1663499 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日も元気で

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

観ました^^*☆

2011.07.18
XML
テーマ:ココロ(1211)
カテゴリ:観ました^^*☆







長い試合中、何度も何度も 鳥肌が立ちました。



諦めないことの凄さ 尊さを
とても 美しい形で 見せて貰いました。



私たちも 諦めるまい!!
そう改めて 思いました。




おめでとう!! なでしこJAPAN!!

有難う!! なでしこJAPAN!!





ペン波小2  ペンにょきにょき.gif  ペン波小2




手書きハート手書きハート




ご無沙汰しておりますが、皆さま お元気ですか。


テレビをつける度、新聞を繙く度、
悲しい、辛い、苦しい毎日で、
なかなか あちらのブログも更新できていませんが、


下の少年の 教育実習奮戦記 (笑)を、
ぼちぼち更新していますので
 ⇒ 【 http://ryu2star.blog94.fc2.com/blog-entry-2337.html 】

奮闘する下の少年に 逢いに来てヤって下さいね(//▽//)☆




だぶる

少年の教育実習リンク先を修正。
本文は Last updated 2011/07/18 07:41:59 AM のママ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ








Last updated  2011.08.12 10:15:07
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.10
テーマ:ココロ(1211)
カテゴリ:観ました^^*☆








          9日。


          上の少年からのメール を抱き締め、 私の桜に逢いに行く。 





桜桜桜 089.JPG






         「 土曜 」 という人出を心配していたが、
         夕刻だったのが幸いしてか、 食事を楽しんでおられる方々は一組のみ。
         他の 人影は ちらほらと数人程度。


            桜の神気を 感じ取れる空間で ほっとする。


         不調の極みで 一歩も外へ出られず、
         ちら見することも叶わなかった昨春の分まで、
         桜たちに 魅せられ続け、陽がすっかり暮れるまで、立ち尽くす――



桜 九分咲.jpg





   ここのところの陽気で
   一気に 開花した感があり

   じゎじゎ じゎじゎ
   花ひらいて いく姿を

   1日1日と
   楽しみに待つ時間は
   持てなかったけれど。














桜 九分咲2.jpg
   満開の
   ちょっとだけ手前。

   地面に
   散り初めの
   花びらもなく、

   枝先に
   芽生え来る
   葉っぱたちの 
   片鱗も ない

   私の
   1等好きな 姿で
   待っててくれて
        有難う。










桜 九分咲3.jpg




幼き少年たちと 木々の間を駆け回った
愛しき日々は 遠く。


かけがえのない 愛しきひと  愛しき場所。
喪ってしまわれた方々に
ただただ 悼むこころ寄せ 合掌す――




ペン小潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ









Last updated  2011.04.15 19:46:12
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.30
カテゴリ:観ました^^*☆









みんな、同じ空の下で






         被災した 子どもたちに
         笑顔や希望が戻るよう、自宅の絵本を届けよう、という活動です。




         あそびすと さん ち で 識り、

         今、まさに送ろうとされてる タランティニさん に 遭遇しました。 涙ぽろり



         私も あそびすとさんち から すぐに 2階へ駆けあがり、

         これまでに 手放せるものは、
         殆ど、nifty時代の友人のお子さんたちにお譲りし、

         最後の最後に、どうしても手元に置いておきたくて
         残していた 私の大好きな絵本たちを眺め―― 



             そこから、10冊程は お送りしよう、と、選べたのですが、
             後は、やっぱり 私の手元に おいて 置きたくて。。。。

                        ここ数日、苦しんで います。



                 この絵本たちと、共に過ごした幼い少年たちの姿は、
                 私のこころのなかに、しっかり残しているから、
                 もう いい はずなのに。



