3150603 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2009.09.27
XML
カテゴリ:音楽
今日、歩いていたら歌声が聴こえた。
見れば小編成のコーラスがデパートの前で歌っていた。

     

アンジェラアキの「手紙」
松田聖子「瑠璃色の地球」

そして、「カントリーロード」だった。
この曲は映画「耳をすませば」の主題歌。
mixiなどでこの映画のことをコメントしていたので縁を感じた。

私はこの映画が好きで、モデルとなった聖蹟桜ヶ丘にも2回行った。
2回目にはデジカメ持って、「ここはあのシーン」という場所を撮影。
こんなブログ記事にした。

「耳をすませば」の舞台、聖蹟桜ヶ丘

今日のコーラスは男性4人、女性5人に指揮者と伴奏のキーボードひとり。
ただ技術がどうのこうの言うよりも気になることがあった。

ソプラノ担当している人が、いかにも楽しそうだったこと。
音楽は楽しくなければならない。

コーラスの公演は5時過ぎと6時から。
私は5時からの回を途中から聴いた。
デパートの前は、席が臨時に設けてあったが座っているのは3人くらい。
それでもいい。
観客がひとりでもいれば。
歌う側はその人のために歌える。
私はそのひとりになろう。

そして6時からの回を再び聴くために待っていた。
すると、あのソプラノの方が曲目を書いたカードを配りに来た。

私は思わずこう言った。

「あなたは素晴らしい。だっていかにも楽しそうだから」

女性はきっぱりと答える。

「楽しいですから!」

今まで何回か吹奏楽とか合唱の催しには出かけたことがある。
一番気になるのは演じている方が楽しいかどうか。
これが技術的なことより私には大切だ。

映画「天使にラブソングを」ではないが、楽しめなければ音楽ではない。

「瑠璃色の地球」も久しぶりに聴いた。
最後は「見上げてごらん夜の星を」。
あの、日航機墜落事故で亡くなった坂本九の持ち歌だ。

私は聴いていて、いつの間にか涙が出ていた。
今日はいいことなかった1日。
でも音楽はそんな日を忘れさせる効果がある。

リクエストを募集していたので紙に書いて指揮者の方に出したら驚いていた。

いつか同じ場所を通った時。
私のリクエストが流れていたら。
さぞかしびっくりするだろう。

私は身近な音楽を求めている。
そしてそれは私だけではない。
それを再認識した時間だった。

楽しい音楽をありがとう!



バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2009.09.27 20:35:49

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

初めてのフェルメー… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.