000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2018/12/17
XML
テーマ:京都。(5711)
カテゴリ:京都歩き
2018年12月17日(月)】

 ガイド会の鹿王院・曇華院での研修後(こちら)、来年の年賀状の「テーマ」としている「京都の橋」の写真を撮るため京都を廻りました。14日に次いで(こちら)2回目です。何とか今日撮り終えてしまいたいところです。

 研修会終了後、橋の写真とは関係ないのですが、若冲・応挙の関係で、まずは応挙の墓のある太秦の悟真寺に行く予定でした。ところがうっかりして忘れてしまって、東福寺駅に直接向かってしまいました。応挙の墓の写真が必要なのは、もっと先なので、また後日撮りに行くことにします。

渡月境 研修に行く途中で撮りました。




 東福寺の中を流れる三ノ橋川に架かる橋は3つ。東から偃月橋、通天橋、臥雲橋です。このうち通天橋と臥雲橋を候補とすることに。


通天橋



本当は紅葉の季節の写真がいいのですが。


偃月橋





偃月橋の奥にある龍吟庵は、今は公開していませんので、普通は誰もここまで来ません。ガードマンが来て、見張られながらの撮影でした。偃月橋は全景を横から撮る場所がないため、正面からか、近くで斜めからの写真になります。


 歩いて七条大橋へ


七条大橋




 バスで五条坂へ


大谷本廟前の石橋







蓮が咲いている頃の写真もあったと思うので、探してみます。
 

大漸寺前の小橋




八坂の塔とのツーショット狙いですが、イマイチです。


ついでに応挙ゆかりの寺、大雲院の現在地






祇園・巽橋





四条大橋と南座




橋の上から南座を大きくバックにしたほうがいいかも。

これで橋の写真は、京都の町なかで無料で行けるところで思いついたところは網羅しました。あと、若冲・応挙関係で、宝蔵寺、錦市場若冲宅跡地、応挙宅跡地、大雲院旧地の写真も撮りたかったのですが、雨が強く降ってきたので、それらはまた後日ということにして、切り上げました。


最寄り私鉄駅を降りたら、キレイな虹がかかっていました。






-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/26 06:59:43 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

金持ち・老人・豪華… New! デコちゃん6902さん

アンブロシウス・ベ… New! ほしのきらり。さん

模様替え。縦のもの… New! ローズコーンさん

三連休後の株価は・… ケイサン9574さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

購入履歴

サイド自由欄

設定されていません。

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.