4256827 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2015/05/28
XML
テーマ:癌(3427)
カテゴリ:癌治療振り返り
兵庫県立粒子線医療センターの施設の様子、続きです。


デイルーム

 患者さんいこいの場所です。テレビ、新聞、パソコン、本が置いてありました。パントリーには冷蔵庫、給湯・給茶・給水機、オーブントースター、電子レンジが置かれていました。

 折り紙も置いてあって、時々折り紙教室も開かれていました。恐らく過去の入院患者さんがボランティアで先生役をしておられたのではないかと思います。先に退院される患者さんの送別会も開かれたりしていました。

デイルーム.jpg
ホームページから


デイルームの本棚です。

 患者さんが読まれた本も多いようで、ジャンルは多岐にわたっていました。コミック、近隣の観光ガイド、癌に関する本などもありました。本は二重に並べられており、かなりの冊数がありました。

P1130862(本棚).jpg



デイルームの和室です。

 将棋や囲碁も置いてあり、楽しんでおられる患者さんも多くいました。時々、のんびりと寝転んでいる患者さんもおられました。

和室.jpg
ホームページから


お風呂

 洗い場が3つ。湯船は3人くらい入れるでしょうか。毎日男女別に時間が決まっていました。
暑くなってくると混んできたので、時々覗きにいって入口付近に脱いであるスリッパの数を数えてから入っていました。これ以外にシャワー室が1つありました。

P1130804(風呂).jpg


 病室、付帯設備、どれをとっても充実して明るい感じの設備でした。またほとんど患者さんが、一人で自由に行動できる方々だし、苦痛を伴わない治療であることもあって、和やかなイメージがセンター内に漂っていました。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/02 08:16:39 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

reizinn@ Re:【京都歩き】§京都市動物園へ。(05/22) >市民からの寄付金でつくられたとのこ…
ワルディー・ヨーリョ@ Re[1]:【京都歩き】§京都市動物園へ。(05/22) ケイサン9574さんへ  ラオスからの象…
ケイサン9574@ Re:【京都歩き】§京都市動物園へ。(05/22) 開園のニュース有りましたね。上野につい…

お気に入りブログ

ピサロ Bather in t… New! ほしのきらり。さん

季節は確実に前へ。… ローズコーンさん

さつま芋のレシピに… ケイサン9574さん

新陳代謝 デコちゃん6902さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

サイド自由欄

2015/05/03 
 届いた離職票の離職コードは「2D」 14683
2015/05/30 
 ボーリング場の数の推移がすごい!!!!  2653
2015年/07/12 
 卵巣がん 麻美ゆまの再出発3 1421
2015/06/03 
 パナ蛍光灯 生産終了?     1316
2014/12/12 
 京都検定勉強 みたらし団子の名の由来は? 4996

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.