3324512 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2008.01.10
XML
カテゴリ:読書
先日、東野圭吾の「容疑者Xの献身」を読んだ。
(この記事には一部ネタバレがある)

      

探偵ガリレオシリーズは、以前「探偵ガリレオ」「予知夢」の2冊を読んだ。
この件については以下の記事に書いた。

「探偵ガリレオ」「予知夢」東野圭吾

「容疑者Xの献身」は第134回直木賞受賞作。
「このミステリーがすごい!」2006年度の1位にも選ばれた。
「このミステリー・・・」は毎年いい作品を選んでいる。
96年1位は真保裕一「ホワイトアウト」。
00年天童荒太「永遠の仔」。
02年宮部みゆき「模倣犯」。
03年横山秀夫「半落ち」など大いに楽しめる作品ばかり。

「容疑者Xの献身」では今までのシリーズと同じく、殺人事件が起きる。
捜査一課の刑事である草薙が捜査を担当。
彼は大学助教授で物理学者の湯川に事件解決のヒントをもらう。
(この変人湯川こそが通称「ガリレオ先生」と呼ばれている)

前作と違うのは、これが長編であること。
そして、今回はポルターガイストや幽体離脱が出てこない。
さらに今までの作品とは犯罪の描き方が違っている。
今までは謎解きまで犯人が誰か読者には途中で明かさなかった。
(この作品はコロンボ同様に倒叙で描かれている)
それでも読者を引きつける東野の実力はたいしたものだ。
感情的になる湯川も珍しい。

ただひとつだけ指摘するとしたら。
この内容を「純愛」「美談」「愛の形」として語ることができない。
話の核心に触れるので詳しくは書かないが、私はそれを忘れたくはない。
一部読者のように、犯罪者に共感していい内容なのか疑問はある。
これは著者の東野ではなく読み手側の問題だ。

湯川が学生に対して言ったセリフは印象として残った。
物理学以外でも使える名言だ。

思い込みはいつだって敵だ。見えるものも見えなくしてしまうから。

私は草薙と同じ文系なので物理や数学に弱い。
エルデシュ信者やリーマン予想、そして4色問題四色定理)。
こうした分野は小説に登場でもしなければ触れる機会が少ない。
知らない分野だけに興味深い。

この作品には推理小説として議論になる部分があった。
それは、読者に手がかりを意図的に隠しているというものだ。

横山秀夫の「半落ち」でも議論となった問題があった。
(詳しくは横山秀夫を参照。
ここにも関連したことが書かれている。)

私は思う。
ミステリーに必要なもの。
それは「読者に受け入れられること」のみ。
だから誰がどう批判しようとも、「半落ち」とこの作品を私は批判しない。
簡単に言えば、面白ければそれでいい。
それが小説に必要なことだ。
明らかに作品が崩壊しているようなミスがあった場合のみ批判すればいい。

またこの作品は映画化が決定。2008年秋公開予定。
言うまでもなく湯川役は福山雅治。刑事役には柴咲コウが予定されている。
公開を待っている人も多いのではないか。
私としては数学者で湯川の好敵手石神を誰が演じるのかが気になる。
この点を気にしている人は多いようだ。
結構いろんなブログで同じことが書かれていた。

追記

映画では石神役が堤真一。
堤はいい役者だと思うが、石神役には不釣合いではないか。
花岡靖子が松雪泰子というのもイメージ違い。

もし面白いミステリーが読みたいなら。
この本を推薦する。


***********************
関連記事

話題作だけあって多くの人がブログに書いている。
気になった記事を多めに紹介する。

容疑者Xの献身

論理と感情(東野圭吾「容疑者Xの献身」)  

「容疑者Xの献身」東野圭吾

『容疑者Xの献身』 東野圭吾 文藝春秋

容疑者Xの献身  

容疑者Xの献身、東野圭吾

東野圭吾「容疑者Xの献身」(文藝春秋)

容疑者Xの献身

「容疑者Xの献身」

容疑者Xは誰?  

容疑者Xの献身

東野圭吾『容疑者Xの献身』 -嫌いなわけじゃないんですよ。

東野圭吾 『容疑者Xの献身』  

容疑者Xの献身 東野圭吾

東野圭吾『容疑者Xの献身』

第七回 容疑者Xの献身  

「容疑者Xの献身」東野圭吾

「容疑者Xの献身」東野圭吾

容疑者Xの献身  

「容疑者Xの献身」東野圭吾

容疑者Xの献身 / 東野圭吾

クリックで救える命がある ブログランキング・にほんブログ村へ 2005-11-09 14:49:02
吉川友梨ちゃん捜索の輪! 拉致問題でのブルーリボン運動 募金サイト イーココロ!


***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2009.10.16 17:55:59
[読書] カテゴリの最新記事


PR

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ブログ「リュウちゃ… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.