ヘフレレ

フリーページ

コメント新着

 王道名なし@ Re:​​​英語への翻訳も難しい?象の消滅(05/17) 休むのも仕事のうちwww 脳味噌も気が向か…
 ぷよたん♪@ Re:​​​英語への翻訳も難しい?象の消滅(05/17) スゴい!勉強熱心ですねっ 私は、脳がお休…
 王道名なし@ Re[1]:亀甲占いで米産地決定、大嘗祭(05/14) ぷよたん♪さんへ 神道、昔はハレー彗星退…
 ぷよたん♪@ Re:亀甲占いで米産地決定、大嘗祭(05/14) 亀甲占いなんて、遺跡から出るものでだと…
 王道名なし@ Re[1]:翻訳は難しい2(04/13) ぷよたん♪さんへ 猫のメインクーン(メイ…
 ぷよたん♪@ Re:翻訳は難しい2(04/13) お久ですー! 解りますっ。母国語じゃない…
 王道名なし@ Re[3]:アリータ・バトルエンジェル(03/24) kaoritalyさんへ ジェニファー・ローレン…
 kaoritaly@ Re[2]:アリータ・バトルエンジェル(03/24) 王道名なしさんへ レッドスパロウ劇場で…
 王道名なし@ Re[1]:アリータ・バトルエンジェル(03/24) kaoritalyさんへ ご無沙汰しております。…
 kaoritaly@ Re:アリータ・バトルエンジェル(03/24) ご無沙汰しております。 ブログがまだ更新…

全122件 (122件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

コミック

2012年01月19日
XML
カテゴリ:コミック

著者: 唐沢 なをき
講談社 / コミック / 208ページ / 2010-06-23
ISBN/EAN: 9784063759303

1~4巻通読しての感想

内容は特撮怪獣映画+変身ヒーローものlove。
※まあこの辺が勘違いされて某国営放送とトラブったりしたわけだがw

主な登場人物
スーツアクター(変な趣味あり)
ダイコンの友人
崖っぷちプロダクションに
崖っぷち(AVに売られかけ)女優
古参ぬいぐるみ職人、女殺陣師、色仕掛け女優、潔癖症女優
などなどなど

イベントのスーツアクター日当6000円くらい
女性スーツアクターのスカウト、キャバクラでするといい。
※サービス精神が要

遠方ロケで大事な小道具を忘れたとき
出演者の降板をイカにごまかすか
脚本は現場で変えると大変なことに、裁判もアリ

出演者に制作費を募ったとか
命綱なしで高さ50メートルの煙突に立ったとか
なさそうであった話もコラムで紹介

資金繰り、撮影スケジュールオシオシなど
どこの業界も大変
全4巻、これくらいが丁度いいのでは。

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ







最終更新日  2012年01月20日 04時06分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月17日
カテゴリ:コミック

著者: 安野 モヨコ
(イブニングKCDX (1829))

映画を見る前に読む。
原作付きは基本的にこのパターン。

分かってはいたが、目でかいねぇ。
拒食症みたいな顔立ちの女がたくさん。
時々顔の見分けがつかなくなる。

この作者の本を読むのは3冊目くらいか。
脂肪という名の服を着て、監督不行届。

よく調べてあるのと、
ありがちだけどストーリーがかっちりしている。
着物の柄なんかも芸が細かい。

それにしても吉原、って不思議な世界。

話は「第一部」ってことで、偏屈花魁、きよ葉の成長物語。

男の極楽、女の地獄。
ここは遊郭、江戸吉原
    ↑
ってのがキャッチコピー。

吉原マンガ、といえばドラマ化もされた「jin-仁」もそうだった。
レビュー書いてないけど。










最終更新日  2011年11月17日 12時05分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月02日
カテゴリ:コミック

