4003316 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2019/08/29
XML
テーマ:京都。(5718)
カテゴリ:研修会
【2019年8月29日(木)】

 今日はE地区組の研修会に参加しました。地区組の研修会には他の地区組のメンバーも参加できる場合があります。今日の研修は「鞍馬~貴船」ルートの実地研修です。このルートは紅葉の時期に同行ガイドの依頼が多くあるところです。もともとE地区組で新入者のために去年の秋に計画されたのですが、強風台風で鞍馬から貴船に抜ける山道が長い間閉鎖されていたために延期されていました。それが今回開催となったわけです。

 このルートは私がガイドになりたての頃、同行ガイドをしたことがあります(こちら)が、もうずいぶん前のことですし、去年の台風の被害でずいぶん景色も変わったと聞いています。今度9月28日に「オーイ会」メンバーを案内するに当たり、一度下見に行かないといけないと思っていたところ、この研修の案内があったので参加を申し込んだ次第です。

 結構な雨が予想されたので、他地区組からの参加者の多くがキャンセルしたようです。朝、出町柳駅で仲間を全然見なかったので、雨のために中止となったにも拘わらず、私への連絡がなかったのかもと思ったくらいです。関係者に連絡したところ、予定通り開催とのことで、叡山電車で鞍馬に向かいました。

 17名が参加となりましたが、研修の性格上、うち12人が去年の新入者という構成でした。鞍馬駅から鞍馬寺、山越えで貴船まで全体で4時間30分でした。途中休憩が10分+15分、霊宝館も入り、貴船神社では奥宮まで行き、貴船から貴船口駅までは歩きという行程でした。途中蒸し暑くはありましたし、道が濡れていて特に下りは滑りやすかったですが、幸いにも雨に降られることなく、楽しく歩き切ることができました。皆さんも転倒などなく元気に歩き通せたようです。

 一度、同行ガイドはしていますが、去年の台風の爪跡も含め、たくさん新たに知ったことがありました。

【鞍馬駅】
・よく見る義経を描いた浮世絵は、江戸末期の月岡芳年によるもの。
・鞍馬の火祭の松明が置かれている。
・駅前の大天狗の鼻は、2017年1月15日の大雪で折れて、ワイヤーで吊られている。
 近々、新しい天狗が設置される。

鞍馬駅



月岡芳年の絵



鞍馬の火祭の松明



ワイヤーで吊られた鼻



【鞍馬寺】
・山麓のお手洗は「烏樞沙摩明王殿」と呼ばれ、同名の明王が祀られている(多分2階に)
・寺紋は天狗の団扇に見えるが、横から見た菊の花
・魔王の滝は現在流れていない。台風の影響と思われる。
・由岐神社の狛犬は重要文化財(京都国立博物館)
 子供を抱いている非常に珍しいもの。子孫繁栄子授・安産の神様として古くより信仰される。
・双福苑の「玉杉大黒天」「玉杉恵比寿尊」のうち片方が倒木で破損し、取り払われている
・転法輪堂では、床をくぐって下の方から近くで拝観できる。
・本堂金堂前両側に狛虎。毘沙門天は寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻に誕生し
 「寅毘沙」と呼ばれる。
・本殿金堂の地下の清浄髪奉納祈願所は、迷路のようになったところに入ることができる。
 暗いので、電気を点けることも可能。
・大杉権現社は去年の台風の倒木で損壊し、無くなっている。
・木の根道は、木の保護のため、木の根を踏まずに歩くのが望ましい。
・魔王殿付近には刀で傷つけられたような痕をもつ石灰岩がある。
 牛若丸の剣道修行の跡で、兵法石と伝えられる。実は雨水によって溶食されてできた溝。
 それを与謝野晶子、鉄幹も短歌に詠んでいる。

魔王の滝 水が流れていない。鳥居も破損。






由岐神社 狛犬




本殿金堂前「狛虎」




お社が無くなった大杉権現社





【貴船神社】
・貴船神社の神紋は「左頭三つ巴(ひだりがしらみつどもえ)」と「二葉葵」の2つ。
 水を司る神を祀っていることから、水の紋として「左頭三つ巴」。
 「二葉葵」は平安時代から明治4年に至るまで、上賀茂神社の第二摂社とされていたため。
・石庭は重森三玲氏作庭。船のかたち。「双葉葵」と思われる植物が植えられている。
・「相生の大杉」と「連理の杉」。後者は杉と楓の組合せ。
・正しい参拝順序は、本宮→奥宮→中宮 

貴船川




貴船神社神紋のうち「双葉葵」




貴船神社 石庭 重森三玲氏作庭




相生の大杉




連理の杉




 出町柳駅で最終解散でしたが、百萬遍の王将で反省会でした。E地区組の反省会という建前ですが私も仲間に入れていただきました。

  

------------------------------------------------------------------
よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/08/30 01:30:19 AM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

磔刑 Crucifixion … New! ほしのきらり。さん

新型コロナウイルス… ローズコーンさん

福井大学がドラマに… デコちゃん6902さん

三連休後の株価は・… ケイサン9574さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

購入履歴

サイド自由欄

設定されていません。

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.