2810258 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2005.05.31
XML
テーマ:鉄道雑談(1048)
カテゴリ:カテゴリ未分類
すでに多くの人に紹介されているのでかなり有名なことだが、
JRの近郊区間内では130円(場所によっては130円でないこともある)で、
1日列車に乗ることができる。

この方法は、コミック「鉄子の旅」で紹介された。  

「鉄子の旅」に出ている横見氏のページ

この「大回り」は隣の駅までの切符を買い、近郊区間内を大回りして目的地で行くというもの。
大事なのは列車に乗るのが「近郊区間相互」であることだ。
JRの近郊区間では乗車経路にかかわらず、
下車駅までの最短ルートで運賃を計算する特例があるためこうした試みが可能になる。

近郊区間大回り旅行について

例えば東京から新宿に行く場合、山手線に乗っても中央線に乗っても運賃は変わらない。
「大回り」はこうした規則を拡大解釈したものと言えよう。
東京から新宿なら東海道線で茅ヶ崎まで行き、相模線で橋本、
八王子まで横浜線、新宿まで中央線で行くことができる。
いくら都市圏とは言っても1日に7、8時間も列車に乗ればこれは立派な「旅」だ。
都心ばかりではなくなるべく田舎を巡ればさらに旅をした気分になる。

近郊区間の範囲についてはこのページを参考にしてもらいたい。

トピックス1-近郊区間大回り旅行

実際の大回りはここで実験している。すごく充実したページだ。

東京近郊区間大回り

こんなページもある。

東京近郊区間ぐるりの旅。

こうしたことを書くと、「違法行為ではないか?」と主張する人がいる。

そうではない。
ルールさえ守ればこれは明らかに合法的なことだ。

大回りのルール

1、切符は一日限り。
2、同じ駅を二度通らない。経路に注意する。
3、近郊区間を出ない。
4、途中下車できないので駅からは出られない。


こうしたルールさえ守れば、1日で一都六県を巡ることも可能だ。

東京または首都圏に住んでいる人なら、私は八高線を推薦する。
この路線は一部がディーゼル車で運行されていて景色も変化があって面白い。
白い車体が美しく、トイレも付いている。座席も満足できる。

八高線についてはSP-NAVIにある八高線のページを見てもらいたい。
写真が充実している。

時間がある人はぜひお試しを!
但し、ラッシュ時にこれを行うのはあまりに迷惑なので時間帯を考えるように。

その他の注意

1、切符は改札を出る時に自動改札だと出口が開いてくれないことがある。
その場合は駅員のいる出口で「大回り」を申し出よう。

2、改札出口でも同じことが言えるが、車掌に「大回り」の経路を聞かれることがある。
前もって経路を書いたコピーを用意すると便利。
近郊区間についてはすでに紹介した。


にっぽん鉄道旅行の魅力   失われた鉄道100選   鉄道員(ぽっぽや)




行方不明
バナーをクリック!小学生行方不明事件に情報をお願いします。


ブルーリボン運動
拉致問題の解決を願うブルーリボン運動です。


***現在掲示板と日記コメントは閉鎖しています。悪しからず。
意見があればメッセージでどうぞ。
今のところメッセージは全て読んでいます。
トラックバックも受け付けています。ただし殺人を正当化しない人に限ります。削除もあります。









最終更新日  2005.06.01 18:57:53

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


りゅうちゃんミストラルさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
旅行  ペット  カメラ  読書 

バックナンバー

2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08
2016.07
2016.06

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

アラビアのロレンス… whitebear319さん

カンチャナブリー城… Lamyai_daengさん

2017年の梅行脚(5… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.