4288284 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2016/05/16
XML
テーマ:京都。(5819)
2016年4月20日(水)

 「京都市全寺社巡り」の山科区6日目第2回(最終回)です。

 第6日目全体の訪問先リスト(前回投稿)
 http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/201605130007/


 第6日目全体の訪問先プロッ
 https://drive.google.com/open?id=1TYeTDIUGflPjYZB8ItQgnF0h-h8&usp=sharing

 第6日の経路地図。 20160420-山科#6.jpg

=====================

(続き)

 来来亭新十条店で腹ごしらえ後、西に向かいます。


大石良雄旧跡道標
[東] 左 大石良雄旧跡
[北] 右 京都大仏三十三間堂
[南] 明治四十一年冬十二月一日
泉州堺竹本越路太夫
P1070116.JPG


 大石良雄旧跡とは岩屋寺のこと。京都大仏とは、この碑が建立された当時はまだ存在していた方広寺の大仏。


 阪神高速京都線の稲荷山トンネルの前を通り、醍醐道を北西方向に上っていきます。

醍醐道とは、京都の東山を越えて山科に通じる山越えの道。「滑り石越え」と呼ばれ、古くから西国三十三所観音霊場(第15番)の札所・今熊野観音への参詣道として利用されました。現在は他の旧道の例にもれず、京都の市街地と山科を直結するバイパスとして、自動車の往来が絶えず、歩くには少し注意を要する道になっています。


伏見稲荷の薬力社に上る道の入口付近に多くの道標があります。

写真右の道標
[南西]右 大石旧跡岩屋寺
[北東]明治四十一年十二月

その左の道標

[南西]大石神社 これより東
[北東]昭和十七年 京都中島源之

P1070117.JPG


その奥にもう1個あります。回り込んで下の写真
[南西] 東寺のいなり 折上神社参詣道
[北東] 大正二年八月

P1070118.JPG



 上記は下記の「いしぶみデータベース」記載の石碑・道標ですが、掲載にないものも発見しました。

https://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/rekishi/fm/ishibumi/gyoseilist_frame.html


山道を上るところに

「左 栗栖野 花山 赤???」
P1070119.JPG


「左 かざん(花山)???」
P1070120.JPG


 ここだけで5本の道標があり、一部重複しています。恐らく一部は工事などで撤去されたものが移築されたのだと思います。


 山道に入ります。鳥居があります。



P1070121.JPG


鳥居の脇に「大石乃滝」の石碑
こんなところに滝があるのでしょうか。手前には山歩きのための自然木の杖が置かれています。
P1070470.JPG


鳥居をくぐって上っていくと廃墟になった社のようなものがあります。
P1070125.JPG


説明板が整備されていて、「大石の瀧」であることが書かれています。
P1070122.JPG

伏見稲荷のお滝行場の一つのとのこと。
以前、伏見稲荷のお滝行場を投稿したことがありますが、そのときに参考にした地図にはこの「大石の瀧」は載っておらず、紹介していたブログにも掲載されていませんでした。
この説明板にある古地図には載っています。私にとっては新発見です。

この絵地図で左斜面に沿った道に2つの白い四角がありますが、下のほうが「大石の瀧」のようです。
P1070123.JPG


 「大石の瀧」の名は、山科西野が大石内蔵助の隠棲地であったことからとのこと。大正14年にできましたが、昭和34年に神主さんが亡くなられて廃絶していたのですが、平成25年に地元有志により整備されたとのことです。


お瀧行場。荒れ果てていますが、雰囲気は残っています。
P1070127.JPG

P1070128.JPG



「稲荷神社遙拝所」と書かれているのでしょうか。
P1070126.JPG



近くに「大石良雄かくれ(?)家」の道標
P1070124.JPG


Google Mapには近くに愛宕神社があることになっていますが発見できませんでした。



 醍醐道に戻って、さらに上っていくと「西野山古墓」石碑があります。

P1070130.JPG


 西野山古墓は,大正8(1919)年に偶然発見され、副葬品が埋葬時の状態でみつかりました。金銀平脱双鳳文鏡や金装大刀などが含まれていたことから、被葬者は高位の人物で、この地が中臣氏の根拠地である点からその一族と推定されています。



 醍醐道を少し戻り、北に行ったところに「若宮八幡宮」があります。山科の音羽にも「若宮八幡宮」があり、そちらのほうは比較的大きな神社で有名です。こちらのほうはネットで夜景がきれいな場所との紹介はあいましたが、神社そのもの説明は発見できませんでした。

P1070133.JPG

P1070132.JPG


確かに夜景がきれいそうです。
P1070131.JPG



川田土仏町の「今熊野観音道」道標。
[東]いまくまくの(?)か(?)んおんみち
[南]南無大慈大悲観世音菩薩
[北]乙貞享二年 ??
  京錦棚西国順礼講中
  丑四月十七日 施主 丸屋嘉兵衛
P1070135.JPG

国道1号線に出て、東にどんどん歩き、地下鉄東野駅から帰途に着きました。


-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







最終更新日  2019/08/26 10:29:29 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

カミーユ・ピサロ … New! ほしのきらり。さん

早岐瀬戸潮さゐクラ… ローズコーンさん

一級河川、木津川堤… ケイサン9574さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん
今を生きる LIV… アメキヨさん

サイド自由欄

2015/05/03 
 届いた離職票の離職コードは「2D」 14683
2015/05/30 
 ボーリング場の数の推移がすごい!!!!  2653
2015年/07/12 
 卵巣がん 麻美ゆまの再出発3 1421
2015/06/03 
 パナ蛍光灯 生産終了?     1316
2014/12/12 
 京都検定勉強 みたらし団子の名の由来は? 4996

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.