4395853 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2020/05/23
XML
【2020年5月23日(土)】

 今日は、本来はコロナ禍で4月開始から5月開始に一旦延期された花山天文台ガイドの初日の予定でしたが、さらに延期され8月開始となったのでOFF日となりました。通常3ヵ月単位でガイド場所を交替するので、花山天文台のガイド担当は無しのままとなってしまうのですが、説明会までしていますので、同じメンバーで8月から担当となる可能性は大です。

 朝は、月イチの地元小学校への寄付を兼ねた紙のリサイクル出しでした。このときに新聞も出しています。毎月新聞者が領収書といっしょに入れてくれるビニール袋に入れるのですが、いつもはこれだけではあふれてしまうので、もう一束結わえます。でも今日はビニール袋だけで済み、しかもまだ余裕がありました。ゴールデンウィークを挟んでいるので、朝刊や夕刊がない日が多かったというのもあるでしょうが、コロナ禍で広告が減った影響も大きいかなと思います。新聞自体のページ数も減っているのかも知れませんね。

 今日も孫守り堪能しました。孫#2がこちらに来てわずか1ヶ月ですが、その間にも成長したように感じます。もちろん身体的にも成長しているのでしょうが、それは相似形だからよく分かりません。でも、顔つきと行動とがが、大人びてきたようなが気がするのです。

 散歩は8千歩ですができました。微々資産推移確認2015版は、思った以上に手こずっています。入力済みのデータはあるのですが、2015年は「断捨離」で銀行口座や投資信託をいくつか解約したので動きが複雑で、それを新しいフォームに適用させるのに確認やら、フォームの改修が必要になり、時間がかかっています。1Gルータの設定は今日もできず。次女、家内からブーイングが出ています。


 今日の読売新聞朝刊地方版からです。

 京都市右京区の認可保育園で、男児の顔についた水性ペンのインクを、メラミンスポンジでこすって火傷を負わせたとして、元保育士の女性が書類送検をされたというニュース。



2020年5月23日 読売新聞京都版から


 メラミンスポンジって知らなかったのですが、我が家の台所にも置いてある小さく切ったスポンジかなと思って調べてみたらやはりそうでした。私は料理こそしませんが、洗い物だけはしますので、流し台に毎日にように立ちますので、この白いスポンジの存在は知っていましたし、使ったこともあります。フワフワで見た目には、そんなに汚れが落ちそうな気がしないのですが、使ってみるとよく落ちます。それでこの保育士の方も、何気なく使ったのだと思います。


メラミンスポンジ

http://varimodi.sub.jp/?p=1323


 しかし、見た目では分からない研磨力の非常に強いスポンジで、人体には絶対に使ってはいけないもののようです。我が家には、孫たちが時々きますが(今もそのうちの一人が滞在中)、このニュースで知らなかったら、同じようにペンが皮膚についとき、使ってしまっていたかも知れません。

 年末の大掃除のとき、外構のアルミフェンスの汚れに使った記憶もあります。果たして使ってもよかったのかどうか、よく調べなくてはいけません。他の色んな場所も、よく落ちるからと安易に使って傷つけて、光沢が無くなったり、撥水性が落ちたり、かえって汚れが付きやすくなったりしている可能性もあり要注意です。

 メラミンスポンジの注意事項がたくさん投稿されていますので、そのうちの一つを紹介します。興味ある方はご覧ください。

https://kurashi-no.jp/I0014593



よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村






最終更新日  2020/05/24 10:14:56 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.