3439342 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2011.01.30
XML
カテゴリ:スポーツ
オーストラリアとの決勝となったアジアカップ。
日本は延長後半に李忠成のゴールで優勝を決めた。


日本が延長戦で豪州を下し、4度目のアジア制覇(スポーツナビ)

日本のメンバーは以下のとおり。

GK 川島
DF 今野、長友、内田、吉田
MF 遠藤、藤本、長谷部、本田圭
FW 岡崎、前田

途中出場 岩政、李、伊野波

骨折でチームを離脱した香川。
ザックは空いたポジションに藤本を指名した。

細貝、柏木という選択肢もあった。
正直、この3人なら誰が出ても戦力ダウンはなかっただろう。

決勝も日本のアジアカップでの戦いを象徴するような苦しい試合だった。
特に後半は、GK川島のナイスセーブがチームを救った。

ザックは延長に入って動いた。
それまで出番がなかった李を前田に代えてピッチに送り出した。

今大会、保守的な采配もあったザック。
だが勝負どころで彼はこの選択をした。

李は延長後半に入ってザックの期待に応える。
左サイドから長友のセンターリングを左でボレー。

これが決まって日本が勝ち越し。
何故かこの時、豪州DF陣はゴール前の李に対してノーマーク。

矢を射るポーズから雄叫びを上げる李。
今まで出番がなく、忸怩たる想いが爆発した瞬間だった。
そのままタイムアップで4度目の優勝となった。

MVPには本田圭佑が選ばれた。
候補になった韓国のパク・チソンは100試合目の代表戦となる日韓戦で負けた。
そして代表から引退。

同じく豪州から候補となったGKシュオーツァーは決勝で日本に負けた。
もう一人の候補者はセルヴェル・ジェパロフ。
彼はウズベキスタンの選手だが、韓国に3位決定戦で負けた。
となれば本田が獲得するのは当たり前。

思えばいろんなことがあった大会だった。
直前合宿では選手が集まらず、苦しい選手起用が続いた。

毎試合ピンチの連続で、どこで負けてもおかしくなかった。
だが、以前の日本と違うのは逆境を一つ一つ乗り越えたという事実。

このチームはまだ伸びる可能性を秘めている。
そのことが嬉しい。

いろんな選手たちを試せたし、不可解な判定も日本チームを成長させた。
大会期間が短かったことも、前向きに考えれば今後の糧となるだろう。

中澤、闘莉王を欠き、松井と香川が離脱。
それでも選手起用に複数の選択肢があるということ。
それは、日本の選手層が厚くなったことを意味する。

忘れもしない92年の広島大会で日本は初優勝した。
決勝はサウジアラビアとビッグアーチで戦った。

「アジアの大砲」高木が器用なトラップからシュート。
サウジのGKアルデアイエを破って決勝点を決めた。

その時私は広島で観戦していた。
「日本がサウジに勝てるか?」ということばかりを考えながら。

しかし時代は変わった。
日本がアジアカップで勝つのは当たり前になった。
時間の経過と日本サッカーの変化には驚くばかりだ。


もう一点、忘れないうちにこの件について触れておく。

日本は永遠に豪州の影?

アジアカップというタイトル戦の決勝で日本は豪州に勝った。
このことから「日本は永遠に豪州の影」という愚かな考えは間違い。
それが誰も目にも明らかな結果として証明された。

私はずっとこのことを言いたかった(泣)。

おめでとう!そしてありがとう日本!
選手、監督とスタッフの皆さん、お疲れ様でした!


***********************
関連記事

アジアカップ日本優勝!韓国報道は○○○一色?!

上矢印韓国でアジアカップの報道について書いている記事。
やはりチュンソン(李忠成)の扱いが大きい。

原博実の勝利

日本 2大会ぶり4回目のアジア王者

【AFCアジアカップ2011】李忠成のボレー弾で豪州撃破!日本代表4度目のアジア制覇!  

日本李がV弾!最多4度目V/アジア杯

耐えて耐えてアジア王者!

ザックが導いた4度目のアジア制覇!

ザックジャパン優勝~サッカーアジア杯

★サッカーアジア杯・・・1-0で豪州を下し優勝!

≪サッカー・アジア杯≫日本優勝!

【アジア杯】 日本、豪州を破り優勝! 日本 1-0 オーストラリア

[アジアカップ]ドーハの歓喜

野球だけじゃない!ザックジャパンに「和の精神」を見た

ザックジャパンアジア杯決勝ザック秘伝システムで豪州の猛攻に耐えFW李のボレーが炸裂しドーハの歓喜で4度目のアジア王者!

***********************


※トラックバックは管理人が承認した後に表示されます。

バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。








最終更新日  2011.01.30 20:49:15
[スポーツ] カテゴリの最新記事


PR

X

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

大和民俗公園のソシ… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.