000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2011.02.07
XML
カテゴリ:読書
不思議と今まで読んでいない本。
私にとってそれが「夜のピクニック」だった。(この記事はネタばれあり)

【送料無料】夜のピクニック

【送料無料】夜のピクニック
価格:660円(税込、送料別)


進学校である北高には修学旅行がない。
その代わりにあるのが「歩行祭」という行事。

これは、全校生徒が80キロを24時間かけて歩く。
男女関係なく、脱落者はバスで収容されるという厳しいルールだ。

高校3年生の甲田貴子には歩行祭に秘めた想いがあった。
それは病死した父親が同じの西脇融とのこと。

3年で同じクラスになった二人だが、かなり気まずい状況。
まったく会話がなく、視線も厳しい。

興味深いのは、人は極限になると正直になる点。
「非日常」を作り出すことこそが、歩行祭の本質。
高校生の登場人物たちは、いろいろな想いを持ってこの行事に臨む。

この作品を読んでいて思い出したのがあだち充の「みゆき」。
事情は大きく違うが、根底にあるテーマは似通っている。

私が知らないだけで、血のつながりが多くのドラマを生んでいるはず。
それはもちろんギリシャ悲劇のような不幸なドラマをも含む。

少し残念だったのは、融の描き方。
「女性が考える高校3年生の男子」から脱していない。

リアルな世界では、こんなドラマはまず起きない。
高校時代、仲が悪い奴とはまず関係を修復できない。
遊佐美和子や戸田忍という貴重な友人もまず出会えない。

だが、読者は貴子たち登場人物と一緒に歩く経験を得る。
多くの人が経験できないことを物語で体験させる。
それは小説や映画の王道と言っていい。

今はこの作品で描かれる時代とは違っている。
作品に携帯電話は出てこない。

もしこの作品でメールがあれば。
遠くアメリカにいる友人とも意思の疎通が可能だ。


話の中に「ナルニア国ものがたり」が出てくる。
私はこれも読んでいない。機会があれば読んでみよう。

「前に読んでおけばよかった」と思う本。
多くの人にたくさんあるはず。私も何回か経験している。

その人にとって、読んだ時を含めた「運命」がある。
後悔するということは、それだけ救いがあるということだ。
何しろ、多くの人は後悔すらできないのだから。

この作品は、05年(第2回)本屋大賞受賞作。
本屋大賞といえば、08年の「ゴールデンスランバー」を思い出す。

この賞、私にとっては次に読む本を決める参考になっている。
06年「その日のまえに」と「容疑者Xの献身」が受賞を逃しているのは意外。

***********************
関連記事

「夜のピクニック」恩田陸

夜のピクニック<恩田陸>-(本:2007年33冊目)-

[恩田陸] 夜のピクニック

『夜のピクニック』恩田陸  

恩田陸著。「夜のピクニック」

恩田陸 『夜のピクニック』

「夜のピクニック」 恩田陸

恩田陸『夜のピクニック』

夜のピクニック

恩田陸 『夜のピクニック』  モデルがあったんですねぇこの作品に

上矢印私が思い出したのは、和敬塾の山手線一周ハイキング。
和敬塾は村上春樹が学生時代、一時過ごしたことでも知られている。
塾は「ノルウェイの森」のモデルとなっている。
また、早稲田大学の100キロハイクもある。

***********************


※トラックバックは管理人が承認した後に表示されます。

バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2011.02.07 21:29:50
[読書] カテゴリの最新記事

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


りゅうちゃんミストラルさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
旅行  ペット  カメラ  読書 

バックナンバー

2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

MacBook Proが直った… whitebear319さん

スアンブア国民水上… Lamyai_daengさん

「大阪府立花の文化… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.