4387911 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2018/10/29
XML
テーマ:京都。(5812)
カテゴリ:私的ガイド
2018年10月29日(月)】

 旧三井家下鴨別邸・秋特別公開の説明会(こちら)の後、師団街道の稲荷大社前バス停近くのラーメン屋「陽はまた昇る」で修学旅行昼食処の下見を兼ねて昼食をとり(こちら)、伏見稲荷のお山巡りをしました。

 目的は11月3日(土)の夕刻からの「オーイ会」懇親会前の「伏見稲荷不思議ツアー」の下見が主目的ですがもう一つ目的がありました。昨年夏から今年の春まで、特別客員研究員としての研究で伏見稲荷周辺の「お滝」の研究をしました(現在も細々と継続していますが)。その際、多くのお滝管理者の方にインタビューに協力いただいたので、研究報告書をこの機会にお渡ししてお礼を申し上げ、今後の継続的な協力をお願いすることです。

 11月3日のツアーは、私が「伏見稲荷とその周辺の不思議研究」をしていることを知った「オーイ会」のメンバーの方々が、懇親会前に一度案内して欲しいとの要請で行うことになったものです。本来は5月19日に実施の予定だったのですが、悪天候が予想されたため、そのときは行き先を二条城に変更しました(こちら)。そして11月3日に仕切り直しとなった次第です。

 夕刻の懇親会に間に合うようツアーの時間は2時間15分以内に収めなければなりませんので、その時間の把握と、この前の台風の影響が想定したルート上にないかどうかの確認、どこをどのように案内をするのかの材料集めが今回の下見の主な目的です。

 今日歩いたルートは、

 京阪伏見稲荷駅→市電伏見稲荷駅跡→JR稲荷駅ランプ小屋→旧社家大西家
→末社藤尾社など→楼門→東丸神社→御茶屋→外拝殿・本殿→種々末社など
→千本鳥居→奥社→根上りの松→三ツ辻→坊崖遺跡→四ツ辻→御膳谷奉拝所
→薬力滝→御劔社(長者社神蹟)→末広滝→御劔滝→白菊滝→七面滝・鳴滝
→青木滝→弘法滝→命婦滝→清メ滝→ぬりこべ地蔵→京阪伏見稲荷駅

 ルート上は、倒木が横たわっているところはなく、歩くのには支障がありませんでしたが、台風の後相当期間通れないところもあったようです。あらゆるところに倒木があり、中には鳥居が倒れているところもありました。「お滝」管理宅の中にも倒木で破損したところもあり、まだブルーシートが被せられたところもありました。弘法滝のように、倒木で「お塚」が倒れたところもありました。想定内ではありましたが相当酷い被害でした。

 研究報告書は、薬力滝、末広滝、御劔滝、白菊滝、七面滝・鳴滝、弘法滝、命婦滝、清メ滝の管理者の方が在宅でお渡しすることができ、今後の取材協力もお願いできましたし、11月3日の見学のお願いもさせていただくことができました。青木滝のみ御不在でお渡しできませんでした。

 京阪伏見稲荷へ戻ったとき、時間は2時間40分くらいかかっていました。30分程度オーバーです。いくつかの「お滝」や鳥居製作所でお話で時間を費やしましたので、当日は30分は短縮できると思います。あとは案内をする時間がどれくらいかかるかです。ルート変更が必要かもしれません。明後日がOFF日ですので、ルート再考と未作成「紙芝居」の作成をします。


台風による倒木で倒れた「お塚」群@弘法滝








-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/07/02 06:13:09 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.