             趣旨のなかに 「 新品を送らないで 」 とありました。



              「 新しい本を買う必要はありません。
                それなら義援金に寄付してください。

                家にある本。
                それぞれの家族の歴史が刻み込まれた本がいいのです 」



             はぅ。 しょんぼり

             少年たちの 愛しい小さな手指、寝入りばなの体温、
             そんなようなものが残っているやうな この本たちを

                やっぱり このまま残しておいて、
                同じ本の新品をお送りしたい、、、と 思ってしまい。 涙ぽろり



             嗚呼。


             きっと 私だけでない。
             愛しいお子たちを持つ おとなたちの そんな想いも全て。


             あっという間に 波に さらわれてしまった方々の悲しみを思えば、

                     できるはず、できるはず、できるはず!! > ぢぶん! 涙ぽろり







ペン小潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.03.30 15:58:23
コメント(8) | コメントを書く
2011.03.27
カテゴリ:観ました^^*☆










私が幼稚園のときに 大好きだった歌のひとつ。



『 手をつなごう 』。



中川 李枝子氏 の作詞で、作曲は 諸井 誠氏。

今 歌ってみても 3番の終わり方は 秀逸だと思う。




私の少年たちも 私の通った幼稚園へ入園し、
私が大好きだった園の制服を着て、

みんな たどたどしく この歌を
元気に 歌って踊ってる姿 は

みんな可愛くて 愛しくて

瞼の奥が熱くなったものだった ―― 









この度、ぴぐ^@^さん 経由の タラさん ち で教わった
『 てをつなごう だいさくせん 』。












『 てをつなごう だいさくせん 』 の 発信元は
NHK どーもくん の おとうさん だそうです。 四つ葉






teotsunago01_banner.jpg



dan_pen31.gifdan_pen32.gifdan_pen33.gifdan_pen34.gifdan_pen34.gifdan_pen33.gifdan_pen32.gifdan_pen31.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.03.27 23:17:50
コメント(6) | コメントを書く
2011.03.21
テーマ:京都。(5469)
カテゴリ:観ました^^*☆









        上の少年の学位授与式は、『 みやこめっせ 』 で行われると聞き、
        不覚にも 「 何処、何処?? 」 と、 ちょっと悔しかった。 雫



        ググってみると、位置は 平安神宮手前、京都市美術館や府立図書館隣の
        『 京都市勧業館 』 の通称であることが解って 一安心。



             正直、 祇園 ~ 知恩院から 哲学の道は 何度も歩いても、
             平安神宮周りは 素通りしちゃう一角だった。びっくり



        『 みやこめっせ 』 の 現在の建物は
        平安遷都1200年記念事業の一つとして
        1996年に建てられた京都最大級のイベント会場( 設計:川崎清氏 )で、
        5000名までの式典や展示会、学会、懇親会・立食パーティなどに
        貸し出される他、京都伝統産業ふれあい館や
        日図デザイン博物館という常設展示も。

        伝統産業ふれあい館ならではの ミュージアムショップもあるので、
        式典を終えたら、ゆっくり観覧しやうと思っていたのに、
        想定外の事件勃発 で、吹っ飛んでしまうのだが、
        それはまた 別のお話。 しょんぼり



歩く人  歩く人  歩く人 ダッシュダッシュ



        式典1時間前に 到着し、
        毎日 少年がお世話になっているという 府立図書館を中心に付近を散策。

           なんと 市美術館で 『 親鸞展 』 が!! 目がハート上向き矢印






親鸞展.jpg



   なんといふ
    有難き ご縁であることか!


   明朝、
     絶対 来よう!! 炎












        界隈は 院生とご家族らしき人々で あふれ始め、
        家族なんて、誰も出席なさらないかも、と 思ってた自分の認識を改める。


        『 みやこめっせ 』 の 入口には、式典の大きな看板が立っているため、
        院生やご家族が 入れ替わり立ち替わり記念写真を撮られており、
        グループ撮影などもあって、余り近寄れなかったのだが、



青龍.jpg

   何やら気になる造形物が目に入り、
   どうも そこに彫られているものが
   愛しの 『 龍 』きらきら
   に 観えて仕方がない。
 
   しかも 球形のドームちっくな
   この辺りに 彫られているとなれば、
   これは、きっと青龍で、

   東西南北に 四神が鎮座ましまして
   おられるのでは!!!







