172747 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハーブ館

PR

X

Calendar

Profile


ユミチャン1157

Recent Posts

Freepage List

2008.07.02
XML
カテゴリ:自然について
もうすぐ年齢がかわります。
あまり嬉しくない年齢だー…

ふと気が付けば肌のターンオーバーが
どんどん悪くなっているようで
蚊に食われたところが直りにくい><

無意識に掻き毟ったところが
いまでもカサブタつけているので
なんかヤバイ病気の人みたいになって
イヤだなあと思った今日この頃。

って、いうか藪蚊!!!!!
なんで、そんなデカいんだ!!!!
庭仕事してたら2センチくらいある大きなのが
いっせいに襲ってきて、すごく怖かったです;;
蚊を見て怖いと思ったのは初めてだよ~><

露出していた足首のところがとくに
無残な常態に…。しかも困った事に
シマシマの蚊は痒みが3~4日くらい残って
イヤンです。

飯山満の蚊は茶色くて小さくて
さされても、その日の内か翌日で痒みはとれたのに~。
ま、ノミよかマシだけどね;;
ノミの痒さは尋常じゃねえ。
1週間以上なんか痒みが続いたようにおもった。
【フロントライン】のスプレータイプに出会ってから
すっかり被害は無くなったけどね。
これくらい、テキメンに蚊にだけ効く薬ってないかなあ…
血を吸う一部のメスの蚊特定にした殺虫剤なら欲しいかも…。
普通の殺虫剤だと益虫も死にそうでイヤなんだよな。
増えすぎた虫限定用のあまり自然を壊さないものって
ないのかなあ…。

ま、目に付く範囲で水溜りは作らないようにしてるけどね。
自分だけ頑張っても水溜りはなくならないから
結局どこからか蚊はやって来るんだよね;; 

そういえば、どこかの掲示板に書いてたけど
夏は水溜りで湧いてきたボウフラを天日で暑くなったアスファルトに
ぶちまけて抹殺するだけでも蚊が激減できるらしいです。
町内で皆がしてくれれば、蚊が少なくなるかもなあ…。

とうか、そういう知恵を持った江戸的な生活意識に
人々が変わってくれたら良いのになあと思うです;;
江戸時代は何気に色々と日本の風土に合った知恵があって
人も自然も快適そうなんだよな…。






Last updated  2008.07.02 11:14:18
コメント(2) | コメントを書く
[自然について] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.