますが、RyU先生のレシーブが冴え渡り、流れを掴んでとんとんと勝ってしまいゲーム差が付きました。

 試合後にお話して、「サーブキツかったですほとんどまぐれで良いとこに返ってました」 と伝えたら「そうだったの!?あんな良いレシーブ淡々とやられて挫けちゃったよ」 と笑っておられました。
 とはいえ試合中になんとなくそんな気がしていたので、スーパーレシーブも当たり前みたいな顔を作っていました。結果的に動揺していたようなので
演技力も大事ですね。笑

決勝戦:6-2
 泣いても笑っても最後!決勝戦!!響きが良いですね。やっぱり。

 途中で小雨が降ったりしましたが特に中断する場面もなくゲームが進みました。相手のサーブがスピンサーブでしっかりと回転がかかってて跳ね上がり、なおかつ一定以上のスピードだったので取りにくかったです。そして圧倒的にフォアハンドストロークが得意な方でした。

 相手の得意コースで戦う必要性はないので、基本的に相手のバックハンドを狙って展開していきます。何度か打っている内にどうやらスライス回転が苦手そうだったので、スライスを多用しつつ、浅い球をしっかりドライブかけて攻撃していきました。

 相手の方はスピードボールに強く、自身もしっかりと打ち込むタイプの方でした。なのでRyU先生はディフェンス重視でゲームメイクして勝ちきりましたが、もう少し攻撃に意識が向けられると楽な場面もあったのかなと反省です。


【結果・総評】


  「シングルス武者修行」と勝手に呼んでいるインスピリッツさんでの2回目となるシングルスの大会。前回は初中級に参加して優勝目標としていたにも関わらず予選リーグ敗退。

そして、今回は中級でのエントリーとなりましたが、結果は……

『優勝!!』




  ということになりました!!イエーイ♪

 上のクラスではないとは言え、やはり久々に賞状を頂けるのは嬉しいですね。前の佐野市のダブルスは超格上を破って優勝したのに商品だけだったので……←ただの文句

<総評>

 今日1日を通して3つの課題をしっかりと意識したゲームメイクができていたのかなと思いますので、そこは素直に自分を褒めようと思います!
 これまでの試合では取りこぼしていた流れを掴むポイントや、取られたくないゲームもしっかり意識して取ることができたので序盤にリードできたのは心に余裕を持ってプレーできた大きな要因ですね!

 反省点としては、やはり、課題のサーブ。ダブルフォルトこそ数回で済みましたが上のクラスに行ったら為す術なく叩かれて秒でブレイクされるでしょう。サーブは火急案件ですね💦💦

 そして、今回勝った要因でもあるポジショニング。しっかりと意識していたのですが、意識したが故に前に出れるタイミングを何度か逃したりしたので、こればっかりは経験重ねるしかないですが、攻守のバランスと思い切りのあるプレーは忘れないで戦えればと思います。

​ というわけで!今回のインスピリッツテニスクラブさんの中級シングルスは見事優勝という形で終わることができました!​

では、また遊ぼうね(・ω・)ノシ




☆紹介で楽天スーパーポイントもらえるお得なキャンペーンやってます☆


♪ママと子ども達の為に♪




☆楽天市場のお得な情報はこちら☆
​​​






最終更新日  2019.05.30 23:28:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.05
みなさんこんにちは、RyU先生です。

今日は前回シングルスで参加したインスピリッツテニスクラブさんの、中級男子ダブルスに挑んできます。今回のペアは以前の記事でRyU先生がシングルスでボコボコにされたF君!

予想するレベルとしてはRyU先生は本気、F君は楽しんで打てるレベルの相手を想像しているのですが、草トーにありがちなのがクラスちゃうやろ!っていう化け物が1組2組はいるものなのでどうでしょうね!

まぁ、かく言うF君も恐らく、クラスちゃうやろ!と思われるレベルなのでRyU先生は何も言えないのですが……

【目標と課題】
前回の大会では目標と課題をきめていたことで1段階濃い経験を詰めたと思うので今回も目標と課題を設定して臨みたいと思います!

<目標>
今回RyU先生は恐らく適正クラスだと思うのですが、ペアがF君ということも加味して……

優勝!