玄武.jpg

       ぅへへ。

       ごった返す院生たちを躱しながら、
       入口正面に回ると
       やっぱり、いらっしゃった。

       おそらく、玄武!!
       かこイイ青龍に比べ、
       どうしても 甲羅がある分、
       なんか ユニーク だけど。雫






          青龍 に 競えるハズの朱雀や 白虎にも
          逢いたかったけれど、入り込めない方向で 誠に残念! しょんぼり



          後で ググって調べたところ、

          この造形物は、『 悠久 』 という名で
          市制100周年記念モニュメントとして 1989年に建立されたもので、
          製作は京象嵌の老舗である川人象贋。

          彫り込まれているのは、風水で守られた京都らしく、やはり 四神。

          曰く、京都市の自治の伝統、市民の連帯、その高揚を表したもので、
          このモニュメント設立協力金の協力者のメッセージが、
          モニュメント内のタイムカプセルに埋め込まれており、
          50年後、100年後に開封される予定らしい。



          この四神たちは、それぞれ タイピンになって、
          ミュージアムショップ内で売られているらしい。

          ググって タイピンになってる朱雀と白虎の画像を発見!




                 期待通り、朱雀は なかなか。 どきどきハート
                 青龍や朱雀のピンバッジとか
                 ハンカチ、スカーフはないのかなぁ。。。





四つ葉 四つ葉 四つ葉






          肝心の 『 悠久 』 の 文字 も 拝見できなかったが。


          姿勢100周年のモニュメントとして
          平安遷都1200年の歴史を背負い、四神を配して
          さらなる 【 悠久 】 を 願う 切なる言の葉 が。


                うつろいやすい ひと の 世 と
                   天変地異 に 瓦解し尽くす 諸々 と。


          【 永遠 】 は ない と
                 識っているからこそ の 願いなのだと しみじみ思う。



            



朱鳥舞.jpg

         『 悠久 』 の 横にあった
          朱色のものも、実は有名な
         清水九兵衛氏による『 朱鳥舞 』。

         清水氏の朱色シリーズは
         京都駅ビル や 京都文化博物館、
         新千歳空港などに 在るのに、
           スルーしてしまって
               ごめんなさい。びっくり





ペンはーと


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.04.25 15:22:17
コメント(2) | コメントを書く
2011.03.13
カテゴリ:観ました^^*☆




        13日。



         ミュージカル本番。
 









        未曾有の大震災に被災された方々に黙祷を捧げ、


        今 私たちにできること――




        この地に遺された コンクリートでつくられた船を舞台に。


            第二次世界大戦まっただなかで、知り合った 戦災孤児と動物たち。

            戦火のなかで 互いに 解り合おうと努力し、
            あきらめないこと 生きるために闘うこと

               そして、伝え 続けること

            反戦の想いと 祈りのなかで、
            いのちの大切さ を謳いながらも 倒れて行く――


        そんな重たい脚本を書かれた先生も 年末に 深刻な病に倒れられ、
        M市ミュージカルの公演の翌日に手術を受けられ、
        幸い、手術は成功されたものの、厳しい術後ケアに 暫くは動くことも許されず。

        厳しい闘いのなかで この日を迎えられ。




            先生のご快復を こころから 祈って来た私たちは、
            今また、大きな大きな震災被害に慄きながら、

            それでも、今の 私たちに できることは、
            まずは この8ヶ月間、皆で頑張って来たことを 全うし、
            まずもって、祈りを形にしよう、と。


           皆で決意し、皆で確認し、

           黙祷から 始めた 私たちのマチネ、ソワレの2回公演。

            2回ともに 客席と 舞台と 熱く一体となれたように私には観え、
            おそらく 大成功、に 終わることができたように思う。




                   皆で 泣き腫らした眼を無理やり開けて 後片付けをし、
                   よれよれで自宅に戻ったのが午後11時。




          待っていたのは

          「 行方不明者 1万人超 」 という悲報と
          「 原発20キロ圏の避難本格化 」 という BAD NEWS、
          「 計画停電 」 という深刻な状況――



                            ……。


                            それでも。


                            それでも、ふぁいと、ふぁいと!!

