1706141 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日も元気で

2008.05.04
XML






      下の少年のキャンパスのある駅前に、日本一の鯛焼きがあるそうで、
      甘党の夫はしっかりとそれを識っていた(驚)。

      だもんで、少年の引越しのために、駅前のホテルに泊まったときは、
      そのお店まで、朝昼晩と3回も付き合わされたのだったが、いずれも凄い行列。

      私も下の少年も和菓子嫌いなため、全くの無関心ではあり、夫は泣く泣く諦め、
      少年に、「 帰省するときには絶対買って帰ってね 」と懇願。


      それもあっての、過日の ぜんざい事件 であったのだったが。


      少年は、ちゃんと鯛焼きを買って帰っていた。 それも10尾。

      帰りの新幹線で一緒になった友人には、
        「 お前んち、何人家族? 今は3人?
          3人なのに、10尾も買って帰るん? 」 と驚かれ、
      いや、多分、母と自分は食べない、と言って、思いっきりヒかれたらしい。


      それでも、ちゃんと忘れずに、おとうさんのために、
      あの行列に並んで買って帰ってくれるなんて、感動した、と言うと、

        「 だって、おとうさんから メールが来たもん 」 (o_ _)oポテッ

      そうか、君は少年におねだりメールをしたのか(-_-) > 夫


        「 でもね、おかあさん。
          焼き立てを食べてみて、ほんとびっくりした。 んまいよ。
          僕でも食べられたし、んまいと思うもん。

          でも、日本一か、と言われたら、それはどーなん?って思うけどね 」

        
      10尾の鯛焼きは9尾になっていた(笑)。
      それに、ろくに他に食べたこともないくせして、
      「 日本一 」という他者の評価に疑念を持ち、水を注してみるところが少年らしい。

      少年に強く勧められ、オーブントースターで炙り、おっかなびっくり私も食べてみる。


      確かに美味しい!
      小ぶりの鯛焼きの皮は薄く、尻尾の先どころか鯛焼き全体が粒餡であり、
      それほど甘くなく、私には丁度良いと思える甘みで、2尾だってイケそう(滝汗)。

         お饅頭の餡は、どうかすると親指程度でも頭痛がする程私には甘かったり、
         きんつばの類は、一口も一粒も食べられないことの多い私が、
         この鯛焼きなら2尾だってイケそう、と感じるのが凄い。
       
      薄~い皮は、反り返る位パリパリさくさく。
      餡と接してる部分は、もちっとしてるけれど1mmもない。 美味しい。
      パリパリに焼けてても、餡はちゃんとしっとりと柔らかくて美味しい。

      少年も勿論私と一緒に食べたので、これで10尾の鯛焼きは7尾に。

                う"~ん。。。 困ったな。 この私、が、もう1尾、食べたい。雫

      30分以上かけて焼いている、というこの鯛焼、東京にも進出され、大反響だとか。 
      ググるとたくさんヒットする。


熱帯魚   熱帯魚   熱帯魚



      夜、寮に泊まるハズもなく、
      会社を早退したのではないかと思うほど、息せき切って帰宅した夫は、
       「 ただいま 」とも、少年に「 お帰り 」とも言わず、


         「 鯛焼きは? 」


                         子どもか > 夫 (o_ _)oポテッ


       結局、「 多過ぎたかも、、、おばあちゃんにあげようか 」 などという
       少年の心配は杞憂に終わり、2日間で、少年4、夫3、私3で、綺麗に完食。

       少年と私までそんなに食べるなんて、と 悲嘆にくれる夫は、
       次回はお金を出すから、少なくとも5尾は食べたい! と、拳を天に。


                              これだけで夫には最高のGWだったかも。


ペン鉄棒

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ






Last updated  2008.05.09 00:31:21
コメント(14) | コメントを書く
[食べました & 飲みました^^*☆] カテゴリの最新記事

PR

Free Space

Freepage List

▼ 以心伝心幻想


▽ PTA・PTA・PTA


▽ 対 「いじめ」 に私たちのできること


▽ 『 冥福 』 は 祈らない。


▼ 簡単レシピ


▽ 魔法のお醤油


▽ ピザ


▽ 肉まん


▽ カニのパテ


▽ かぼちゃの揚餃子


▽ 青紫蘇ジュース & 紫蘇味噌


▽ 大量チキンカレー


▽ ミートスパゲティ (スープスパ)


▽ 栗の渋皮煮


▽ 煮卵 (半熟卵)


▽ オートミールのケーキ


▽ オートミールのクッキー


▽ 『 シェンブルナトルテ 』


▽ 黒豆


▽ 豚の紅茶煮


▽ 豚のマーマレード煮


▽ 鶏さんつくね煮 と 照り煮 


▽ お水を使わない 煮豚。


▽ 青梗菜の帆立貝柱あんかけ。


▽ 白菜の中華風お浸し


▽ トマトだけのスパゲティ


▽ きゅうりのキューちゃん♪


▽ ゴーヤの冷凍、佃煮


▽ 鳥はむ


▽ 大根の焼酎漬


▼ ちょっとだけ エコらいふ☆


▼ バトン系


▼ 大学考 (我が家の場合)


▼ ステロイド離脱に関して


▽ リバウンド時代のお助けグッズ。


▽ 湿疹肌 に 石鹸


▼ 謹んで拝受の儀☆


▽ カウプレ、拝受☆


▽ カウプレ、拝受 2☆


▽ お酒・お酒・お酒


▽ 美味しいもの(//▽//)☆


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆ 2


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆ 3


Recent Posts

Category

Comments

 りうりう*@ Re:(*≧m≦*)ププッ(04/01) おじゃりんさん  > ワタシ 自分の…
 りうりう*@ 「 お年頃 」 お互いに > パクチのねぃさん  >…
 りうりう*@ 「 つまり現在既に 」 やっぱり そなのかな^o^;?? > やじ…
 りうりう*@ Re:熟慮に熟慮を重ねた末(05/07) あそびすとさん  > なんてことを言…
 あそびすと@ 熟慮に熟慮を重ねた末 なんてことを言っていると、どちらにも進…
 おじゃりん@ (*≧m≦*)ププッ うれしいような かなしいような、、、 …
 パクチーナ@ Re:その ココロ は。(04/01) ムフフ・・・こういうお話大好き^m^ そし…
 りうりう*@ Re:「 反応 」(03/28) あら(滝汗)。>ぢぶん JJ2007さんへの…
 やじさん上総ん@ Re:その ココロ は。(04/01) つまり現在既に彼女が・・あ。。いやいや(…
 りうりう*@ Re:えっ、まだ聞いていないの?(03/28) 聞けてないですぅ(-_-) > OMITAさ…

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.