を目標にしていきたいと思います。F君と組んで負けたパターンは基本的にRyU先生が徹底的に狙われて、F君が機能せずにゲームを取られたものが多いので今回もその展開になることを想定して挑みたいと思います!

<課題>
1.ダブルフォルト1試合に1回未満!前回と同じサーブの課題は引き続き意識していきます。加えて中級なので弱気なサーブは打たない。
2.長いクロスラリーの中でF君がポイントする展開で進める。ラリーしつこくいって、チャンスがあればF君にバンバン決めてもらう作戦ですね。僕もポーチに積極的に出て、プレッシャーかけていきたいと思います。

【試合成績・簡単な感想】
今回のエントリーペアを見た感じ、クラス違いの化け物はいなかった様に思います。逆に下のレベルでは?というペアも1組くらいでしょうか。では、それもふまえて結果発表。

第1試合:6-3
すごいバゴバコ打ってくるタイプのアグレッシブなペアと当たり、相手がいいショットをうった時には失点しましたが、サービスキープして、展開も良かったかな、、

第2試合:5-6
4-1まで行ってからRyU先生のミスが増えたことと、F君がギアを上げたことでゲームスピードが上がり相手が逆に調子出ちやった感はありましたね。結局そのまままくられて負けてしまいました。

第3試合:6-4
2位トーエキシビョン?くせのあるサーブでうちずらかったですが、妥当に進んで勝ちました。

第4試合(4ゲーム先取):4-2
両方が左利きという異色ペア。でも、今日戦った中ではミスも多かったので、特にあぶなげはなく勝てました。

【評価・反省】
1.ダブルフォルトは2回のみ!セカンドとして使っているスピンサーブを2回打ってるので、本来はファースト外したらダブルフォルトと同じ感覚なのですが、そこは置いておいて(コース厳しくしたりはしているので)ダブルフォルトが少なかたったのは良かったですね!風も途中から吹いてきて、トスが流れやすかったのですがなんとか入れていくことができました。
そして、ハードコートのおかげで普段より跳ね上がっていたのでレシーブしにくそうなのは良かったです。

2.F君がすごい意識してRyU先生がメインで展開できるように動いてくれたので、予想とは違うゲーム展開になりましたが、その分ゲームメイクに重きを置けたのは良かったです。

【総評・次回課題】
F君を擁しながら2試合目を勝ちきれなかったのは本当に痛かったです。F君自身も珍しく得意のサービスゲームの1本をダブルフォルトしたりもありました。
しかし、兎にも角にもRyU先生のサーフェスの違いへの対応力が無さすぎる。4試合目にしてようやく打点が合ってきた感覚を掴んだたけで、ストローク壊滅的でした。本当にF君に申し訳ない。もしRyU先生が普段とおりに打ててればもっとどの試合も楽にゲームを取れてたと思います。

ポーチはかなり安定。ポーチで得点してから、プレッシャーかけて相手に無理をさせてミスを誘うパターンが、RyU先生もF君もハマっていたので、ラリーになると楽にポイント取れたんですよね。その前に基本的にRyU先生がミスってしまいましたが。

男子中級は結構レベルが高い印象でした。テニスオフ中上級レベルだとなかなか勝てないかもしれないですね。
あと、隣でやってたMIXダブルス初級が初級じゃなかった。区民大会とか公式な大会のミックスに出てもある程度勝てるのでは?と思うペアばかりで、前回平日に見たMIX初中級より強そうな感じまでしました。MIXって意外と想定よりレベル高いことが多いので、参加を考えてる方は自分が適正だと思うレベルより一個下で初めはエントリーすると楽しいかもしれないですね。

男子中級も、公式大会でベスト4とかまではいかなくともある程度勝ち残りそうなペアがいて、たまたまですがRyU先生・F君ペアのいたリーグは強い2組でしたね。楽しかったです。次回もう一度中級でリベンジさせてくれるとのことだったのでF君とリベンジしてきたいと思います。

前回の初中級シングルスにしても、今回にしても勝てる試合を落としてるのは本当にRyU先生の弱い部分だなと思います。相手はしっかり前衛の足元にボレーを決めてくるのに、当てたらダメだ!とおもってミスしたりとかもあったので。。。メンタルの修行大事ですね。


というわけでエキシビジョン含め、男子ダブルス中級は3勝1敗のリーグ敗退となりした。

今月何故か試合が多くて栃木市のダブルス、羽生市ダブルス、インスピ中級シングルスとあるので課題を持って練習して結果に結びつけて行きたいと思います!