                            ふぁいと! > ぢぶん 涙ぽろり


                                    ただただ祈り、

                                    そして 継続して
                                    できることをできる形で。   



有難う4.jpg



ペン小潤


「 今年は出演しないから 」 と 辞退したのに
バレークラブの皆から いただいた お花たち。

地植えできるものたちなので、全て 地におろし、
炎の指でも頑張って、この日と、この震災被害を忘れない標に。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.03.15 01:14:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.03
カテゴリ:観ました^^*☆







           3月3日。




           前々から 夫に
           『 あしたのジョー 』 を 観に行こうと誘われており、
           繁忙期直前の この日しかないね、と 家を出る。


           恥ずかしながら? コミック、TVアニメとも
            『 あしたのジョー 』 を 未読の私。 びっくり

           さすがに ジョーと試合するために 力石が2階級落とし、
           そのために 力石が 試合に勝利したものの、命を落とし、

           その死は、当時の読者、ファンには衝撃的で、
           リアルに 葬儀が営まれ、今なお 法事が営まれている、、、
           ということは 知ってるし、

           そこまで 多くのひとを
           熱烈に惹きつけてやまなかった 力石って??

           …という興味 は あっても、
           それ以上でもそれ以下でもなく。


           だが、当時の読者であった夫は 熱い思い入れがあるらしく、
           「 生半可な実写ぢゃ許さん!! 」 と 鼻息も荒かったところ、

           力石役が 伊勢谷友介であること。
           丹下段平が 香川照之であること。

           ジョー役の山下智久と伊勢谷が 真剣な役作りをしている、と
           情報番組で観て、 怖いもの見たさ か  俄然 興味を持ち、
           行こう! 行こう! と 誘ってくる。



ビデオ ビデオ ビデオ




           かねてより、アニメの実写化については
           かなりの否定派であることを自任している私ではあるが、

           『 のだめ 』 は、 素直に凄い! と思ったし、
           一概に 否定しちゃいかんことも 最近ではよく解ってる。


           それに、時を超え、今なお、熱烈なファンが大勢存在している
           『 あしたのジョー 』 を 無謀にも実写化しようとする、
           熱い?制作( 製作 )者側の意気込み。

           伊勢谷氏も香川氏も好きな俳優さんであったし、
           これはもう 行くしかないかなぁ、と。


                   正直、そのときは 『 太平洋の奇跡 』や、
                   ナルニアもSPも来てるのに、
                    『 あしたのジョー 』 なの(;;)?
                   とは、思ったのだったが。 (゚゜)\バキ☆




ビデオ ビデオ ビデオ




           雪の舞うなか、隣市のシアターへ 車を走らせていると、

           いきなり 夫から 職場の後輩たちが 『 太平洋の奇跡 』 を観て
           とっても感動してたから、ジョーをヤめて そっちにする?

