4277286 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2015/05/12
XML
テーマ:癌(3427)
カテゴリ:癌治療振り返り
 これらも、粒線治療の副作用が考えられる項目ではないですが、抗癌剤治療からの推移も含めて経過をみてみます。

 夕食前の体重(着衣なし)は、抗癌剤治療に入り66kg~67kgだったものが、64kgくらいに下がっています。これは入院食が中心になりカロリーが制限されたためと思います。体脂肪率はあまり変わっていません。その後も、粒子線治療中も64kg~65kgで推移しており、良好な状況が維持できていると思います。体脂肪率も大きな変化はありません。

 朝の体重(着衣あり)は、抗癌剤治療の第2クール以降自宅でも計るようになりましたので、第2クール以降のデータを示しています。これには、抗癌剤点滴中のデータも含まれていますので、抗癌剤治療中はその投与に同期して体重が上下していますが、自宅療養中は64kg~65.5kg強です。粒子線治療中も同じレベルが維持できています。体脂肪率も、抗癌剤治療中から18~19%が維持できています。


夕食前の体重・体脂肪率
86-体重・体脂肪夕.png



起床後の体重・体脂肪率
87-体重・体脂肪朝.png


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/07/31 07:42:09 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

テュイルリー庭園、… New! ほしのきらり。さん

明日より英語教室。… ローズコーンさん

終息ではないが、し… ケイサン9574さん

新陳代謝 デコちゃん6902さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

サイド自由欄

2015/05/03 
 届いた離職票の離職コードは「2D」 14683
2015/05/30 
 ボーリング場の数の推移がすごい!!!!  2653
2015年/07/12 
 卵巣がん 麻美ゆまの再出発3 1421
2015/06/03 
 パナ蛍光灯 生産終了?     1316
2014/12/12 
 京都検定勉強 みたらし団子の名の由来は? 4996

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.