著者: 日辻 彩
ぶんか社 / コミック / 139ページ / 2007-12
ISBN/EAN: 9784821185429
25人が登録 ★3.46

5分前精神、今も生きる
自衛隊員、あごひげは駄目。
ガスマスクが密着しづらくなるため。

などなど、トリビア。
旦那は海上自衛隊。
機械の修理担当らしい

敬礼は帽子を被っているときだけ
入院の見舞いはエロ本

シャツの折り目で髭が剃れるくらいピシッとかけろ
裁縫・アイロンがけは得意になる

事務職でも仕事中に空き時間が出来ると基地一周

官舎、入居前には中も間取り図も見せない
山は走って登るもの
傘は手がふさがるから絶対ささない

最初の一杯は一気
2次会はスナック
宴会芸、ホタル

規則正しい生活、早寝早起き早風呂、早めし
秋は大規模訓練
警急呼集訓練

自衛隊限定スイーツ
ドッグタグは緊急時、前歯のスキマにはさむべし←遺体の識別簡単
官品(交際相手、妻が自衛官)私物(民間人)

男社会やねぇ。
この暑苦しさ、私にやちょっと無理でしょう

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ
ブクログ併用中→コチラ










最終更新日  2011年11月03日 00時49分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月18日
カテゴリ:コミック

荒木飛呂彦、集英社 (1999/11/19)

短編集。
本棚の整理で再読。

面白いのは「岸辺露伴は動かない」
街灯より高くポップコーンを投げ上げて、それを口で受け止める勝負。
それも3回。
2回目からは鳩が押し寄せる
ちょっとロアルド・ダールっぽい。

表題作もそういえばダールっぽいな。
奇妙な処刑室。

ダイ・ハード・ザ・キャットはヨットの上。
限定された空間での猫と人の勝負。

デッドマンズQは奇妙な設定なんだが
話にあまりそれがうまく絡んでこない。

収録作品
死刑執行中脱獄進行中
ドルチ ~ダイ・ハード・ザ・キャット~
岸辺露伴は動かない ~エピソード16:懺悔室~
デッドマンズQ

【送料無料】死刑執行中脱獄進行中

【送料無料】死刑執行中脱獄進行中
価格:1,200円(税込、送料別)



出版社/著者からの内容紹介
ある囚人が投獄されたのは“死刑執行のため”の部屋だった…! 衝撃の表題作をはじめ、週刊少年ジャンプ掲載の『岸辺露伴は動かない』など近年の短編を完全網羅した、実に11年ぶりの短編集登場。

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ








最終更新日  2011年08月20日 11時56分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月04日
カテゴリ:コミック

野村宗弘、講談社 (2008/11/21) (イブニングKC)

ああ、コレは面白い。
溶接工が主人公のコミック
「シブすぎ技術に男泣き!」と同時購入している人が目立つが
私はあちらも好きだったしなぁ

自分の身体のサイズを覚えておくと便利なんて、プロっぽい
親指20ミリ、つめ15ミリとか
手のひら100ミリ、開いた親指~小指170ミリとか
部材がちゃんと板から取れるかだいたい分かる。
これは私もやっておこうかな。

溶接の光に虫が寄ってきたり
「目玉が焼ける」←凄く痛い。涙も滂沱。
スパッタ(火花)で火傷したり服が燃えたり。

首都高の足場の溶接に感激、安物棚の溶接に憤慨
筆で溶接のイメージトレーニング
じん肺患者の2割、洗濯機の鉄粉、ウエス。
ラッカーシンナーの盗難

ガウジング、エアープラズマ切断機
溶接中の雨、感電。裏波溶接
ドリルを研ぐのは難しい。
切子が長く伸びてくると怖い

溶接漫画描いたら?というのは伊藤理佐のススメだそう。
欄外の一言コメントは邪魔。
編集の自慢話?で密林でも大不評。

【送料無料】とろける鉄工所(1)

【送料無料】とろける鉄工所(1)
価格:609円(税込、送料別)



広島弁が独特

---------------------------------
商品の説明
内容説明
町外れの鉄工所で
毎日、あくせく働いて、
毎日、汗水流して働いて、
たまに危ない目に遭って、
たまにちょっといいことがある。

そんな溶接工たちと彼らを支える妻や娘たちが織りなす、
じんわりあったかな家族譚。

今、読みたい家族の姿が、きっとここにあります。

街外れの小さな鉄工所。
ワンマン社長のもとで毎日あくせく働く男たち。
鉄を溶かしたりくっつけたり、
ロボットの足場を作ったり、
感電したり、火傷したり。
そしてそれを支えたい娘と、寄り添う妻。
世知辛いけどあったかい、溶接デイズへようこそ。

