2841987 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2005.01.16
XML
カテゴリ:政治
奈良で起こった女児誘拐殺人事件の影響で、
過去に性犯罪で有罪になった者の情報をどうするかに焦点が集まっている。
その裏には「犯罪を抑えられない社会」に対する多くの人のいらだちがある。

アメリカにはミーガン法という法律がある。
アメリカでは州によって法律が違うが、この法律は連邦法だ。
日本同様にアメリカでも凄惨な事件からこうした法律が成立した。
法律の名前になっているミーガンは、犯罪被害者の女児だ。

ミーガン法(はてなダイアリー)

日本でも同様の法律を成立させようという動きがある。
だが、日本でこの法律が成立するためにはある種の条件が必要になるというのが私の考えだ。
その条件を今から説明する。

思い出してほしいのだが、オウム真理教の教祖だった男の娘がある大学から入学拒否された。
そして市町村が信者の住民票を受け付けず、
子どもが就学拒否をされるというあからさまな違法行為が起きた。
しかしオウム真理教に対する破壊活動防止法の適用には多くの人が反対する。

「オウム真理教に対する破防法棄却決定の検討報告書」
(要旨 日弁連のページから)


これが日本の現状だ。
駄目なら駄目で法律を作って適用すればいい。
法治国家とはそういうものではないか?

詳しくはここを読んでもらいたい。

江川紹子ジャーナル      モザイクの中の人権を護れ!

こうしたことを書くと、「お前はオウムを弁護するのか?」という批判が来る。
だがそうではない。
私もオウムがしたことはとても許せない犯罪だと考える。
何人もの人を殺害した歴史に残る重大犯罪だ。

しかし、犯罪に関与した者に対して警戒するのではなく、
犯罪に関係しているとは言えない人(犯罪者の家族など)の権利まで奪うことが果たして法治国家日本のすることなのか?
犯罪者の家族は法律無視で犯罪者として認定されるのか?

私はこの点を問いたい。

自治体は神様ではない。ましてや裁判所でも検察庁でもない。
単なる機関でしかない自治体が、法律を守らずに住民票の受理をしないとか、
就学を拒否するとかしてもいいものだろうか?
いいわけない。

このことは何もオウムのことだけではない。
もし日本版ミーガン法が成立したら、とてつもない差別が起こるのではないか?

私はその点を大いに危惧する。
日本という国が特別なのか、どうもひとつのことで問題を解決したがる風潮があるようだ。

こんな意見がある。    発言の主はろむ猫さん。

>児童ポルノ雑誌を購入し
その雑誌相手に自慰行為をしているだろうと思えるようなやからが
すぐ近所に住んでいたとしたら?
私に子供がいたとしたら、まずは近づかないように注意を促し
学校・ご近所に一報、更には警察にも一報入れるでしょうね。
子供の送迎もするかもしれません。いえするでしょうね。
子供がいなくても学校・ご近所・警察には一報いれるでしょう。
その人間に犯罪歴がなかろうが、そんなことは知ったこっちゃないです。
この行為は、十分に偏見からくる差別行為だと自認いたしております。

この場合、逆切れを想定すると批判だけすることの方が怖いですし
こういう行為をもってでも危惧は回避できないと考えております。


こうした気持ちがわからなくはない。
犯罪に子どもが被害者とならないように自衛するのも悪い考えではない。
私も児童ポルノには何らかの規制が必要だと考える。
しかし犯罪者でもない、性犯罪の前科があるわけでもない人を差別するとしたら看過できない問題だ。
犯罪者でない人を犯罪者扱いする権利は誰にもない。

素朴な疑問として、「児童ポルノ雑誌を購入しその雑誌相手に自慰行為をしているだろうと思えるようなやから」
をどうやって判断、認定するのだろうか?
自慰行為を確認のために見に行くのだろうか?本屋の前で張り込みでもするのか。
それともこの人の想像で判断するのか。だとしたら現代の魔女狩りだ。

児童ポルノ雑誌を購入した段階で、その人は犯罪者扱いになるのか?
しかも、その基準は何だ?
人が恣意的に他人を犯罪者扱いしていいわけがない。

法律で解決できないから自分で何とかするというのは法治国家の否定でしかない。
どうせなら多くの人が満足できるような法律改正に向けて陳情でもすればいい。
まず差別ありきではなく、できることはある。
刑務所内での教育とか、実現可能なことにもっと目を向けよう。
しかも、日本版ミーガン法が成立したとしても、その効果は未知の部分が多い。
ミーガン法が求められている根拠として再犯率があるが、数字としての信憑性に欠けるとの話もある。

こうしたヒステリックな考えがあるから、私はミーガン法をすぐに賛成できない。
これはテレビである弁護士も同じことを言っていた。

最終的には日本でも新たな法律で性犯罪を防ぐことが必要になる日がくるかもしれない。
私自身も現状で満足しているわけではない。
しかしその前に多くの人の意識改革が必要だ。

性犯罪で仮釈放になった人、刑を終えた人を警察が監視するということも最近は議論の対象になっているが、
警察がもっと信用できる存在だったら賛成してもいいが、
現状はそうではないところが残念だ。

児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(第159回国会衆法第43号)新旧条文対照

単純所持罪/単純製造罪の問題点

児童ポルノ法関連情報


追記

ろむ猫さんから反論(?)が来た。

>そうですね、私はヒステリックですね。
そうですね、違反行為があってから対処いたしましょう。
違反行為というものが、何を示しているのかは理解に苦しみますが。


この人は私の日記をよく読んでいないようだ。
もし、児童ポルノの単純所持を違法行為としたいのなら、
そのように法改正できるよう陳情したらいい。
それが法治国家に生きる者のやり方ではないか?

児童ポルノの単純所持に関しては、議論の余地はある。
ことに奈良の女児誘拐殺人事件があった今ならなおさらのこと、
児童ポルノの単純所持に対して理解者が増える可能性はある。
法律強化を訴えるなら今だ。


さらに追記

最近やっと話題になった裁判員制度がある。
私はこの制度についてもヒステリックな人がいるために制度として成り立つのか大いに危惧している。

性犯罪でも裁判員でも、「悪を憎む」ことと、「ヒステリックになる」ことの区別をつけていただきたい。


*現在掲示板と日記コメントは閉鎖しています。悪しからず。
意見があればメッセージでどうぞ。
トラックバックも受け付けています。ただし殺人を正当化しない人に限ります。削除もあります。






最終更新日  2005.01.19 20:50:24
[政治] カテゴリの最新記事

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


りゅうちゃんミストラルさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
旅行  ペット  カメラ  読書 

バックナンバー

2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

<将棋>藤井聡太四… New! リュウちゃん6796さん

徒歩でスアンブア水… Lamyai_daengさん

MacBook Proが直った… whitebear319さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.