1110687 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

健康ブログ(睡眠・食事・運動)

PR

Headline News

Recent Posts

Archives

2017.07
2017.06
2017.05

Rakuten Card

Freepage List

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

fortune

Rakuten Profile


オモリ夢さん

永遠の17歳

フォローする

2006.09.06
XML
カテゴリ:健康
起床時に体が重い感じがするのは、体温が下がっているからのようです。
本来、寝ている間は、徐々に体温が下がり、午前5時頃が最低で、その後少し上昇して6時頃に目が覚めるのが正しい生活リズムのようです。
ところが、就寝時間が遅かったり、良い睡眠をとれていない場合、体温が下がるのが遅くなり、結果、午前6時~7時の起床時に、最低の体温になっている可能性があります。
体温が低いために、目が覚めても、なかなか起き上がることができないのだと思います。

そこで、できるだけ早く体温を上昇させることが大切になります。
そのためには、甘酒も良いのですが、私は、毎日、養命酒を飲んでいます。
私は、普段お酒を飲まないので、1回分の30mlでも、体が暖かくなります。
養命酒 1L
養命酒 1L

私のHP:ダイエット&フィットネスで永遠の17歳






Last updated  2006.09.06 13:23:54
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.