では、また遊ぼうね(・ω・)ノシ






最終更新日  2019.05.06 14:20:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.03
みなさんこんにちは!RyU先生です。

今日は足立区で、開催されていた中上級のテニスオフに参加してきました。12時からか、ゆっくり眠ってからいけるな。良いな。と思って申し込んだら6人5時間だった件

【中級と中上級の違い】
前回のF君との練習も書きましたが、クラスが変わるとプレーが変わってくるのでそれに適応したプレーをする必要が出てきます。

幾つかのテニスオフに参加させてもらって感じるのは中級者はある程度ゆっくりとしたラリーが繋がるので雁行陣で、展開が起きやすいです。そして、あまり前衛は動かない。
中上級になると前衛並行陣がオーソドックスになりますね。みなさんボレーが安定しているので、テニスを知らない人でも凄いな!と感じるのは中上級からかな?と思ったりもします。相当にストロークが好き・自信がある人は雁行陣の時もありますが、基本的には並行陣に対応する練習を積まないと中級を勝ち越せても中上級では勝てないですね。+何か一つは武器を持っている方が増えてきます。サーブが速い人、ストロークが強い人、ネット際が上手い人なとなど。

今回は僕以外はベテランの方々だったので余計に並行陣の展開が多かったですね。ボレーはミスのないようコースをついて、チャンスボールはちゃんと決めてきます。うん。中上級や!と思いながら楽しんできました。

【今日は勝率九割!】
今日は6ゲーム先取、セミアドバンテージで進行したのですが、8試合?くらいしたのかな?その中で最終ゲームだけ落としました。
課題のサーブがまだダブルフォルトが多いですが、スピン系がみなさん苦手なようでほぼキープできたのは良かったですね。ボレーも調子が良くコースをしっかりつけていたと思います。

また普段はオムニコートで練習をしているのですが、今回はハードコートだったのでサーフェスの違いに慣れるまでに3試合くらい使ってしまいました。一応勝ち切っていたとはいえさすがにこれが大会とかだったら調整中にゲームをあっという間に取られてお仕舞ですね。。。

これからは色んなコートサーフェスの経験も蓄えていかないと、会場で試合を選ぶような勿体ないことになりそうなので、敢えてオフではクレーや赤土、ハードなどのコートを選んで行くのも良いかもしれませんね。


では、また遊ぼうねノシ






最終更新日  2019.05.03 21:49:14
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.02
みなさんこんにちはRyU先生です!

今日は友達と打ったので、別にテニスオフのレポート(オフレポ)ではないのですが、せっかく学びのある練習だったので記録を!

なんか、少し前にレコーディングダイエットとか流行りましたよね。そんな効果があればなと思ってレコーディングしてみます。はい、すぐに本文に入りますのでその拳をお下げください。

【上級者と打つ経験値は高い】
今日のメンバーはRyU先生と、同じクラブに所属している年下の友達(栃木県ランカー)F君、その彼女さん(軟式経験者、硬式2回目)でした。

RyU先生はテニスオフでは基本的に中級~中上級のオフに参加させてもらってます。時おり練習メインだったりすると主催者さんに確認とってから初中級に参加させてもらうこともあります。

今回は栃木県ランカーということでオフに参加するとしたら上級~競技者に入るのではないかな?と言う格上と練習です。面倒見がよく練習や試合によく誘ってくれます。

<ボールスピード・展開が早い>
上級者レベルになると基本的に単発ミスはありません。F君は攻撃的なプレースタイルなのでミスもありますがとにかく3ラリー程度ではミスなんてありません。その上で基本値になるボールスピードが中上級者とは一線を画しています。それもコートを本当に広く使って展開してくるので対応するだけで精一杯でした。

ゲーム展開が早い。テニスオフでも中級までだと3ラリー繋げるとミスが出てくるので、基本的にはゆったりラリーしてチャンスボールで攻める形を取るのですが、まずラリーの質が違うので3ラリーしてる間に手遅れになってしまいます。

