002349 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【男性保育士】RyU先生の学viva!遊viva!(学び場!遊び場!)

PR

プロフィール


RyU先生

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

☆RyU先生のROOMはこちらから☆

♡youtube動画で手遊びや製作を楽しもう♡

◆ユルかわなLINEスタンプ発売中◆

☆RyU先生オリジナル小説・漫画を見に来てね☆
​​
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ランキング市場

全2件 (2件中 1-2件目)

1

【保育士が厳選】安全で楽しい玩具・知育教材

2019.05.12
XML
今回はRyUが実際に持っている是非オススメしたい絵本を3冊紹介します!





きんぎょがにげた [ 五味太郎 ]
価格:972円(税込、送料無料)








まず紹介したいのは有名な絵本ですが「きんぎょがにげた」です。

対象年齢は3歳くらいまでかな?0歳さんでも絵を楽しんだりできるのでオススメ!ですよ。
1歳さんになればしっかり水槽から逃げてしまった金魚を見つけようとします。果物の中やおもちゃ部屋に混じった金魚を一生懸命に探す姿も可愛くて読んであげていて癒やされる絵本でもあります。

読み続けるうちに金魚の場所を分かってしまいますが、自分が知っている場所に金魚がいることも子どもは楽しみます。また、小さい子でも分かる物がたくさんあるので「~~はどこだ?」と金魚以外の物を探すと飽きずに繰り返し読むことが出来ます。












どうぞのいす [ 香山美子 ]
価格:1080円(税込、送料無料)






2冊目は個人的な思い入れもある「どうぞのいす」です。



保育士2年目で2歳児クラスを受け持っていた時に誕生日プレゼントとして先輩先生に頂きました。大人が読むのも癒やされますよ。うさぎ可愛いです。笑

2歳以降に少しずつ芽生えてくる「ゆずり合い」の気持ちを感じることができます。成長段階ともリンクしているので発表会などで題材にされることも多い素敵なお話です。

くれよんのくろくん [ なかやみわ ]
価格:1296円(税込、送料無料)








最後は「くれよんのくろくん」です。




この絵本は柔らかい絵柄で小さい子でも眺めて楽しく、3歳頃には内容を楽しむこともできます。
シリーズ物でたくさんの種類がありますので気になった方は下記リンクにて探してみてくださいね。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%88%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%8F%E3%82%93/200162/?x=0&y=0

この絵本は「個性の大切さ」をすごく感じることができます。みんなで協力する大切さや楽しさも伝えることができるので4歳5歳さんにも読んで欲しい良作です。




絵本は見るだけでも楽しめますが、実は対象年齢には発達に合ったメッセージや学びをもたらすものでもあるのです。
とはいえそんなことは頭の片隅に置いておくだけにしてパパママも子どもも読んでいて楽しい絵本に触れてもらえたらと思います!



♪ママと子ども達の為に♪




☆楽天市場のお得な情報はこちら☆



 皆の応援が励みになります、応援よろしくね♪

 こちらも応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.05.12 11:30:13
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.24
​​​​​
​ 今回は男性保育士でもある僕が選りすぐった、家庭でも楽しく遊べちゃうオモチャ3点を紹介していきます。子どもの為にもおもちゃを増やしてあげたいのだけれど、どれを選んでよいのかが分からないというパパママは必見です。どれも保育園などの施設でも使われることの多い、安全性が高く、知育や発達に役立つものばかりですよ!!




【手先の器用さと創造力をはぐくむオモチャ】


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マグプレイヤー Magplayer 88ピース 基本収納ケースセット
価格:8980円(税込、送料無料)※この価格は2016年9月13日現在のものです (2016/9/13時点)






まず紹介したいのが、こちらの磁石を用いたおもちゃになります。こうしたおもちゃは保育園でもとても需要が高く、年齢を問わず子ども達に人気のあるおもちゃです。おもちゃ選びをする時って「すぐに飽きてしまうのではないか?」なんて不安になったりしますよね。うちの子は飽きっぽくて・・・という方もいるかもしれません。子どもの飽きる、について少し考えてみましょう。




<子どもがオモチャを飽きる理由>


実は子ども達がオモチャを飽きてしまう、すぐに違うオモチャに興味を持つことには明確な理由があります。大きく2つの理由が考えられます。

1つは「遊び方が分からなくて飽きてしまう」こと。せっかくの色々なものが作れるオモチャも、作り方が分からなかったり、作ろうと思っても発達に見合う動作でできるものでない場合には子どもの興味は続かないのです。この場合には大人がしっかりと遊び方を教えていなかったり、買ったものがまだ年齢や発達に合っていなかった場合に起こるものです。


