3174889 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2011.02.14
XML
カテゴリ:読書
海堂尊の最新刊、「モルフェウスの領域」を今日読み終わった。
これは医療を土台にした近未来を描いたSFだ(一部ネタばれあり)。

【送料無料】モルフェウスの領域

【送料無料】モルフェウスの領域
価格:1,575円(税込、送料別)


もし、あなたやあなたの家族が治療困難な病気だったら。
コールドスリープを使って未来の医療に期待する。
そんなことが近い将来行われるかもしれない。

バチスタシリーズも作品数がかなり増えた。
桜宮を舞台にしなければ、作品ごとの設定がかなり難しくなる。

もともとプロの作家ではなかった作者の海堂。
その分、内容に集中できる(はず)。

本作品の主人公は日比野涼子。
東城大医学部のカルテ整理とスリーパーの管理。
それが「未来医学探求センター」で彼女の役目。

「ナイチンゲールの沈黙」で出てきた網膜芽細胞腫(レティノ)。
「医学のたまご」で「スーパー高校生」となる佐々木アツシ。

すでに摘出した右目だけでなく、左目にも発症。
そのため、5年間眠って治療方法が見つかるのを待っている。

ゲーム理論の第一人者、曾根崎伸一郎も登場する。
彼は曾根崎薫(本書でも少しだけ出てくる)の父親でもある。

「ジェネラル・ルージュの凱旋」でも出てきた如月翔子。
かつて救急究明で部長代理だった佐藤伸一も登場。

「千里眼の眠り猫」こと猫田も登場。
少しだけだが如月翔子にアドバイスする重要な役。
もちろん「丸投げ」高階病院長や「行灯」田口も出てくる。

それだけじゃない。
桐生のバチスタ手術で救われた元少年兵のアガピも登場。
何と世界は狭いのだろう!

近未来を描きながら、これはすでに実現が見えている現代。
海堂氏の主張もわからなくはないが「すべって」いる感が強い。

医学知識があるからといって、涼子にスリーパーの管理を任せる?
結末で分かる涼子の行動も現実離れしていて疑問。

私は本書を「もう一度読みたい」と思うことがあるだろうか?
単なる「流行小説の続編」で終わってしまうのではないか。
そんな気がする。

追記  

ノルガ共和国で中学時代の涼子に医学知識を授けた医務官。
私は「あの人」だと予想。多分この予想は当たっている。
失意のまま日本を出ても医学への情熱を失っていないとは感心。
彼の再登場が、この先あるのだろうか?

ところで天馬大吉はもう出てこない?

***********************
関連記事

モルフェウスの領域

上矢印コールドスリープといえば、「夏への扉」。
当然、海堂も読んでいるんじゃないか。

手塚治虫の「ブラックジャック」でも似たエピソードがあった。
難病を抱えたカップルがソ連科学アカデミーの人工冬眠装置に入る。
(第117話「未来への贈りもの」)
もちろん海堂はこのエピソードも知っているだろう。

『モルフェウスの領域』 海堂尊  

上矢印「とにかく退屈でした」とのこと。
無理な設定を考えれば、こうした感想が出るのも仕方ないか。

モルフェウスの領域  海堂尊

上矢印佐々木アツシの年齢設定に矛盾がある件について言及。
なるほど、そうだったんだ。

「モルフェウスの領域」海堂尊

モルフェウスの領域

***********************


※トラックバックは管理人が承認した後に表示されます。

バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2011.02.18 18:13:46
[読書] カテゴリの最新記事

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

奈良の古刹、霊山寺… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.