           と 言われ、少々 いまさら~~ と思ってしまう。


             も少し前に そう言ってくれてたら、こころの準備もできたのに、
             もう何週間も こころが ジョー シフト になっていたし、

             このときは、 リアルな太平洋戦争関係で、
             しんどい想いに耐えられる自信がなかったのもあって、
             「 今日 は ジョー で いい 」 などと
             諸関係者各位に 大変 失礼なことを言ったのだった。



           もやもやしつつ、シアターに到着し、
           チケット売場で、夫の従姉夫妻とばったり出遭って 超びっくり。ほえー




           この ご夫妻と お逢いするのは4度目。

           最初の2回は、冠婚葬祭の席で。

           そして、3度目は、神戸日帰りバスツアーの復路での 高速SA内。

           先方も 全く同じバスツアーでの、神戸からの復路。
           隣市から出発する 別のバスに乗車しての参加で、
           私たちは互いに、それと識らず、同じコースを時間差で回っていたのだった。


           その あまりの奇遇さに、バスに戻る時間を気にしつつも、
           SAでの短い自由時間いっぱぃ、随分と盛り上がったのだが

           今回もまた、奇偶にも シアターのチケット売場で ばったり とは!

           互いに 上映開始時間を気にしつつも またまた 大いに盛り上がる。



              盛り上がりながらも、
              従姉夫妻は、とても「 大人 」な 素敵なおふたりで、
              いかにもナイスミドル な 落ち着き感から、

                 このおふたりが観賞されるのは、きっと 『 太平洋の奇跡 』 。
                 まさかに、ジョー、ではあるまい。^o^;。

              などと、またまたご関係者各位に失礼なことが頭を過る。


           チケット売場での順番が来て、私たちの前だった彼女たちのチケットは
           予想通り、『 太平洋の奇跡 』。

           続いて、私たちの番。

           まだ すぐ横で、お財布をバッグに仕舞っている彼女を気にしつつ、

           気持ち小声で「 あしたのジョー 」 と カウンターに伝えると
           従姉氏のお口が 小さい「 o 」の形になるのが視野に入る (滝汗)。



                      私たちも 『 太平洋 』 だと思ってらしたみたいで。
                         。。なんというか、ちょっと面目なかったぞびっくり







ペン照

私には 『 あしたのジョー 』 ではなく、
『 力石物語 』 としか思えなかったけれど。

原作を識らず、思い入れがなかった分、
純粋に楽しめたように思うし、

想像以上に 伊勢谷氏が良く、
減量シーンでは鳥肌。


ただ、肝心のジョーを始め、
他の方々の人物像は あまり深く表現されてなかったように思え、
必然性への説得力もなく、
ほんとは、もっと濃ゆい物語ではないのか、と、少々残念。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ






Last updated  2011.04.18 12:21:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.23
カテゴリ:観ました^^*☆








24日朝、アクセスして驚く。



888.JPG


なんという、偶然の美しき数字。


きらきら きらきら きらきら


なんだか いいこと が ありそうで。




ペン小潤

クライストチャーチ で
行方不明となっておられる方々が
どうぞ ご無事で救出されますよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.02.24 08:28:10
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.12
カテゴリ:観ました^^*☆







トラディスカンティア.jpg





実家の母の誕生日 に 母に逢いに行ったら、

食卓に、目にしみいるやうな
清々しい淡いピンクが咲き乱れたお花の鉢が置かれており、

しかも よく観ると、それは お花ではなく
「 葉っぱ 」 が お花のやうに
色を変え、咲き誇っているかのやうに

元気いっぱぃ で いるのだった。





「 可愛いでしょ??  一目惚れ、なんよどきどきハート 」





自慢気な母の 口調は、
にまにま めろめろ の はぁと状態。 赤ハート




確かに、はっとするほど 清冽で、
周りが 清浄な空気に包まれているかのやう。


ツユクサの仲間であろうことは 一目瞭然だったが、
なんという名前なのか 皆目判らない。


『 トラディスカンチア 胡蝶の舞 』 と
銘打たれていたので、即、母のPCで検索を掛ける。



出た!



