5373692 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルディーの京都案内

全180件 (180件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

京都検定1級過去問

2017/02/10
XML
2017年2月10日(金)】

 今日、M病院の月イチ通院、京都歩き(聖護院、知恩院大方丈・小方丈、建仁寺塔頭久昌院)の後、烏丸丸太町近くの京都商工会議所に立ち寄りました。

 京都検定1級に合格した(こちらこちら)ので、合格者バッジを購入するためです。 

 3級、2級に合格したときはバッジを買っていませんが、1級は最高の級だし、9年間苦労したし、税込3,240円しますが、自分へのご褒美として奮発しました。小さいものなので、遺品で家内や子供たちに迷惑をかけることもないでしょう。

 必要事項を書いた申し込み書を持って、商工会議所2階の会員部へ。女性の担当者が対応してくれたのですが、「合格証はお持ちですか?」と。ちょっとムッとして、「いや、合格証持って来いとは書いてないので、持ってきてないけど。」 女性、申込書要領を確かめて、「確かに書いてないですね。では、運転免許証か何かお持ちですか?」 運転免許証を見せて、女性「では3,240円いただきます。お待ちください。」。女性、記入してあった認証番号をモニターで確認している様子。ほどなく、金襴小袋付きの合格者バッジを受け取りました。材質は京都オパール。京セラが開発した合成宝石。

P1170503-.jpg

P1170502-.jpg


 よく考えると、郵送やFAXで申込書送っても入手可能なので、申込書に正しい認証番号さえ書いてあれば、合格証や免許証を見せなくてもよいはず。ちょっとイラっと来ました。

 まぁいいでしょう。私にとっては、大きさと値段以上に価値のある合格バッジです。


京都商工会議所
20170210-商工会議所.jpg
http://ameblo.jp/seisakukouko/entry-10161410084.html


logo.png


 マクドで小一時間過ごし、午後6時からのガイド会の月イチ・エリア会議に向かいました。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

__________________________________

「京都検定過去問」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=28

「京都検定出題傾向分析」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=30

「京都検定勉強」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=31






最終更新日  2019/05/25 08:41:25 PM
コメント(0) | コメントを書く


2017/01/31
2017年1月31日(火)】

 今日は2日連続OFF日の1日目。昨日の飲み会で結構飲みましたが、今朝はしんどくはありませんでした。焼酎メインだったのがよかったのかな?

 京都検定の通知には、下記のように問題ごとの得点が掲載されています。以前、答え合わせをして推定得点を出しましたが、それとの差をみてみましょう。

IMG_0001-3.jpg


    推定得点 実際得点  
【1】  16    16
【2】  20    20
【3】  18    16
【4】  17    18
【5】  15    16
【6】  10    10
【7】  9     10
【8】  8     8
【9】  5     6
【10】  8     8
 
【合計】126    128


差が生じた理由を探ります。


【3】~答え合わせ時の投稿は、こちら

(25)法華宗最初の勅願寺である妙顕寺の書院前庭は、何と名付けられているか。

【私の解答】龍華飛翔の庭
【 正解 】龍華飛翔の庭
【推定得点】2点
【実際得点】0点

 答え合わせでは、下記のように正解(2点)にしていました。ところが、正解は「龍華飛翔の庭」ではなく「光琳曲水の庭」でした。前者は書院前庭でなく、客殿前庭でした。で、0点になった思われます。



【4】~答え合わせ時の投稿は、こちら

(39)鬼に強いといわれ、京町家の小屋根に祀られる風習がある魔除けの置物は何か。

【私の解答】鐘馗さん
【 正解 】鍾馗さん
【推定得点】1点
【実際得点】2点

 答え合わせのときは、漢字が違っていたので、1点にしていました。厳密には間違いですが、非常によく似た字のため正解扱いになったか、採点者に「鐘」が「鍾」に見えて2点になったのでしょう。
(追記:鐘馗と書くこともあるようで、鐘馗でも正解扱いのようです。)


【5】~答え合わせ時の投稿は、こちら

 山陰道へ通じており、かつての国境であった大枝山の( 44 )の峠には、酒呑童子のものと
伝わる首塚がある。大技山近辺は都から追放された賊などの棲み処であり、鬼が住まうと信じら
れていた。