著者コメント
作者の野村です。鉄工所で働いてました。
自分の思う色んな「おもろい」をぎゅうぎゅうにつめ込んで
描いたつもりです。
おもろかったらありがとう。
おもろくなかったらごめんなさい。








最終更新日  2011年08月06日 09時44分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月28日
カテゴリ:コミック

たかさきももこ、集英社 (2000/12)

電子化する前に再読。

著者は元ナース、お水のバイトもしていたという。
肝炎の通院患者が飲みにきたことも
コラム部分が面白い。

注射の腕だけはグングン上達
皮膚に刺す瞬間を、わざと痛くすることもできたそう。

蓄尿室、尿量がなぜか増えている患者さん

入院中にみていると確かにタフな人が多かった。
私には優しかった?が
別室では自分で出来ることをやろうとしない患者さんを
ガンガン叱り飛ばしていた人も。

まあそうでないと、やっていけないだろうなぁ。



出版社/著者からの内容紹介
無敵のはずのおポンチナース・桃園クララに強力なライバルが出現。最愛の星野センセイをめぐって、臨床検査技師・花町センセイと激突…。クールな若葉の恋のゆくえも見逃せない、第3巻!! 読めば病院が好きになる、エッセイ「模範患者となるために」他、描きおろし「あとがきまんが」も収録。リアル&ファニーな看護婦物語。

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ








最終更新日  2011年07月30日 13時27分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月19日
カテゴリ:コミック

黄金周、荒川弘、スクウェア・エニックス

なんか通り一遍。
英雄にしか抜けない剣とか、星に倣った勇士たちとか。
主人公と幼馴染の娘、お師匠様に意思を持つ剣

鋼の錬金術師とはレベルが違う、という密林の評もなるほど。
ちなみに原作は日本人
作品詳細 from ウィキ

各巻末に1ページの中国旅行取材エッセイがあってその部分が面白い。

北京
山西省・平遥
上海
杏仁豆腐はほとんど食べない

別のところに実物大の紫禁城が映画撮影用にある。
       ↑
おー、これは初めて知った。オールロケだと思ってました。



hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ










最終更新日  2011年07月21日 14時14分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月17日
カテゴリ:コミック

徳弘正也、集英社、掲載誌 スーパージャンプ
※前作に当たる「昭和不老不死伝説バンパイア」は未読
 レンタル屋になかったで違いがよくわかっていなかった。

水準の高いギャグとエロの人、というイメージだったが
「狂四郎2030」辺りからダークな雰囲気が強まる。
本作もギャグとエロの間に凄惨な戦闘&殺戮シーンが結構ながく入る。

あとメーンテーマは宗教なんで原理派とか改革派とか
あれやこれや、ややこしい。

近未来不老不死伝説バンパイア from ウィキ

嫌いじゃないけれど、
ラストのしっくりこなさ、狂四郎以上か。

後書き漫画は筋トレジムと栃木の龍王峡。
深い人間関係は苦手だそう。



hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ










最終更新日  2011年07月21日 03時49分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月16日
カテゴリ:コミック

島本和彦、小学館

漫画家青春もの
根拠なき自信と懊悩。
うん、青い青い。

高橋留美子、あだちみつるが出てくる、と漏れ聞いていたが
今のところ、それは雑誌連載という誌面を通して出てくるだけ。
リアルなのは学校の同窓生、庵野秀明ほかガイナックス関係の数名。
6巻の最終で岡田斗司夫の名前だけが出てくる。

大作家芸大の1年。
CASに矢野健太郎、1年生3回

バトミントン部にオタク仲間に
東京へのマンガ持込。

着ぐるみバイト。
自動車学校の免許ネタも。

携帯どころか、アパートの部屋に電話もない時代。
映画のオールナイト(ロッキー祭り)があって
SW帝国の逆襲が公開されて、
初代ウォークマンが発売、ビデオデッキはまだまだ高嶺の花。

