112487 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

リウマチックなカナダ生活

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
珠央まま@ 体調はいかがですか? お久しぶりです お身体は大丈夫ですか? …
りうちゃん@ 桔梗さん へ 桔梗さん、今コメント見ました。帰国中は…
りうちゃん@ ラッキーミキさん へ みきさん、コメント今見ました、ありがと…
桔梗@ 元ちゃんと楽しんで こんにちは。 今はもう日本ですかね? …
33歳 ― フルタイムリウマチ患者、天使ママ

2009年7月8日、第一子元樹が産まれました。そして9時間でお空に返りました。持病のリウマチや誕生死の悲しみと共にゆっくりしっかり生きていきます。

2010.04.08
XML
カテゴリ:誕生死

明日は元樹の9回目の月命日です。その月命日に、実家に帰ることになりました。両親が航空券をプレゼントしてくれたので、2人の好意に甘えて、だんなといっしょに1ヶ月ほど日本でゆっくりします。

その間に元樹のお骨の一部を私の家族のお墓に入れて来る予定です。今日元樹の骨壺をだんなと二人で開けて、小さな入れ物に入れ替えた時はやっぱりたくさん涙が出ました。元樹のお骨は抜け殻で、彼はもうここにはいない。それはわかっているんだけど、改めて小さなお骨のかけらを見て、やっぱり悲しかった。

去年の今頃は、「元樹が生まれたら、来年は元樹を連れて桜を見に実家に帰ろうねー!」とだんなと二人ウキウキしながら話したのを思い出します。形は違うけれど、元樹を連れて桜の時期に帰る、というのは実現できたのかな。きっと桜の花にも、花に降り注ぐ日差しにも、花びらをとばす風にも、元樹はいるのだと思います。

週末に友達とランチをした時に、彼女がこう言ってくれました。「美しいものが、全て楽しいものだとは限らない。もとちゃんのことは悲しいけれど、同時にとてもとても美しい想い出だよね」。子供がいなくてわからないことも多いだろうに、いつも私の気持ちをくんでくれる彼女の言葉はとっても暖かかったです。

今年の桜は、元樹のおかげでいつもよりもっと美しく見えそうです。








最終更新日  2010.04.08 15:01:03
コメント(5) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.