【私の解答】老の坂
【 正解 】老ノ坂
【推定得点】1点
【実際得点】2点

 「の」と「ノ」の違い。どちらも使われるのでしょう。2点となったようです。



【7】~答え合わせ時の投稿は、こちら

(3)梶井基次郎の短編小説の中で、主人公が京都の洋書店に爆弾に見立てて置いた、この作品
  の題名にもなっているものは何か。

【私の解答】れもん
【 正解 】檸檬(レモン)
【推定得点】1点
【実際得点】2点

 問題の書き方から、書名を書くのではなく、果物の名前を書くので、「檸檬」「レモン」「れもん」いずれも正解(2点)なのだと思われます。


【9】~答え合わせ時の投稿は、こちら


    伊藤若冲について150字以上、200字以内の文章で書きなさい。
   (「実家の家業」、「特に好んで描いた動物」、「現在御物となっている相国寺に奉納した代表
   作」、「若冲筆投げの開』と呼ばれる方丈がある寺院」、「今年(平成28年)若冲の原画を
   もとに見送を新調した祇園祭の鉾の名称」を必ず含むこと)

(実家の家業)
【私の解答】青物商
【 正解 】青物問屋
【推定得点】1点
【実際得点】2点

 青物商は青物問屋とニアリーイコールで2点なのでしょう。

 ということで、合計の推定は126点でしたが、実際は128点と2点増えました。

【解答例】

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg


logo.png



 家内は向日市の体育館に行ってきたようです。1000円で、丸一日、教室に参加したり、ジムが利用できたとのことです。民間に比べると、安上がりですね。利用しない手はないですよね。向日市民はもっと安いのでしょうね。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

__________________________________

「京都検定過去問」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=28

「京都検定出題傾向分析」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=30

「京都検定勉強」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=31






最終更新日  2019/05/23 08:51:38 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/01/27
2017年1月27日(金)】

 今日は、2日連𡑮OFF日の2日目。暖かい一日でした。そして、京都検定1級の合格通知が届きました。


合格証





 得点は128点(合格ラインは120点)。

IMG_0001-2.jpg


 過去も含め得点をまとめました。

20170127-得点経過.jpg


 平均点との差は50.5点で、過去一番の差です。勉強の成果が上がったと言えそうです。2013年度までの各年の平均点にこの差を足すと、各年とも合格ラインの120点を超えますが、一昨年、昨年は超えません。この2年分は超難関だったといえます。問題の難易度にも救われた感じです。



logo.png


 家内は友達と三田のアウトレットに買い物でした。私にはセーターを買ってきてくれました。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村


__________________________________

「京都検定1級過去問トライアル」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=28

「京都検定1級過去問出題傾向分析」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=30

「京都検定1級受検直前勉強」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=31







最終更新日  2019/05/23 08:54:10 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/01/26
2017年1月26日(木)】

 今日は、4日間連続のガイド(1日は無給での受付訓練)後の2日連続OFF日の初日。そして、去年12月に受検した第13回京都検定1級の合格発表の日。郵送での連絡なので、結果が分かるのは早くて明日かなと思っていました。ところが、観光ガイド仲間の一人から「私、1級何とか合格しました。貴殿も合格ですよね。」とのメールがあり、京都検定のホームページでも合格者の受験番号が発表されることを思い出しました。

 以前、答え合わせの結果を投稿しましたが、合格ラインに対して数点上回っているとの結果だったので(こちら)、合格は確信してはいたのですが、やはりホームページを見るときはドキドキでした。

 さて・・・・

 ありましたぁ~~♪♪ やったぁ(●⌒∇⌒●) わーい。
 苦節9年、8回目の受験でようやく合格です。


20170126-合格happyou .jpg

20170126-合格happyou2 .jpg


 合格率も掲載されていました。1級は10.4%。過去12回の中で5番目に高い合格率でした。ここ3年、4.3%、4.0%、1.8%と超難関だったので、もう5%以上の合格率はないと思っていたのですが。試験問題に救われた感はあります。でも、合格は合格。

20170126-合格率1.jpg
20170126-合格率2.jpg


logo.png


 家内はテニスでした。


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村


__________________________________

「京都検定過去問」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=28

「京都検定出題傾向分析」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=30

「京都検定勉強」カテゴリー一覧表
http://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=31






最終更新日  2019/05/23 08:45:38 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/12/11

 いよいよ答え合わせ(平成28年度)の最終会です。第6問までで合格ラインを9点上回っていますが、最終3問は小論文形式で予断は許されません。

 文章で書くのですが、指定の文字数内であれば、指定キーワードが正しく書かれているかどうかだけで、ほぼ得点が決まると思いますので、ここではキーワードのみについて振り返りました。


