3219546 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2011.03.13
XML
テーマ:ニュース(78987)
カテゴリ:ニュース
11日に東北地方を襲った大地震で死者は1000人を超えると見られる。
避難が続く福島原発での状況も気がかりだ。

   オブジェ1

気象庁は今回の地震の規模をM9・0に再修正した。

東日本巨大地震の規模、M9・0に上方修正(読売新聞)

地震の死者1000人超へ、福島原発爆発で格納容器は破損せず(ロイター)

福島第1原発1号機で起きた爆発。
天井は落ちたが格納容器の破壊はないという。
とにかく炉心を冷やすことに専念している状態なのだろう。

今でも被害状況が確認できない状況にある地域。
それは確実に存在している。

県単位で職員を派遣しているはずなので、確認作業を待つしかない。

「何かしたいが何もできない」という方へ。
以下のページから日本赤十字社を含む団体にクリック募金ができる。

smileCLOVER

今回のように災害が起きなくても助けを必要としている人はたくさんいる。
この機会にクリック募金への理解が増すといい。

「できること」といえば、献血。
関東から東北にかけて血液が不足しているという。

緊急献血ペース2倍 県赤十字センター(読売新聞)

成分献血の場合、採決後72時間以内に使う必要があることもある。
「何かしたい」のなら、献血は有効だ。

もし献血に行くのであれば、出かける前に採血所へ確認するといい。
どの血液型、成分が必要か教えてくれるだろう。


また、各発電所が地震で停止している。
そのため関東から東北では電力不足が現実問題となっている。
東京電力でも節電を呼びかけている。

東京電力HP

ネットを使っていながら節電を呼びかけるのはどうかと思う。
しかし「節電が必要」という認識は多くの人が理解すべき。


今してはいけないこと。
それは民間ボランティアの災害地域への移動。

二次災害が起きる危険があるので、しばらく自重すべき。
この点は枝野官房長官の会見に賛同する。

枝野長官といえば、報道ヘリの音が救助作業の妨げになっている件。
これについては、各社で話し合い自重すべき。

確かに陸地が寸断されている状態、空からの撮影は必要なのだろう。
報道ヘリが要救助者を見つけることもある。

だが、今後は海外からも救助犬を使った救助作業が行われる。
その際、上空にヘリが飛んでいたら。

要救助者が出すわずかなサインを見逃してしまうかもしれない。
聞き損ねてしまうかもしれない。

節電と献血に理解と協力を!
救助を優先させるために、報道ヘリは自重を!


***********************
関連ページ

googleが東北地方太平洋沖地震に関するページを開設した。

東北地方太平洋沖地震(google)  

上矢印人探しから津波情報。
原子力施設や交通情報まで網羅している。

***********************



※トラックバックは管理人が承認した後に表示されます。

バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2011.03.13 13:58:23
[ニュース] カテゴリの最新記事

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

奈良の古刹、霊山寺… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.