2つめは「そのおもちゃで促すことができる課題を子どもがクリアして飽きてしまう」ことです。子ども達は日々成長をしていますよね。子ども達はとても賢いので、自分に見合った課題のものを好きになります。指先が器用に動くようになった子どもが大きいブロックよりも小さいブロックを好むなどはそうした理由ですね。




<マグプレーヤーが飽きにくい理由>

では中には年齢を問わずに好まれるおもちゃもあります。それは何故かというと、各年齢毎に異なる課題が分かりやすくなっているからなんですね。2歳さんころであれば「磁石」という不可思議なもので遊ぶこと、それ自体が楽しいのです。3歳さんになると、磁石の性質を使って簡単なものを作ることが楽しくなります。4,5歳さんにもなると、自分の想像した形にできるかどうかの試行錯誤をすること、またその成功が楽しいのです。年齢が上がっても違う楽しみ方があるから飽きないということです!



ある年齢に限ったオモチャも楽しいですし、そうしたオモチャはその年齢の発達に即したものになっているので良いおもちゃに違いはないです。短命なおもちゃが悪い、長く使えるおもちゃが必ずしも良いということではないのですが、家庭では長く使えるものの方が負担が軽いかなと思ってこちらの商品を選びました。






【木の温もりを感じるおままごと】



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ままごとキッチン 木製 
価格:25510円(税込、送料無料)※この価格は2016年9月13日現在のものです (2016/9/13時点)






木の温もりという言葉をよく耳にしますが、木は血液が流れているわけではないので、木自体のぬくもりという意味では厳密にはないのだと思います。ですが、確かにプラスチックや陶器にはない温か味を感じますね。あれはおもちゃを手にとった時の体温が、熱伝導で木へと伝わるスピードが心地よい為ではないかなと感じています。



<木のオモチャは壊れる。だから大切にする>

どんなオモチャも乱暴にあつかえば勿論壊れてしまうのですが、木のおもちゃの場合には少しそれが顕著になっていますよね。口の中に入れたままで湿気をおびれば、傷つきやすくなります。机の角にぶつかってしまうと、ささくれを起こすかもしれません。そんな繊細なものだからこそ、優しく丁寧に扱うことを子ども達も意識することができます。



木のおもちゃの場合には遊び終わったら、破損しているものがないかなどしっかりと確認をするようにしましょう。メーカーは勿論安全に配慮されているのですが、やはりオモチャは消耗品ですから、使っていけばどうしてもそうなるのです。



おままごとも年齢問わず遊ぶことができますし、オススメです!





【足だけでなく身体をぜんぶ使ってトランポリン!】



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トランポリン マット付き
価格:6180円(税込、送料無料)※この価格は2016年9月13日現在のものです (2016/9/13時点)






 3点目は少し趣向を変えてみました。僕がお世話になった児童デイセンターでもトランポリンが使われていて、保育園にもあったら良いなと思ったので、紹介します。


 トランポリンって乗ったことありますか?足でジャンプするだけで、がたがたうるさそう。なんて偏見はいけませんよ。僕もその施設で実際にトランポリンやってみたのですが、ただトランポリンのバネの上でジャンプしても跳ねないんです!


 トランポリンを上手に使う為には、身体の全身の力を使って沈みこみ、バネで不安定な状態でもしっかりと体幹を支える必要があるんです。これは子ども達は何度も挑戦する内に、そんなメカニズムなどは知らずとも、そうした身体の使い方を会得するようになっています。足の力はもちろんですが、楽しくジャンプをしているうちに、無意識に身体の全体の力が着きます。そして平衡感覚も養われるので、これからマットや鉄棒に挑戦するとき等にもとても役にたちますよ!







 今回は保育士目線での解説も入れながら、実際に僕が保育現場で見たことのあるおもちゃを3点紹介しました。どれも魅力的なもので、年齢を問わないものを選んだので、お子さんへのプレゼントに悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!



♪ママと子ども達の為に♪




☆楽天市場のお得な情報はこちら☆



 皆の応援が励みになります、応援よろしくね♪

 こちらも応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村​​​​​






最終更新日  2019.04.24 08:11:31
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.