速度のあるボールがエンドライン付近に飛んできて、2球目にはもうワイドに振られそこからラリーが続くor浅く、甘く返ってしまったボールでウイニングショットが飛んでいつの間にか失点。
例え、それに触れたとしてももう手遅れで相当良いロブが返った時や、足元に落とした時は得点がありましたが、2球目にはすでに負けの形になっています。なのでそれまでにこちらも少しリスクを負って威力を上げる、コースをつくなど展開を自分で進める度胸と技術が必要だなと感じました。

シングルス2戦してもらって1-6、2-6とどうにか(初めて!笑)ゲームを取りましたが、粘りに粘ってミスが出たゲームをどうにか物にした形で、F君にミスがないゲームはあっという間に取られました。

<課題と武器>
今回F君とシングルスをさせてもらって、また先日のインスピ初中級でも課題となったサーブはちょっと酷い状態になってます。スピンサーブが合わないのか、そもそも練習量が足りないのもあるのですがダブルフォルトが半分でした。入るビジョンが見えないスランプ状態です。

しかしF君はサーブに定評のある選手でえげつないスピードのフラットサーブと、跳ね上がるスピンのセカンドサーブを基本的に打ってきます。そこにたまにワイドにスライスとか入れてくるからたち悪い(褒めてますw)ですが、今日はレシーブがかなり良く、狙った場所に返球できていました。1発動くことも出来ないセンターのライン上をかすめるフラットサーブ喰らいましたが、あれはもうF君を褒めるしかない。

ただ、オフでコーチに教わったフォアハンドが安定してきました!
試合後にF君に聞いたところあれだけ深く、しかも跳ねるスピンショットがあればかなり有利だと思います!とのお褒めのお言葉頂きました。

完璧に打てた時はイメージ通りにしっかりと弧を描いてネットを越えていきエンドラインに落ちて跳ね上がっていたのでF君からポイントを奪えた時の多くはスピンショットが連続して機能した時でした。なのでこれは上級者相手にも武器になりえるショットができてきたのかなと感じました。


格上と戦うとそもそも自分の基礎能力の低さであったり、今までなら決まっていたポイントも平然と返されるのでポイントが確定するその瞬間まで気を抜いてはいけないことなど改めて思い知らされます。
その上で相手に劣る自分の持ち札でどう戦えばポイントに繋がるのかという戦略の底上げも必要になるので1試合の経験値が桁違いだなと感じました。



【まとめ】

そんな感じで遊んでもらった1日でしたが、日曜日にF君とインスピ中級D出てきます。笑
今日の練習動画も上げていいよと言われて撮影したのですが、RyU先生の奇跡的な画角により、反対コートの奥にある大きな木々の緑が風に揺れるヒーリング系動画が8分出来上がっただけでした。。。時折僕らの背中が写り、木々が揺れる中で打球音と、基本的にRyU先生がやられて叫ぶ声だけが記録されていました。

その動画はもちろんその場で消したよ☆では、また遊ぼうね(・ω・)ノシ






最終更新日  2019.05.02 19:42:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.26
みなさんこんにちは、RyU先生です!

今日はテニスの草トー(市区町村などが行う公式な大会でない、テニスクラブや個人が開催する大会)で有名なインスピリッツテニスクラブさんの、男子シングルス初中級に挑戦してきます!

ちなみに住んでいる足立区は小雨だったので、問い合わせをすると現地は晴れていて午前のトーナメントも進行しているとのこと。
本来は大会開催2時間前に掲示板にて雨天中止などの告知があると明記されていたのですが、遠方であることを伝えると丁寧に対応して頂きました。勿論、その場での判断は難しいので現地に向かっています。

【目標と課題】

さて今回ですが初中級でのエントリーということで目標は高めに設定したいと思います。

今日の目標:優勝

今日の課題:
1.オフでコーチに教わったフォアハンドの面の当たりを意識する。
2.ゆったりとしたゲームメイクでしっかりとポイントを重ねる
3.ダブルフォルトは一試合一回まで


【試合結果と評価反省】
第一試合:6-3 df4
年配の方が対戦相手、初戦ということもあり繋げるテニスを意識して試合を進めていく。少しずつ前に出てボレーで決めたり、プレッシャーをかけての得点が重なって勝利!
実力差がある中で3ゲーム取られてしまうのは本当に心の弱さというか、スロースターターという言葉で逃げては行けない課題だなと痛感しました。