【問題8】隨心院について150字以上、200字以内の文章で書きなさい。
   (「本尊」、「金剛薩唾坐像(重要文化財)の作者」、「『都名所図会』にも記された小野小町
   ゆかりの史跡」、「小野小町のもとに通い続けた『百夜通い』の伝説の主人公」、「3月に行
   われる今様を踊る行事の名称」を必ず含むこと)


(本尊)
【コメント】公式テキスト掲載だが、ここの本尊までは憶えていなかった。
【私の解答】阿弥陀如来
【推定正解】如意輪観音
【推定得点】0点

(金剛薩埵像作者)

【コメント】簡単問題ですが、記憶があいまいでした。快慶だったか運慶だったか。
      運慶は京都では作例が少ないので、快慶とした。
【私の解答】快慶
【推定正解】快慶
【推定得点】2点

(ゆかりの史跡)
【コメント】訪問もしてよく知っているし、公式テキストにも載っているが、正式名までは、
      自信がなかった。
【私の解答】小町化粧の井戸
【推定正解】小町化粧の井戸
【推定得点】2点

(伝説の主人公)
【コメント】超簡単問題 
【私の解答】深草少将
【推定正解】深草少将
【推定得点】2点

(今様を踊る行事)
【コメント】超簡単問題

【私の解答】はねず踊り
【推定正解】はねず踊り
【推定得点】2点

●問題8 推定得点 10点中点8点。8割以上を確保。

問題1~問題8の累計推定得点は130点中113点。
合格ライン(8割=104点)比較:+9点で、引き続き合格ラインの上をいっています。



【問題9】伊藤若冲について150字以上、200字以内の文章で書きなさい。
   (「実家の家業」、「特に好んで描いた動物」、「現在御物となっている相国寺に奉納した代表
   作」、「若冲筆投げの開』と呼ばれる方丈がある寺院」、「今年(平成28年)若冲の原画を
   もとに見送を新調した祇園祭の鉾の名称」を必ず含むこと)


(実家の家業)
【コメント】簡単問題
【私の解答】青物商
【推定正解】青物問屋
【推定得点】1点(青物商でも正解だと思うが、厳しめに自己採点)

(好んで描いた動物)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】鶏
【推定正解】鶏
【推定得点】2点

(相国寺に奉納した代表作)
【コメント】公式テキストに掲載の簡単問題だが、記憶が不明確だった。
【私の解答】動物植物彩絵
【推定正解】動植綵絵
【推定得点】0点

(「筆投げの間」がある寺院)
【コメント】超簡単問題なのだが、伏見に「海宝寺」「宝塔寺」とよく似た名前の寺院があり、
      迷ってしまった。私が実際に両寺を訪ねた(各2回か3回)ときの記憶も手繰り寄せて
      「海宝寺」とした。 
【私の解答】海宝寺
【推定正解】海宝寺
【推定得点】2点

(若冲原画をもとに見送した祇園祭の鉾の名称)
【コメント】難問。その年の祇園祭のトピックスは要勉強だが、「山一番」を憶えるくらいしかできて
      いなかった。
【私の解答】鶏鉾
【推定正解】長刀鉾
【推定得点】0点


●問題9 推定得点 10点中点5点。ここにきて大きな失点です。

しかし蓄えがあるので、第1問~第9問の累計推定得点は140点中118点。
合格ライン(8割=112点)比較:+6点で、引き続き合格ラインの上をいっています。



【問題10】京舞井上流について150字以上、200字以内の文章で書きなさい。
   (「流祖が御殿舞などを学んだ奉公先」、「流儀の紋」、「京都博覧会の余興として都をどりを
   振付した三世家元の本名」、「これまで都をどりが開催されてきた会場」、「三世と四世家元
   をモデルにした戯曲『京舞』の作者」を必ず含むこと)


(奉公先)
【コメント】簡単問題
【私の解答】近衛家
【推定正解】近衛家
【推定得点】2点

(流儀の紋)

【コメント】簡単問題
【私の解答】井菱
【推定正解】井菱
【推定得点】2点

(三世家元の名前)
【コメント】簡単問題
【私の解答】片山春子
【推定正解】片山春子
【推定得点】2点

(都をどり会場)