めぞん一刻の連載が始まり
細野不二彦や岡崎つぐおがデビューした頃。

大阪のお好み焼き、ソース+マヨネーズ
金田動き

1の巻末に庵野秀明との対談。




内容紹介
時は1980年代初頭―――漫画・アニメ界に新たなムーブメントが起き始めようとしていた熱い時代。近い将来ひとかどの漫画家になってやろうと、もくろむ一人の男がいた。男の名は、焔燃(ホノオモユル)。しかし、野望ばかりでまだ何も具体的には動いていなくて…!?
「なぜか元気の出る面白さ」と大好評!!いまだかつてない、熱血芸術大学生物語!!
ヤングサンデーの大人気シリーズ連載、待望の単行本化!!
----------------------------
内容紹介2
時は1980年代初頭―――近い将来、ひとかどの漫画家になってやろうともくろむ一人の若者がいた。男の名は、焔燃(ホノオモユル)。金はないけど夢はある。恋もしたいが、漫画が第一。
自分の無力に打ちのめされ、飲めない酒を買う日もあるさ。

熱き野望の空回りの毎日と苦悶する熱血芸大生の七転八倒青春エレジー待望の2巻!!
---------------------------------
内容紹介3
時は1980年代初頭―――近い将来、ひとかどの漫画家になってやろうともくろむ一人の若者がいた。男の名は、焔燃(ホノオモユル)。何かに吠えたい19歳の若者は大きな夢と自信をぶら下げ、首都・東京を目指し立ち上がる―――
話題爆発の新章開始!熱血芸大生転八倒青春エレジー持ち込み上京編、第3巻!!
内容説明
打倒!庵野秀明!?あだち充!?焔のまんが道!!
------------------------------
各方面から大反響の島本的まんが道!
将来、ひとかどの漫画家になってやろうともくろむ
芸大1回生のホノオモユルは、
同級生の庵野秀明の自作アニメーションに衝撃を受け、
あだち充の『ナイン』にもだえ苦しむ!
三歩進んで四歩戻る七転八倒青春エレジー
第4巻!!!!!
----------------------------------
内容説明5
熱血芸大生の七転八倒青春エレジー!

時は1980年代初頭--
近い将来、ひとかどの漫画家に
なってやろうともくろむ
一人の若者がいた。
男の名は焔燃。
己の正義を信じる19歳は
不可能を可能にするべく
その眼、その心を研ぎ澄ませる--!!

プライドとジェラシーが火花を散らす
熱血芸大生の七転八倒青春エレジー
白熱の第5巻!!
-----------------------------
内容説明6
運転免許も取れないホノオの漫画道は…!?

庵野秀明たちが着々と伝説を築く一方、
車の運転免許すら取れないホノオ。
そして、一歩進んで二歩下がる1980年は暮れて、
ついに衝撃の1981年の幕が明ける!
あだち充にとっても、高橋留美子にとっても
庵野秀明にとっても重要な一年が今、始まる!!!

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ









最終更新日  2011年07月18日 04時21分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月15日
カテゴリ:コミック

藤田和日郎、講談社 (2007/9/21) (モーニングKC)

最近1冊ものの面白い漫画が少ないような気がする。
10巻、20巻当たり前の世界。

この本はバネ足ジャックを巡る2つの話が要領よくまとまっている。
ジャックは実在?の人物で元ネタは「ロンドンの怪奇伝説(仁賀克雄著)」

絵柄は独特だけれど、サクサク読めて、面白い。

本編と後日譚。
歴史上の人物がうまく絡んでいる。

参考:バネ足ジャック from ウィキ

【送料無料】黒博物館スプリンガルド

【送料無料】黒博物館スプリンガルド
価格:620円(税込、送料別)



内容説明
謎の怪人とおぞましき連続殺人、そしてある“片思い”――霧深き19世紀の倫敦(ロンドン)を大混乱に陥れた都市伝説を元に描く胸躍るゴシック活劇(アクション)!!  『うしおととら』『からくりサーカス』の藤田和日郎、新境地。

著者について
藤田和日郎
北海道旭川市出身。1964年生まれ。88年、『連絡船奇譚』(少年サンデー増刊号)でデビュー。少年サンデーに連載された『うしおととら』で91年に第37回小学館漫画賞、77年に第28回星雲賞コミック部門賞受賞。ダイナミックかつスピーディー、個性的ながらエンターテインメントに徹したその作風で、幅広い読者を魅了し続けている。他の代表作に『からくりサーカス』(少年サンデー)がある。

hefurere、へふれれ、ヘフレレ、ヘフレレ←自分識別用簡易タグ







最終更新日  2011年07月17日 05時22分31秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全122件 (122件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


王道名なし


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.