4260952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2015/12/04
XML
テーマ:京都。(5814)
その他の寺院#2(聖護院・峰定寺・三室戸寺・清水寺・鞍馬寺・志明院・廬山寺・三鈷寺)の問題です。


●聖護院(左京区)

・(   宗)総本山

・(  大師  )の流れを継ぐ(  寺)の(  )を開基とする。

・この僧は寛治4年(1090)に(  上皇)の(   )の時に(  )を承り、その
 功によって聖護院と(     )を賜り、あわせて(  )を統括した。

・第4世に(  法皇)の皇子(    法親王)を迎えて、門跡寺院となった。

・応仁の乱で焼失し、洛北岩倉の(  寺)に移り、文明13年(1482)には(   )が
 当寺で出家して堂舎を整備したが、再び焼失。

・現在地へは延宝4年(1676)に移転再建された。

・御所の火災により天明8年(1788)から3年間、(  天皇)の仮御所であった。

・明治以降、昭和20年まで、(  宗  派)(  寺)に属していた。


●峰定寺(左京区)

・(   宗)の寺院

・久寿元年(1154)に天台宗の修験者である(  上人   )が千手観音を祀って、
 三間の堂舎を建てたことに由来する。

・この本尊は(  法皇)が奉納したと伝え、(  )に精巧な彫刻が施されている。

・同年、(   および  像)、(    像)を安置して以来、その勅願寺
 となった。

・その後、(  )の霊場となるが衰退。

・延宝年間(1673-81)に(  院)の(  法親王)が(  天皇)の命を受けて復興
 した。

・本堂付属の供水所は最古の(   )の遺構。


●三室戸寺(宇治市)

・(   宗)の別格本山

・宝亀元年(770-780)に宮中の奇瑞によって山奥の渓流から二臂千手観音が現れたという。
 これを喜んだ(  天皇)が御室を移してその観音を祀り、(  寺)にしたのが
 起こりと伝える。

・文明年間(1469-87)に再興したが、天正元年(1573)の(  合戦)で、当寺は
 (   )に協力したため、(   )によって焼失。
 その後は衰退して多くの子院は(  院)を残すのみとなった。

・重文の(    像※)をはじめ(    像)(   像)などを
 所蔵。


三室戸寺釈迦如来立像.jpg


・五千坪にも及ぶ大庭園は(  )や(  )の名所として知られる

・西国三十三所観音霊場(第  番札所)
 

●清水寺(東山区)

・(   宗)の総本山

・宝亀11年(780)にこの地に鹿狩りにきた(   )が修行中の(  )に殺生を
 戒められ、夫人とともに(   )を造り、お堂を建てたのが始まりと伝える

・弘仁2年(810)に(  天皇)から宸筆を賜って鎮護国家の道場となり「清水寺」を世号
 とした。

・かつては(  宗)として南都の(  寺)に属したため、(  寺)との抗争の度に
 攻撃を受け、たびたび焼亡した。

・現在の(  )は寛永10年(1633)の再建で国宝。
 「清水の舞台」で知られる。

・舞台は(  )板張りで、(   )の柱は高さ(  メートル)。

・(  塔)(  門)は重文。

・西国三十三所観音霊場の(第  番)札所

・(      )の一つ。

・塔中(旧本坊)の成就院は、文明年間(1469-87)の創建と伝え、寛永16年(1639)に
 (   )の寄進により再興した。

・庭園は典型的な(  式庭園)。国の(  )。(  の庭)として著名。
 (   )、(   )、(   )、(   )などが著名。
 (   )原作・(   )の補修とも、(   )の作とも伝えられる。

・幕末には(  ・  )両上人のもとに(    )、(    )をはじめと
 する勤皇の志士たちが集い、密談を交わした場所でもある。


●鞍馬寺(左京区)

・(  )総本山

・宝亀元年(770)に(  )の弟子である(  )が毘沙門天を祀ったのに由来する。

・延暦15年(796)には(   )が伽藍を建立し、北方鎮護の道場としたという。

・平安以降、永く(  宗)に属し、(  )とのつながりが深いが、昭和22年に
 (   )を開宗し、同24年総本山となった。

・国宝の(   像)のうち(   ・   像)は藤原前期、
 (   )は大治2年(1127)に制作された。

・重要文化財として(  作)の(   像)(  )などがある。

・(    )の出土品は国宝。

・5月の満月の夜(    祭)がある。
 全山に灯明を灯し、本尊魔王尊に世界救済・平和を祈念する。

・6月20日に(    )がある。
 法師が(   )を伐る。(  )の装束をした稚児による(     )の
 儀式もある。(   )とも呼ばれる。


●志明院(北区)

・(    教)の単立寺院

・正しくは(   寺  院)

・天長6年(829)、(  )の創建と伝えられ、祈願所として崇拝された。

・本堂後方の(   )は、高さ約30メートルの大岩窟。
 当寺は歌舞伎(  )の舞台としても知られる。

・境内の(   )林は有名


●廬山寺(上京区)

・(  宗)の大本山

・正しくは(   寺)

・前身は天慶年間(938-47)に(  )が北山に創建した(   院)。
 天正年間に現在地に移った。

・当地は(  )の邸宅跡と伝え、(  の庭)には(   址)の石碑が立つ。
 考古・歴史学者(  )氏の説。
 紫式部歌碑「めぐりあひて見しやそれともわかぬ間に 雲がくれにし夜半の月かな」

・2月3日の節分会は(  )の名で知られる。
 (  )が修行中に邪魔をしてきた鬼を退散させたという故事に由来する。


●三鈷寺(西京区)

・(  宗)総本山

・(  )(  )(  )(  )の四宗兼学。近年まで天台宗に属した。

・開山の(  =(  寺)の開山)が承保元年(1074)に草庵を建て、(  )と
 号したのが起こり。

・(  )の高弟(  )(=(  宗  派)の祖)が念仏の道場として再興。
 
・背後の山並みが仏器の(  )の形に似ているので、この寺名がある。

・(  )没後、(   =  )が現在地に(  )を建立した。

・(    の地)と称される。


logo.png


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

__________________________________

「京都検定過去問」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=28

「京都検定出題傾向分析」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=30

「京都検定勉強」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=31






最終更新日  2019/01/04 10:33:50 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

カミーユ・ピサロ S… New! ほしのきらり。さん

街が動き出したが・… New! ケイサン9574さん

浮いている橋、どこ… ローズコーンさん

新陳代謝 デコちゃん6902さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

サイド自由欄

2015/05/03 
 届いた離職票の離職コードは「2D」 14683
2015/05/30 
 ボーリング場の数の推移がすごい!!!!  2653
2015年/07/12 
 卵巣がん 麻美ゆまの再出発3 1421
2015/06/03 
 パナ蛍光灯 生産終了?     1316
2014/12/12 
 京都検定勉強 みたらし団子の名の由来は? 4996

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.