【コメント】超簡単問題  
【私の解答】祇園甲部歌舞練場
【推定正解】祇園甲部歌舞練場
【推定得点】2点

(5)「京舞」作者

【コメント】超難問。正解の北條秀司という名前は聞いたこともありません。
【私の解答】宮尾登美子
【推定正解】北條秀司
【推定得点】0点


●問題10 推定得点 10点中点8点。8割確保です。

問題1~問題10の累計推定得点(最終得点)は150点中126点。
合格ライン(8割=120点)比較:+6点で、自己採点では合格となりました。

記述式で採点に誤差があるので、合格とは断定できません。発表は来年1月26日です。


IMG_0009.jpg


よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2019/05/16 11:32:01 PM
コメント(0) | コメントを書く

【問題6】京都の神社・寺院にある石に関する次の表について、( )にあてはまる
     最も適当な語句を書きなさい。

《石がある   《石の名前》 《石にまつわるご利益・いわれ・伝説》
神社・寺院》

月読神社     ( 1 ) 神功皇后が出産の際、この石で腹を撫でて安産したと伝
(松尾大社境外摂社)      わり、通称「安産石」と呼ばれる。
               
( 2 )     影向石  紀州熊野から三羽の鳥が飛んできて石になったと伝える。
               三石(みついし)とも呼ばれ、末社の熊野社の神体。

( 3 )   月下氷人石  門前の石碑の片側に「さがす方」、反対側に「教しゆる
               方」、正面に「迷子みちしるべ」と彫ってあり、伝言板の
               ように利用されたという。同様の石が北野天満宮や八坂
               神社にも残る。

西雲院      紫雲石   法然がこの石の上で念仏を唱えたところ、紫雲光明が発
               するのを見たと伝える。本山である( 4 )の山号・
               紫雲山はこの伝説に由来。

知恩院      瓜生石   ( 5 )が降臨して一夜のうちに瓜が生えて実った伝説
               がある。二条城へ続く抜け道の出入り口とも言われる。



(1)
【コメント】簡単問題
【私の解答】月延石
【推定正解】月延石
【推定得点】2点

(2)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】梅宮大社
【推定正解】梅宮大社
【推定得点】

(3)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】誓願寺
【推定正解】誓願寺
【推定得点】2点

(4)
【コメント】「西雲院」は公式テキストには出てこない。しかし訪問したことがあった。  
【私の解答】金戒光明寺
【推定正解】金戒光明寺
【推定得点】2点

(5)
【コメント】「知恩院の七不思議」は勉強していた。
【私の解答】牛頭天王
【推定正解】牛頭天王
【推定得点】2点


●問題6 推定得点 10点中点10点。

第1問~第6問の累計推定得点は110点中96点。
合格ライン(8割=88点)比較:+8点で、引き続き合格ラインの上をいっています。




【問題7】京都にゆかりのある文学作品について、次の問いに答えなさい。

(1)今年(平成28年)没後800年を迎えた鴨長明が、山科の日野に草庵を結んで著したとされ
  る作品は何か。

(2)大正5年(1916)に発表された、高瀬川を舞台にした小説『高瀬舟』の作者は誰か。

(3)梶井基次郎の短編小説の中で、主人公が京都の洋書店に爆弾に見立てて置いた、この作品
  の題名にもなっているものは何か。

(4)今年(平成28年)生誕130年の谷崎潤一郎が、南禅寺の塔頭・真乗院で書き終えた長編小
  説で、主人公の四姉妹が都をどりや平安神宮など、京都観光を楽しむ姿が描かれた作品は何
  か。

(5)小説『古都』は生き別れになった双子の女性を主人公に、背景には京都の様々な文化や年
  中行事、産業が描かれており、今年(平成28年)その後を描いた同名の映画が公開された。
  この原作小説の作者は誰か。




(1)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】方丈記
【推定正解】方丈記
【推定得点】2点

(2)
【コメント】超簡単問題。読んだことあり。
【私の解答】森鷗外
【推定正解】森鷗外
【推定得点】2点

(3)
【コメント】読んだことあり。超簡単問題だが、漢字が書けず。
【私の解答】れもん
【推定正解】檸檬
【推定得点】1点

(4)
【コメント】超簡単問題。読んだことあり。
【私の解答】細雪
【推定正解】細雪
【推定得点】2点

(5)
【コメント】超簡単問題。読んだことあり。
【私の解答】川端康成
【推定正解】川端康成
【推定得点】2点


【総括コメント】
京都が登場する文学作品はよく出題されるが、公式テキストにはほとんど載っていない。
しかし、今回の出題はメジャーな作品ばかりだった。


●問題7 推定得点 10点中点9点。

第1問~第7問の累計推定得点は120点中105点。
合格ライン(8割=96点)比較:+9点で、引き続き合格ラインの上をいっています。

IMG_0008.jpg 

 

