3138050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

りゅうちゃんミストラル

2011.04.02
XML
カテゴリ:読書
北海道の図書館司書、書店員たちが推薦する本。
それが多数(541作品)紹介されている。

【送料無料】高校生はこれを読め!

【送料無料】高校生はこれを読め!
価格:1,260円(税込、送料別)


図書館で偶然、この本を手にした。
司書たちが推薦する3冊の本。

結構有名なのに、私自身読んでいない作品も多い。
たとえばこんな本。

「阪急電車」有川浩
「天地明察」冲方丁
「悩む力」姜尚中
三浦しをん「風が強く吹いている」も読んでいない。

読書量の不足がはっきりわかる(汗)。


西の魔女が死んだ」(梨木香歩)。
夏の庭」(湯本香樹実)を推薦するのは予想通り。

夜のピクニック」(恩田陸)を推薦している人が多かった。
「オリエント急行殺人事件」(クリスティ)も複数いた。

本書では、漫画の推薦もあり。

「リアル」(井上雄彦)や「ちはやふる」(末次由紀)など。
手塚治虫は「アドルフに告ぐ」を推薦する人がいた。
だが哲学や宗教などを描いた「火の鳥」を私は推薦したい。

私なら、以下を推薦する。

その日のまえに」重松清
種まく子供たち」佐藤律子(編)
「いつでも会える」菊田まりこ

こんな3冊もいい。

「大地の子」山崎豊子
「四日間の奇蹟」浅倉卓弥
「車輪の下」ヘッセ

実際に自分で選んでみると、本を推薦するのは難しい。
みなさんなら、どんな本を推薦するだろうか?

***********************
関連記事

『高校生はこれを読め!』(北海道新聞社,2010)  

高校生はこれを読め!

***********************


※トラックバックは管理人が承認した後に表示されます。

バナーにクリック願います。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

***トラックバックはテーマに関係するもののみどうぞ。
その場合リンクは必要とはしません。
意見があればメッセージでどうぞ。
ただし荒らしと挨拶できない人はお断りです。
今のところメッセージは全て読んでいます。









最終更新日  2011.04.02 16:54:54

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


りゅうちゃんミストラル

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

2019年の桜行脚(7… リュウちゃん6796さん

一 夢 庵 風 流… 慶次2000さん
韓国ソウル便り 私の… whitebear319さん
日々是徒然 思緒里さん
ニューロンとワイヤ… yuzo_seoさん
画像満載ホテルレビ… 豊年満作さん
タイとタイ語に魅せ… Lamyai_daengさん

ニューストピックス

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.