5990906 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

2021/07/30
XML
テーマ:闘病日記(3949)
カテゴリ:癌闘病記
【2021年7月30日(金)】

 今日は午後から会のお役目の月イチの集まりでしたが、その前にK病院に寄りました。

 後腹膜悪性腫瘍治療後の経過観察CT撮影で、肺に小さな結節が発見されたため(こちら)、少し時間をおいてCT検査をするためです。

 ネットで調べて、多くは良性の場合が多いとのことでしたが、やはり心配でした。朝9時頃CT撮影(今回は胸部だけ)して、呼吸器科での診察は10時半頃でした。

 最初に「体調の変化はありませんか?」と聞かれたので、一瞬ドキッとしましたが、「5月のCT画像にあった肺の丸い4ミリ大の影は、今回の画像では消えかかっています。がんの心配はありません。何かを吸い込んで一時的に炎症を起こしたのではないでしょうか?これ以上呼吸器科として経過観察する必要はありませんから、あとは今やっている泌尿器科の半年に一度の経過観察を続けていただいたら結構です。」とのこと。

 あまり心配していなかったとはいえ、ほっとしました。






よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村






最終更新日  2021/08/01 12:19:46 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ワルディー・ヨーリョ

フリーページ

カテゴリ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.