(続きます)




よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村






最終更新日  2019/05/16 11:40:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
【第5問】【公開テーマ問題】「京の七口と街道」に関する次の記述について、( )に入れる最
     も適当な語句を書きなさい。

 「京の七口」とは、出入り口が「七つ」あるという意味ではなく、京と諸国を結ぶ出入り□の
総称と考えられる。たとえば、公家・近衛信尹の日記『三貌院記』は、大正19年(1591)に豊臣
秀吉が御土居を築き、そこに「十の口」を設けたと記している。

 東海道・東山道へ通じる三条口は粟田口ともいい、三条大橋や蹴上付近にあった。現在、三条
大橋西側には『東海道中膝栗毛』の主人公である二人・( 41 )像がある。東国への幹線道と
通じるため古くから交通の要衝であり、山城国と近江国の国境に設けられた( 42 )は、小倉
百人一首に採られた蝉丸や清少納言の和歌の歌枕に詠まれている。

 御土居の西南に設けられた出入り口は、現在もJR山陰本線( 43 )駅にその名が残る。山
陰道へ通じており、かつての国境であった大枝山の( 44 )の峠には、酒呑童子のものと伝わ
る首塚がある。大技山近辺は都から追放された賊などの棲み処であり、鬼が住まうと信じられて
いた。

 長坂口は清蔵口、北丹波口ともいい、本阿弥光悦が徳川家康から拝領したことで知られる
( 45 )の地から長坂峠を越えて杉坂に至る。途中峠を経由する若狭街道の出入り口は
( 46 )口で近隣の町名にその名が残る。慶長4年(1868)に立てられた寺町今出川付近の道
標には、比叡山などへ通じていることが刻まれている。

 賀茂川に架かる出雲路橋西の鞍馬口は、上賀茂・市原・鞍馬へ至る鞍馬街道の出入り口で、そ
の西にある( 47 )の地蔵堂に祀られる鞍馬口地蔵は、京の六地蔵めぐりの一つである。志賀
越道(山中越)の出入り口である荒神口には正式名を( 48 )という寺院があり、その通称
「清荒神」がその名の由来である。

 鳥羽街道(鳥羽の作道)や( 49 )街道の出入り口であった東寺口は、詳細な場所こそ明確
ではないが、現在も東寺の西南が京阪国道や国道171号の起点となっており、往時が偲ばれる。
 五条橋口や竹田口からは伏見街道や竹田街道といった伏見への街道が伸び、さらに道は奈良へ
と続く。豊臣秀吉が伏見城築城の際、宇治川に架けた( 50 )橋は幕末の動乱で焼け、現在は
その場所に観月橋が架かる。


IMG_0007.jpg

3年くらい前に始まった「公開テーマ問題」です。級ごとに事前にテーマが発表されます。
本来は点数が稼げる部分です。

(41)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】弥次・喜多
【推定正解】弥次・喜多
【推定得点】2点

(42)
【コメント】公式テキストには直接出てこないが、よく知られている名前。漢字が正しく書けるか
      どうかもポイント。
【私の解答】逢坂の関
【推定正解】逢坂の関
【推定得点】2点

(43)
【コメント】公式テキストには直接出てこないが、私がよくバスで通過するところ。
【私の解答】逢坂の関
【推定正解】逢坂の関
【推定得点】1点

(44)
【コメント】公式テキストには直接出てこないが、私の住んでるいるところのすぐ近くで、比較的
      よく聞く地名。
【私の解答】老の坂
【推定正解】老ノ坂
【推定得点】1点(2点かもしれないが、厳しめに採点)