第二試合:3-6 df10?
何もかも上手くいかず惨敗。恐らく相手のプレーが良かったことでの失点は2ポイントほどで全てこちらのミスでした。
明らかに実力が下の方に負けて、ゲームを作ることもできずシングルスの動きができてなかったことと共に、精神面での反省点が多すぎる試合になりました。

第三試合:6-3 df4
前試合でほぼ全てのプレーが狂ってしまったので、ギアを上げて攻撃的に試合を進めました。その中でミスが重なったり、相手の方がバックハンドが上手だったので得点を許したことで3ゲームを落としました。
強く早いプレーと、ドロップショットなどでペースを掴んで、最後のゲームは手堅く相手がミスするまで守り抜いて勝ち取った試合となりました。

【今日の振り返り】
今日の目標は初中級ということで「優勝」と掲げていましたが……結果は

予選リーグ敗退。。。

<一日の振り返り>
まずは課題としていた3点について。

1.厚く当てることを一日を通して意識できていたので、思い描いたループボール打てていました。もっと練習して自信を持って振り抜けばエッグボールは思ったより早くに完成しそう!
2.サーブのフォームから球種まで変えている途中なのもありますが、フォルトが多すぎる。とにかくトスが安定していないことと、手首をこねた時には入らなかったのでそこを意識して練習していきます。
3.ゲーム展開は悪くはなかったのかなと。最後の詰めが甘く入り失点したりがあったので、試合経験を重ねるのと心の問題かな。

<総評と次回の課題>
全体を通して課題をもって取り組めたのは良かったですね。ただ実力が下の相手に対して合わせてしまったり、普段よりも浅いボールや、弱いボールの処理が未だに出来ていないことで要らない失点、ゲームを落とす場面が全体で見られました。
よく打てている時ももう少しコートを横に広く使えたらもっと楽に展開できたと思います。ループボールとドロップショットなど前後に広く仕えていたのでワイドに打つことを意識して戦いたいと思います。
次回はリベンジしてもいいのですが、僕の場合は心持ちの問題が大きすぎたので中級にエントリーしてもっとのびのびと試合をしようかと考えています。

【まとめ】
ということで草トーレポの最初になりますインスピリッツテニスクラブさんの男子シングルス初中級はこのような結果となりました。
インスピリッツさんでは超初級からオープンまで7つのレベル分けがされているので、目的のレベルの人と戦うことができそうです。初中級に参加した感覚としては「スクール初中級~中級」、「一般初中級」の方が参加していたイメージです。みなさん3本以上はラリーができ、ダブルフォルトもそこまで多くはない。けれど決め手となるショットやプレーがない。という感じでしょうか。

やっぱり事前に課題をもって取り組み、意識しながら戦うと、一段深い経験を積めた気がしますね。今回の反省を生かして次に繋げていこうと思います。

それじゃあ、また遊ぼうね(・ω・)ノシ






最終更新日  2019.04.27 13:19:40
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.23

 

 ​

☆RyU先生のテニスの大会成績☆(古い順)

 

注)

・ダブルスは固定ペアではありません。

・随時更新されていきます(詳しい内容は都度の記事で!)

 

2017年

羽生市オープンダブルス予選リーグ敗退

鹿沼市オープンダブルスベスト4

足利市クラブ対抗戦 ローンテニスクラブDチーム (三部リーグ残留)

2018年

佐野市オープンダブルス優勝
小山市オープンシングルス3回戦

足利市クラブ対抗戦 ローンテニスクラブCチーム (二部リーグ残留)
古河市団体ベスト8

足利市市民戦シングルス1回戦敗退
足利市オープンダブルスベスト8

2019年

エフチャレンジカップシングルス 予選敗退

たかうじカップ団体戦 チームバースデイ 3位トーナメント
パパス団体戦6/8位 個人1勝3敗 チーム1勝1敗(予選リーグ) 下位トーナメント1勝1敗

 

(予定)

インスピリッツシングルス初中級

栃木市オープンダブルス

足利市クラブ対抗戦 ラブオール

 




!スポーツ用品の購入ならコチラ!


☆楽天市場のお得な情報はこちら☆



皆の応援が励みになります、応援よろしくね♪






最終更新日  2019.04.23 15:31:07
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.