2851619 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2007.07.02
XML
カテゴリ:社会問題
民主党の平岡秀夫議員が犯罪被害者家族への無理解から謝罪した。

   白い花

問題となったのは日本テレビ系列で6月29日放送した「太田総理」。
少年法を廃止するか否かついて討論した。

激論「太田総理」で騒動 民主議員が「お詫び」(J-CAST ニュース)

2001年、息子をリンチの末殺された青木和代さん。
番組に出演して事件と少年法について語った。
この事件については以下のページに詳しい。

青木悠の命を大切に

NPO法人 アピュイ

「人とひと」→「少年法改正の前日に、息子の命を奪われて!」で手記が読める。

この方の訴えは重かった。
何しろ加害者の少年は少年法で保護されているからだ。

それに対し、民主党の平岡秀夫議員はこう発言した。

悪いことをした子ども達は、それなりの事情があってそういうことになったんだろうと思います
平岡秀夫議員HPから引用)

この発言に対し、平岡議員は批判された。
そして以下のコメントを出した。

7月2日 「太田光総理」番組に関して

(長いので中略)

2、次に、番組での私の発言の中で、少年犯罪の被害者のお母さん(青木さん)に対して質問したときの発言についてです。

 この点については、被害者のお母さんの気持ちに十分に思いを致すことなく、配慮を欠いた質問をしたことを申し訳なく思い、深くお詫び申し上げたいと思います。

 なお、ネット上では私の発言が誤って表現されているところもありますので、番組の録画で私が確認した私の質問部分を、自省の念をこめて以下に記させていただきます。

 「その加害者の人に、その、死の恐怖を味あわせるという気持ちで、あれですかね、私は、青木さんが本当に幸せというか、納得するというか、できるとはちょっと思えないんですね。むしろそういう悪いことをした子ども達は、それなりの事情があってそういうことになったんだろうと思いますけど・・」 (青木さんの「事情って何ですか」の問いかけがあり、)、「いやいや、事情と言うのは、要するに彼らがどういう環境で育ってきたとか、どういう風にその大人とか親とかの関係であったとか、まあ、いろんなことがあったわけで、それはとにかく置いておいて、その加害者であった子ども達にどうなってもらいたいのか、その子ども達が自分を反省し、これからの人生を歩んでくれるということには、そういうようなことっていうのはもういいから、とにかく死の恐怖を味あわせてやりたいっていうことですか。」

 3、以上、思い起こして見ますと、番組全体での私の発言には、「『太田光総理』の番組は、バラエティー番組だから」という私の気の緩みがあったと反省し、常に国会議員としての自覚を持って行動しなければならないと自戒しています。
平岡秀夫議員HPから引用)

事情は誰にでもある。
だがいかなる事情があろうとも殺人はしない。
しかも体に障害のある人をリンチするなどもってのほか。

平岡秀夫議員はこう結んでいる。

「『太田光総理』の番組は、バラエティー番組だから」という私の気の緩みがあった

冗談ではない。
青木和代さんの訴えに対して「気の緩み」がある人。
その人がどうして国を代表して議員ができるのか?

これでは「日頃から被害者とその家族について考えていない」と思われても仕方ない。

追記  

平岡議員とともに出演した郡和子議員。
彼女もまたこの件について謝罪している。

先週金曜日6月29日放映になった日本テレビ「太田総理・・・秘書田中」での私の発言に対し、多くの方々から、被害者や家族の方々を軽視するような言動だったとのご指摘を受けました。私の言動が被害者やご家族を傷つけ、また視聴者の方々にそのような印象を与えたことについて、まず最初に深く反省しお詫びいたします。
郡和子 公式ホームページより引用)

***********************
関連記事

民主党平岡秀夫議員発言騒動

太田総理と少年法

激論「太田総理」で騒動 民主党・平岡英夫議員がバラエティー番組だから気の緩みがあったと「お詫び」

民主党平岡秀夫さん 青木悠さんのお母さんと少年犯罪を語る

太田総理の少年法を廃止する法案の賛否  

激論「太田総理」で騒動 民主議員が「お詫び」です。ネクスト法務大臣がこんなふざけた発言をする政党は信用できません。最悪です。

現代日本への警鐘 その84

↑カンニング竹山はこの番組に出ていた。
彼の方がよっぽどまともに見える。

太田総理で平岡秀夫さんの意見を聞いて愕然としたんですが、見ていた人どうですか?
(Yahoo!知恵袋)


本当に批判すべき発言

【中華人民民主党】“ネクスト法務大臣”平岡氏、少年事件被害者母に暴言、HPで釈明

クリックで救える命がある ブログナビ ブログランキング・にほんブログ村へ 2005-11-09 14:49:02
吉川友梨ちゃん捜索の輪! 拉致問題でのブルーリボン運動 募金サイト イーココロ! 「楽天アフィリエイト&楽天広場」公認ガイド

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2007.07.04 15:02:20
[社会問題] カテゴリの最新記事

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


りゅうちゃんミストラルさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
旅行  ペット  カメラ  読書 

バックナンバー

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

プラチンブリー行き… Lamyai_daengさん

「滝谷花菖蒲園」か… リュウちゃん6796さん

ホーチミン シルバ… 豊年満作さん

MacBook Proが直った… whitebear319さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.