(45)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】鷹峯
【推定正解】鷹峯
【推定得点】2点

(46)
【コメント】超簡単問題なのだが、間違ってしまった。
【私の解答】白川口
【推定正解】大原口
【推定得点】0点

(47)
【コメント】超簡単問題
【私の解答】上善寺
【推定正解】上善寺
【推定得点】2点

(48)
【コメント】公式テキストに掲載されていますが、今年の改訂版からなので難問。
【私の解答】護浄院
【推定正解】護浄院
【推定得点】2点

(49)
【コメント】最初伏見街道と思ったが、伏見街道はもっと東なので再考。
【私の解答】西国
【推定正解】西国
【推定得点】2点

(50)
【コメント】超難問
【私の解答】槇島橋
【推定正解】豊後橋
【推定得点】2点


●第5問 推定得点 20点中点15点。

問題単位としては初めて8割を割りました。

しかし第1問~第5問の累計推定得点は100点中86点。
合格ライン(8割=80点)比較:+6点で、引き続き合格ラインの上をいっています。
あとの問題次第ですが、合格の可能性ありです。


(続きます)






最終更新日  2019/05/16 11:39:59 PM
コメント(0) | コメントを書く

【第4問】生活・行事、伝統文化・伝統芸能について、次の問いに答えなさい。


(31)祇園祭で各山鉾町が行う神事始めを何と呼ぶか。

【コメント】超簡単問題
【私の解答】吉符入り
【推定正解】吉符入
【推定得点】2点


(32)五山の送り火の「船形」の点火の合図となる鐘を鴨らしたり、西賀茂船山山麓で住職が読
  経を行ったりする寺院はとこか。


【コメント】公式テキストには記載なく難問
【私の解答】神光院
【推定正解】西方寺
【推定得点】0点


(33)時代祭と同じ日に、京都三大奇祭の一つが行われる神社はとこか。

【コメント】超簡単問題
【私の解答】由岐神社
【推定正解】由岐神社
【推定得点】2点


(34)晩年を泉涌寺の近くで過ごしたとも伝わり、その境内に歌碑がある人物は誰か。

【コメント】超簡単問題
【私の解答】清少納言
【推定正解】清少納言
【推定得点】2点


(35)江戸時代後期に煎茶手前を創案し、その家元として公家や文人に煎茶道を流行させ、のち
  にその喫茶法が『喫茶弁』として出版された人物は誰か。


【コメント】煎茶といえば、高遊外か小川可進。「喫茶弁」という書物は公式テキストには
      出てこないが、「家元」と呼ばれ、公家や文人と関わった人物となれば、小川可進。
【私の解答】小川可進
【推定正解】小川可進
【推定得点】2点


(36)江戸時代初め、観世流宗家が江戸に移った後、最初に観世京屋敷の管理と諸用向きを取り
  仕切った観世流ワキ方福王流の家元は誰か。


【コメント】簡単問題
【私の解答】服部宗巴
【推定正解】服部宗巴
【推定得点】2点


(37)江戸時代、宮中への参勤を土として京都で活躍した狂言の和泉流の祖で、尾張徳川家に召
  し抱えられた人物は誰か。


【コメント】公式テキスト記載だが、名前が長く、漢字もあいまいになりがち。
【私の解答】山脇和泉元宜
【推定正解】山脇和泉元宜
【推定得点】2点


(38)京のブランド産品(ブランド京野菜)である、大粒でこくと甘味が特徴の黒大豆の枝豆の
  ブランド名は何か。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】紫ずきん
【推定正解】紫ずきん
【推定得点】2点


(39)鬼に強いといわれ、京町家の小屋根に祀られる風習がある魔除けの置物は何か。

【コメント】簡単問題だが、漢字が書けるかどうか。私も間違ってしまった。
【私の解答】鐘馗さん
【推定正解】鍾馗さん
【推定得点】1点


(40)織屋の丁稚と織子のいがみ合いから起きた「撞かずの鐘」の伝説が残る寺院はどこか。

【コメント】超簡単問題
【私の解答】報恩寺
【推定正解】報恩寺
【推定得点】2点


●第4問 推定得点 20点中点17点。

第1問~第4問 累計推定得点 80点中71点。

合格ライン(8割=64点)比較:+7点


引き続き合格ラインの上をいっています。
あとの問題次第ですが、合格の可能性ありです。

IMG_0006.jpg 

 

(続きます)



よろしかったらぽちっとお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2019/05/16 11:39:41 PM
コメント(4) | コメントを書く

【第3問】建築・庭園・美術・工芸こついて、次の問いに答えなさい。

(21)現存最古の客殿遺構である方丈が、南北朝時代の建造ながら随所に寝殿造の趣きをもつと
  され、国宝にも指定されている東福寺の塔頭はとこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】龍吟庵
【推定正解】龍吟庵
【推定得点】2点


