5363767 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2018/12/20
XML
テーマ:京都。(5457)
カテゴリ:修学旅行昼食処
2018年12月20日(木)】

 午前中、若冲・応挙ゆかりの地の宝蔵寺などを訪れた後(こちら)、午後のシニア講座のフィールドワーク案内で妙顕寺に赴く前に、修学旅行昼食処の下見を兼ねて、同志社大学の寒梅館の「アマークド・パラディー」で昼食をとりました。ここは以前訪れていてこのブログにもアップしたので(こちら)、再度の投稿です。

 前回は遅い時間に行ったのですが、今日は11時過ぎに入りました。この時間は、ほとんど席は埋まっておらず、待たずに食券も買え、前回売り切れていた日替わりランチを食べることもできました。食事も待たずに受けとることができました。混んできたのは11時半過ぎです。食券自販機と食事受取りに列ができていました。

寒梅館




入口




食券自販機とランチメニュー(ピンボケで申し訳ない。ランチメニューは500円~600円)








大人数座れるテーブルもあり




日替わりランチ(550円) ボリューム満点です。




 大学の授業のある日ならば、混雑を考えると、11時半前には入りたいところです。大学の学食の雰囲気を知りたい、あるいは京都らしさに拘らない、安くて、そこそこ美味しくて、ボリュームがあるものという要望の場合は、一大候補です。
 

-------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/07/05 12:41:48 AM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:【§昼食処】寒梅館「アマークド・パラディー」(京都御所周辺)(12/20)   ケイサン9574 さん
アマークド・パラディー 何という意味でしたか。よく講演会や、映画など催し、一般市民を対象に出入り自由の建物でしたね。明徳館など有る校舎から、大分に北へと、離れてましたね。フランス料理をそこで食べるニュースをよくきいたので、安い学食が有るのは知りませんでした。 (2018/12/22 04:04:27 PM)

Re[1]:【§昼食処】寒梅館「アマークド・パラディー」(京都御所周辺)(12/20)   ワルディー・ヨーリョ さん
ケイサン9574さんへ
フランス語で「パラダイスのハンモック」という意味です。最上階だったかにレストランがありますが、こちらは、ちょっとお洒落な学食です。 (2018/12/23 08:58:30 AM)

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.