3986742 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2019/12/21
XML
カテゴリ:私の十大ニュース
【2019年12月21日(土)】

 今日は公私OFF日。ケルヒャー洗浄2日目で、外構の残りと、リビング前タイルの洗浄を終えました。去年は給水ホースの長さが足らなくて、外構全部はできませんでしたが、今年はケルヒャーの給水ホースと同じ径をもつ長さの長い散水ホースを買ったので、それを使って外構全部を洗浄することができました。東面と北面は隣家のコンクリート壁がむき出しで見えています。いずれも所有権は隣家にありますが、汚れていると気になります。法律上は駄目なのかもしれませんが、ケルヒャーを買ってからは洗浄をしています。洗浄をすることについては隣家からクレームが来ることはないと思いますが、洗浄で汚れを含んだ飛沫が飛ぶので、両隣家とは仲良くさせていただいているとはいうものの、この点については、よく思われていないかも知れません。ケルヒャー洗浄の残りは、物干場の上り口とベランダです。明日終える予定です。

 夕刻予約してあった車の6ヶ月点検でディーラーに出向きました。オプションは頼まず、追加はエアコンフィルター交換だけにしました。2011年7月で9年目の車検です。そのときまでに、車は乗り替えようとと思っています。

 
 さて、例年のように今年の私の1年を振り返っていきます。去年の初回は12月8日でしたので、約2週間遅いスタートです。今年の12月がいかに忙しいかという一つ現れなのでしょう。

 まず「がん」の経過観察の状況です。

 2012年に腎盂がんで左の腎臓を摘出しました。その後順調だったのですが、2014年夏に残った腎臓の後ろに後腹膜悪性腫瘍を発症しました。大阪府下のM病院で、抗癌剤治療を6クール(約半年)受け、腫瘍はかなり小さくなりました。しかし、根治は無理だとのことで、透析ができるようにしたうえでの残った腎臓ごとの切除をM病院から提案されました。ダメ元でセカンドオピニオンを2ヶ所受けました。その一つで、腎臓を温存できる方法として粒子線治療を紹介いただき、その治療を兵庫県粒子線医療センターで、2015年3月から受けました。2015年5月に治療を終え、M病院に戻っての経過観察に入りました。

 心配されるのは、腫瘍の再増悪と副作用としての腎不全です。

 腫瘍径は2016年の10月まで縮小を続け、その後小さくなったままの大きさで安定しました。腫瘍が全く消えてしまう場合もありますが、小さくなったままで壊死して治癒という場合もあるそうなので、この状態は良好な状態です。そこで再発の心配が非常に小さくなったとの判断から、再発時のために残しておいた、抗癌剤点滴用のCVポートを抜去する手術を、2017年7月に受けました。それ以降、CVポート洗浄のための通院が不要になり、血液検査は1ヵ月に一度がCTと同じ3ヵ月に一度になりました。そして、その後も腫瘍は小さくなったまま安定しているので、去年の11月以降は半年に一度のCT検査になりました。そして病院も片道1時間半程度かかる大阪府下のM病院から、自宅近くのK病院へと移りました。これで通院の肉体的負担、金銭的負担がずいぶん軽減されました。このような経過から今年のCT検査はK病院での2回だけです。下のグラフのように、今年も小さくなったまま安定していました。


特定位置での腫瘍径




 粒子線治療の副作用である、腎機能低下は、血液検査のクレアチニン値で判断します。下記のグラフのように、粒子線治療後、その年末まで徐々にクレアチニン値が上がり続けましたが、以降は1.5付近で安定し、今年も引き続き1.5付近で安定していました。正常値範囲を超えてはいますが、片腎としては問題ないレベルです。

 今年も年間を通して、腫瘍径も小さくなったまま変化していないし、クレアチニンも1.5付近で安定していました。粒子線照射部皮下が硬化したり、その影響と思われる腹部の軽度の痺れや痙攣が発生したりすることがあり、今年は右太もも皮膚に痛みを感じることもありましたが、生活には全く支障がありません。


クレアチニン値など




 このように、今年も腫瘍の状況、副作用とも順調に推移しており、健康面の問題なく、京都での観光ガイドなどを継続しています。幸せなことです。来年4月末で粒子線治療終了後5年になります。定期的なCT撮影や血液検査は不要となればありがたいです。



よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

_________________________________


私の十大ニュースカテゴリー
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=12






最終更新日  2019/12/22 02:14:30 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:【2019年出来事】#1「がん」経過観察。今年も順調。§ケルヒャー洗浄と車定期点検(12/21)   ケイサン9574 さん
ケアの賜物で、見事克服です。日記、拝見する限りでは、通勤でのウオーキングが、とても良い健康維持になってると思います。今流行のように言われる、骨と筋肉に良い影響を与えると思います。いよいよ、加齢の時期です、気を緩めず、精神面と体力面での向上を祈ります。 (2019/12/22 10:50:56 AM)

Re[1]:【2019年出来事】#1「がん」経過観察。今年も順調。§ケルヒャー洗浄と車定期点検(12/21)   ワルディー・ヨーリョ さん
ケイサン9574さんへ
 ガイド、通勤のウォーキングは、わざわざ歩くために出掛けるわけではないので、ストレスがなくていいです。前者は楽しみながらということが、後者は交通費セーブでガイド料目減りを極小化するということが、モチベーションになっています。 (2019/12/22 02:17:31 PM)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

ヤン・ファン・エイ… New! ほしのきらり。さん

素敵な庭師さんと。… ローズコーンさん

NHKプロフェショナル… デコちゃん6902さん

冬枯れの通学路を、… ケイサン9574さん

もしもし~なんなん… おじ・GGさん

購入履歴

サイド自由欄

設定されていません。

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.