(22)明治35年(1902)に三条通に建設された煉瓦造の洋風建築で、外壁を残して内部のみを改
  築するファサード保存の手法が用いられた日本で最初の例とされる建物は何か。


【コメント】三条通のレトロ建築は、いくつかが公式テキストに記載されている。しかし、「日
      本初のファサード保存」という記述は出てこないので、この問題は難問。
      しかし、私はレトロ建築が好きで、ネットで調べてこの建物は郵便局であるのは知
      っていた。ただ正式名称が思い浮かばなかった。公式テキストに建物名は載っては
      いる。
【私の解答】三条郵便局
【推定正解】中京郵便局
【推定得点】0点


(23)清原夏野の山荘を寺に改めた双丘寺は、のちに伽藍が整えられて大安寺とも称され、大寺
  院となったがその後衰微したとされる。平安時代後期、この旧跡を「青女の滝」で知られる
  法金剛院として再興した人物は誰か。


【コメント】再興した人物はよく出題はされるが、勉強時になかなか記憶に残らない。幸いにも
      憶えていた。
【私の解答】待賢門院
【推定正解】待賢門院
【推定得点】2点


(24)亀山法皇遺愛の林泉で、心字池を特徴とする池泉回遊式庭園が国の史跡および名勝に指定
  されており、方丈などの建物が桂昌院の寄進によって再興された寺院はどこか。

【コメント】心字池、池泉回遊式庭園から等持院が思い浮かんだが、国の史跡ではなかったはず
      だし、亀山法皇とも結びつかない。桂昌院寄進での再興かどうかは分からなったが、
      亀山法皇遺愛、池泉回遊式庭園というキーワードから南禅院とした。
【私の解答】南禅院
【推定正解】南禅院
【推定得点】2点


(25)法華宗最初の勅願寺である妙顕寺の書院前庭は、何と名付けられているか。

【コメント】妙顕寺は2度訪れたことがあるが、一度は家内と訪れたことがあり印象には残って
      いる。このお庭も記憶にある。公式テキストにも出てきた。しかし「龍華」までは
      すぐ出てきたが、その後が思いだせない。そうそう確か「飛しょう」だった。今度
      は「飛しょう」の「しょう」の漢字が思いだせない。手書きが減ったせいだ。でも、
      何とか思い出し、正しい字で書くことができた。
【私の解答】龍華飛翔の庭
【推定正解】龍華飛翔の庭
【推定得点】2点


(26)釈尊(釈迦)の生涯と前世での修行の物語を説いた伝記に絵が付けられ、上品蓮台寺や醍
  醐寺に残る奈良時代のものが国宝に指定されている経典は何か。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】絵因果経
【推定正解】絵因果経
【推定得点】2点


(27)京狩野の祖である狩野山楽と山雪が手掛けた方丈障壁画(重要文化財)のデジタル複製が
  5年かけて行われ、今年(平成28年)に完了した妙心寺の塔頭はどこか。


【コメント】公式テキストには出てこないので難問だが、「京の冬の旅」「京の夏の旅」の公開
      寺社はよく出題されるので、事前に勉強していた。また、家内と「京の冬の旅」で
      訪問したことのあるお寺で印象にも残っていた。
【私の解答】天球院
【推定正解】天球院
【推定得点】2点


(28)与謝煎村に俳句や絵画を学び、蕪村死後は対照的な画風の円山応挙にも影響を受け、その
  住まいから四条派と呼ばれる流派の祖となった絵師は誰か。


【コメント】四条派で公式テキストに出てくるのは、呉春と塩川文麟である。しかし、どちらが
      龍派の祖かは記憶になかった。有名なほうが流祖かと推定し、「呉春」とした。
      あとでテキストを見たが、どちらが流祖かということは書いてなかった。
【私の解答】呉春
【推定正解】呉春
【推定得点】2点


(29)平等院の鳳凰堂中堂内部の長押上の小壁に掛けられており、鳳翔館に保存されるものも合
  わせて現存する52躯が国宝に指定されている仏像彫刻は何か。


【コメント】誰も知っている仏像彫刻だが、正確な名前まではなかなかというところ。以前も1
      級の問題に出たことがあり憶えていた。
     
【私の解答】雲中供養菩薩
【推定正解】雲中供養菩薩像
【推定得点】2点


(30)京都の伝統工芸品のひとつで、箪笥や机、茶道具などを、金釘を1本も使わず木板を組み
  合わせて作る、経済産業大臣指定伝統的工芸品の名称は何か。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】京指物
【推定正解】京指物
【推定得点】2点



