000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おかんと呼ばれるその日まで

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


じゃじゃ丸3301

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

じゃじゃ丸3301@ ありがとうございます! 手作りのキットも色々あったのですがこれ…
らる935@ Re:手作り チワワ犬 おひなさま(02/25) 姫の初節句、おめでとうございます(*゜▽゜…
らる935@ Re:祝・消滅(11/04) よかったですねぇ。。。。 もうつかま…
じゃじゃ丸3301@ 味はともかく 食べ物の味には好みがあるので置いといて…
らる935@ Re:レビューってどうなん?(08/20) 食べ物のレビューは難しいですね~ 楽天…

フリーページ

ニューストピックス

2009年11月04日
XML
カテゴリ:子育て
うちの末娘は生後すぐの検診で心雑音があると言われました。
産院を退院直後家に帰る前に近くの総合病院へ直行し
「心室中隔欠損症(VSD)」と診断されました。

100人に一人程度という結構多い病気のようで、
娘は3mm程の穴が心室の上のほうにあいていました。
症状は日常生活に支障があるほどではなく、薬も治療も不要。
とりあえずは半年に一度ほどの経過診察だけということに。

で、七ヶ月前の娘とえっちら山の上の病院病院
新型インフルエンザが流行っているからか4回目の診察は空いてました。

初回は大泣きで4人がかりだった心電図も
今回はペタペタされても良い子で一発OK!
待ち時間に授乳を済ませたので
お次の超音波検査でも大人しくねんね眠い..してました。

しかし前よりやたらとコネコネが長~い。
ウルトラマンにでてきそうな「カラードップラーエコー」の
赤青黄の画面を見ていた検査技師さんが悩んでます。
「先生、シャッテン(?)が見えないんですけど…」って。

「真っ先に(新型インフルエンザ予防注射を)受けましたよ~」と
世間話していた先生がやってきて
「ほんとやねぇ。なくなってるわ、良かったね」と。

また開くと事はないと思われるけれど
最終確認の為半年後にもう一度検診するようにとのこと。

バンザーイ!!!OKよかったぁ♪ちょき

思ったよりあっけなく自然治癒したようです。
成長とともにというので3歳ぐらいまで治らないのかと思ってました。
医学書などには数ミリ程度の小さい穴なら80%の確率で
1歳迄に自然に閉じるとあるようです。

すごいなぁ、自然治癒力
そんなお嬢様、つかまり立ちはじめました。
成長早すぎるやんっ雫











最終更新日  2009年11月07日 16時08分04秒
コメント(1) | コメントを書く
[子育て] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:祝・消滅(11/04)   らる935 さん
よかったですねぇ。。。。

もうつかまり立ち?やはりお兄ちゃんたちに負けまいとする意識が強いのかなあ。
どんな妹ちゃんになるのか楽しみですねぇ。
(2009年11月11日 23時43分40秒)


© Rakuten Group, Inc.