『 Tradescantia fluminensis ‘Maiden's Blush’ 』

トラディスカンティア フルミネンシス 『 メイドンズ ブラッシュ 』。


和名は 『 胡蝶の舞 』 の 他に
『 初冠雪 』、『 初雪露草 』などと
呼ばれているらしい。

『 胡蝶の舞 』 も、 『 初冠雪 』 も。

他種のお花にも付けられてるやうな名前だけれど、

なんと 言い得て妙なる美しい和名だらふ と 思ふし、
これが 葉っぱ、に対して付けられてるのだから、
凄いやねーきらきら と思っちゃう。

 

調べながら、「 ちゃんと お花が咲くみたいよ 」 と言うと
PC前まで 飛んで来る。


「 きゃ~目がハート 楽しみ~~ダブルハート 」



モニターに向けて はぁと を いっぱぃ飛ばしている母を眺めつつ。



ツユクサらしく、強い耐寒性を持ち、極めて丈夫であり、
西日本では、露地植えでも越冬するらしいから、
緑の指の母のもとで、しっかり増えてもらって、
いつか 我が家にも来て貰おっと。 どきどきハートどきどきハート






325.jpg


       リビングでは、こんな感じで、

       私の小学校時代の修学旅行のお土産の
       一輪ざしで 楽しんでくれてて

       思わず にっこり。 スマイル








ペン快晴

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ






Last updated  2011.03.30 08:57:49
コメント(2) | コメントを書く
2011.02.01
カテゴリ:観ました^^*☆






 ねんDo!ねんど12色セット

 ねんDo!ねんど12色セット
価格:599円(税込、送料別)


    ★  我が家でも 幼い少年たちと
       カラフルな小麦粘土で よく遊んだ。

       まだ出始めだったのかな。。。

       基本の3色か4色位しかなくて、
       オシャレな缶に入って、
       1つ1つの量が多くて
       少し高価なものだった。

       混ぜて色を つくるのも
       けちけち ちまちま つくってた。

       今も 多分、少年たちの部屋の
       押入れの何処かに入ってるハズ^o^; ★







         ちっちゃな子どもがいなくなって久しく、寡聞にして、
         小麦「 粉 」 粘土が流行っていることを 全く知らなかった(滝汗)。



         子どもが間違って口に入れても害がないため、
         幼稚園などでも 粘土の作り方から取り入れているところが多い由。

         いろんな作り方があるそうだけれど、
         基本は 小麦粉 ・ 塩 ・ 水 ・ 油( ・食紅 )なので、
         自宅でも簡単につくれそう。

         防腐剤の代わりに塩を用いているところがポイントなのね。







usa_series.jpg

    久しぶりにお逢いした 先輩の作品 は
    アクリル粘土の仕上がり同様に、
    透明感もあって、
    陶器のやうな仕上がりになってた。

    どんな小麦粘土なんだらふ。

    市販のものは
      乾くとそうなるのかな? 

    それともエナメルみたいなものを
    混ぜちゃうのかな??








312.jpg





          天使な先輩が 迷いながら選んだのが こっち。↑

          正直、私は どちらかといへば、
          もうひとつのプレートの方が好きだったので、
          お互いに お気に入りの方が いただけて、有難いことどきどきハート

          こちらは、光りものをたくさん配してあるけれど、
          その他にも、ほんとに あれこれ 手が込んでいて。


               2つのハートも、生成の布をピンキングして
               ステッチを掛けて 細いリボンを蝶結びにし。
               左下の貝ってば、お味噌汁のあと、小さな小さなアサリを探し、
               タワシ で磨いて つくられた由にて、
               それだけで ちゃんと根付にできるような丁寧さで、
               着物の端布でくるんでかがってあり。
               右下のフレームの上の花たちも それは見事。

               ひとつひとつ、見てるだけで じっくりと楽しく、
               また、楽しそうにつくっておられる先輩の きらきらな瞳が
               いつでも 思い出せちゃう スマイル