●第3問 推定得点 20点中18点。

第1問~第3問 推定累計得点 60点中54点。

合格ライン(8割=48点)比較:+6点

第3問は、公式テキストに出てこない内容も多く、難問もいくつかありましたが、ラッキーなことに、憶えている項目も多く、9割を確保。

ここまで9割の正解率。あとの問題次第ですが、引き続き合格の可能性もあります。

 




IMG_0005.jpg


(続きます)



よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2019/05/16 11:39:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
【問題2】神社・寺院について、次の問いに答えなさい。


(11)平安神宮は平安宮(大内裏)の建物を模して建立され、外拝殿は大極殿を、神門は応大門
  を模したものである。社殿は何を棋したものか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】朝堂院
【推定正解】朝堂院
【推定得点】2点



(12)美福門院創建の歓喜光院の鎮守社として創始されたと伝え、古くは「角豆祭」の名で知ら
  れた神幸祭が現在は5月の第2日曜日に行われる神社はとこか。


【コメント】超簡単問題。最初思い出せなくて焦ったが、他の問題をしているとき、ふと思い出す。
【私の解答】須賀神社
【推定正解】須賀神社
【推定得点】2点



(13)角倉了以・素庵父子、伊藤仁斎・東涯父子らの墓がある寺院はどこか。

【コメント】超簡単問題
【私の解答】二尊院
【推定正解】二尊院
【推定得点】2点




(14)洛陽六阿弥陀巡りのひとつで、重要文化財の本堂が天台宗寺院として京都市内最大規模を
  誇り、境内には明治時代に初の民間銀行を立ち上げた三井家累代の墓かある寺院はどこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】真如堂
【推定正解】真如堂
【推定得点】2点



(15)聖徳太子の発願により建立されたと伝え、大化2年(646)に宇治橋が架けられると橋を
  管理する寺となった、通称「橋寺」と呼ばれる寺院はどこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】放生院
【推定解答】放生院
【推定得点】2点



(16)後水尾法皇が貴船の鎮宅霊符神を大宮御所の真北に遷したことにはじまる、通称「鎮宅さ
  ん」と呼ばれる寺院はどこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】閑臥庵
【推定解答】閑臥庵
【推定得点】2点



(17)清和天皇の勅願により円仁が四宗兼学道場として禁裏内に建立したことにはじまり、現在
  は浄土宗京都四ヵ本山の一つとなっている、京都御所東側の寺院はどこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】清浄華院
【推定解答】清浄華院
【推定得点】2点



(18)西陣聖天とも呼ばれる雨宝院の本堂前にある八重桜は、開花時に根元から花を付けること
  で知られる。通称何と呼ばれるか。

【コメント】超簡単問題。何故か思い出せなかったが、他の問題をしているときに思い出し。
【私の解答】歓喜桜
【推定解答】歓喜桜
【推定得点】2点



(19)境内に花びらが一片ずつ散る五色の八重散椿があることから、「椿寺」の通称で知られる
  一条通沿いの寺院はとこか。


【コメント】超簡単問題。「地蔵院」か「地蔵寺」か迷ったが・・・。
      西京区にも「地蔵院」はある。でも、この寺もやはり「地蔵院」だったような。
【私の解答】地蔵院
【推定解答】地蔵院
【推定得点】2点



(20)今年(平成28年)、生誕300年を迎える俳人・与謝蕪村の墓や、蕪村が松尾芭蕉を偲んで再
  興した茶室かある寺院はとこか。


【コメント】超簡単問題
【私の解答】金福寺
【推定解答】金福寺
【推定得点】2点

IMG_0004.jpg



●第2問 推定得点 20点中20点。

第1問~第2問 累計推定得点 40点中36点。

合格ライン(8割=32点)比較:+4点

第2問は、公式テキストにずべて記載されている、基本的な内容で、全問超簡単問題でした。最初に思い出せないのが2つあって、ひやっとしたのですが、他の問題をやっているときに、ふと思いだし、なんとか満点を確保しました。

あとの問題次第ですが、合格の可能性もでてきました。


(続きます)

 

よろしかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村







最終更新日  2019/05/16 11:41:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

全180件 (180件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.