4266550 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2016/06/25
XML
カテゴリ:散歩・草花記
2016年6月25日(木)】

 次女は婚姻届をフィアンセの住む東京で出すために昨晩出発の予定でしたが、体調不良のため、今日まで出発を延期しました。さきほど最寄りJR駅まで送ってきたところです。

 もともと入籍は5月5日を予定していたのですが、準備が間に合わず、来週月曜日のフィアンセの誕生日のタイミングとなったものです。しばらく、東京と京都で別居で、次女は我が家にいるのですが、来週こちらに帰ってきたら姓は変わっているということになります。結婚のプロセスも我々のころとは様変わりです。


 家内は一日家でした。私は午前中2ヵ月ぶりの床屋で、いつも刈ってくれる兄ちゃんとゴルフ談議、京都談議でした。この兄ちゃん、私と同じようにときどき120超を出すとのこと。パターがイップスに陥っていると悩みを打ち明けたら、「僕は、両腕を体にぴったりつけて、振り子打法で体で打ってます。パットはうまいと言われます。」とのこと。こういう打ち方も一つかなとは思ってましたが、実践して成果をいあげている人がいました。試してみる価値はありそうです。

 午後、ゴルフの練習に行こうとも思いましたが、次女を送っていく時間が遅くなったのでやめました。

 また雨がきつくなってきました。本当によく降ります。梅雨らしい空模様が続きます。


5月13日撮影の、「ウスベニチチコグサ(薄紅父子草)」@京都桂坂ご近所散歩 です。

P1070515.JPG

P1070516.JPG


 キク科チチコグサモドキ属。アメリカ原産。花期は4~8月。

「チチコグサ」に似ていて、花が淡紅色を帯びるので「薄紅」です。

「チチコグサ」は在来の「ハハコグサ」の仲間(同属)で、全体的に粗野で目立たないことから「母子草」に対比させて「父子草」となったようです。

 では、対比される「ハハコグサ」の由来ですが、諸説あります。葉や茎が白い綿毛に覆われている姿を、母親が子を包み込む様子に喩えた説や、白い綿毛に覆われている葉を「乳児の舌」に見立てた説、葉も茎が白い細かい綿毛に覆われているために、「ほうけた」ような状態に見えるところから「ホウコグサ」が転訛して「ハハコグサ(母子草)」になった説、また、かって、「草餅」の材料としてポピュラーで「葉っこ草」と呼ばれており、それが訛り変わって「ハハコグサ(母子草)となった説等です。

 以前、「ウラジロチチコグサ」を投稿しました。「ウスベニチチコグサ」に比べ、葉の表面に光沢があり、裏面には白毛が密生しているために白く見えます。これが名前の由来でもあります。

こちら→http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/201606040005/



「みんなの花図鑑」サイトに写真を投稿し、花の名前を教えていただきました。

秀さんだよさん
kurumatabisky(車旅好)さん
kayu-さん
オレちゃんさん
LADYBIRDさん

ありがとうございました。



よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


____________________________

「散歩・草花記」カテゴリー 色んな花が登場します。
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=34






最終更新日  2019/04/07 07:46:53 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

カミーユ・ピサロ … New! ほしのきらり。さん

30万本の花菖蒲を見… New! ローズコーンさん

街が動き出したが・… ケイサン9574さん

新陳代謝 デコちゃん6902さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

サイド自由欄

2015/05/03 
 届いた離職票の離職コードは「2D」 14683
2015/05/30 
 ボーリング場の数の推移がすごい!!!!  2653
2015年/07/12 
 卵巣がん 麻美ゆまの再出発3 1421
2015/06/03 
 パナ蛍光灯 生産終了?     1316
2014/12/12 
 京都検定勉強 みたらし団子の名の由来は? 4996

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.