河童くん.jpg
      こちらは、後輩のお嬢さんへ、という
      小ぶりなもので、可愛らしいストーリータッチ。

      2匹のうさちゃんたちが守ってる
      グリーンの葉っぱのなかには
      仲良しの河童くんが隠れていて、
      うさちゃんたちは、照る照る坊主つくって、
      雨がやむのを待ってるんだけれど、

      河童くんが乾上がってはいけないので、
      大きな葉っぱで隠してあげてる。

      うさちゃんたちが乗っかってる切り株は、
      剪定で切り落とした 先輩宅の庭木の枝を
      ご夫君がスライスされたもの。




                        はぅ。。



                        考え付くものを そのまま ストレートに。
                        片っ端から 形で 表現でき
                        しかも 美しい。


                            こんなのを 才、というのね。。。




                         生き方も 作品も。

                         美しきお手本が 常に身近に在る
                         先輩のお孫さんは、
                            どんなに 伸び伸びと
                              才を 閃かせて 行かれることだろう。





ペン萌

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ







Last updated  2011.03.02 12:15:07
コメント(4) | コメントを書く

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR

Free Space

Freepage List

▼ 以心伝心幻想


▽ PTA・PTA・PTA


▽ 対 「いじめ」 に私たちのできること


▽ 『 冥福 』 は 祈らない。


▼ 簡単レシピ


▽ 魔法のお醤油


▽ ピザ


▽ 肉まん


▽ カニのパテ


▽ かぼちゃの揚餃子


▽ 青紫蘇ジュース & 紫蘇味噌


▽ 大量チキンカレー


▽ ミートスパゲティ (スープスパ)


▽ 栗の渋皮煮


▽ 煮卵 (半熟卵)


▽ オートミールのケーキ


▽ オートミールのクッキー


▽ 『 シェンブルナトルテ 』


▽ 黒豆


▽ 豚の紅茶煮


▽ 豚のマーマレード煮


▽ 鶏さんつくね煮 と 照り煮 


▽ お水を使わない 煮豚。


▽ 青梗菜の帆立貝柱あんかけ。


▽ 白菜の中華風お浸し


▽ トマトだけのスパゲティ


▽ きゅうりのキューちゃん♪


▽ ゴーヤの冷凍、佃煮


▽ 鳥はむ


▽ 大根の焼酎漬


▼ ちょっとだけ エコらいふ☆


▼ バトン系


▼ 大学考 (我が家の場合)


▼ ステロイド離脱に関して


▽ リバウンド時代のお助けグッズ。


▽ 湿疹肌 に 石鹸


▼ 謹んで拝受の儀☆


▽ カウプレ、拝受☆


▽ カウプレ、拝受 2☆


▽ お酒・お酒・お酒


▽ 美味しいもの(//▽//)☆


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆ 2


▽ キニナルモノ・スキナモノ☆ 3


Recent Posts

Category

Comments

 りうりう*@ Re:(*≧m≦*)ププッ(04/01) おじゃりんさん  > ワタシ 自分の…
 りうりう*@ 「 お年頃 」 お互いに > パクチのねぃさん  >…
 りうりう*@ 「 つまり現在既に 」 やっぱり そなのかな^o^;?? > やじ…
 りうりう*@ Re:熟慮に熟慮を重ねた末(05/07) あそびすとさん  > なんてことを言…
 あそびすと@ 熟慮に熟慮を重ねた末 なんてことを言っていると、どちらにも進…
 おじゃりん@ (*≧m≦*)ププッ うれしいような かなしいような、、、 …
 パクチーナ@ Re:その ココロ は。(04/01) ムフフ・・・こういうお話大好き^m^ そし…
 りうりう*@ Re:「 反応 」(03/28) あら(滝汗)。>ぢぶん JJ2007さんへの…
 やじさん上総ん@ Re:その ココロ は。(04/01) つまり現在既に彼女が・・あ。。いやいや(…
 りうりう*@ Re:えっ、まだ聞いていないの?(03/28) 聞けてないですぅ(-_-) > OMITAさ…

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.